文化・芸術

2016年6月20日 (月)

雨の中でスタートした初テレビロケ!

え~と、、、「Station Master 高砂 雄史」ですが、CSスカパープレミアムサービス・鉄道チャンネル(Ch.546)のある番組のコーナーに出演することになり、今日そのロケを行ってきました(^^)/
パチパチパチ☆☆☆!!!!

そのコーナーができる番組が「祈りの旅~鉄路巡礼~」で、旅好きのジャズピアニスト・杉丸太一さんが四国の旅情をピアノで奏でながら四国霊場八十八か所を鉄道で巡る内容で、その中で「四国鉄道再発見(仮称)」というようなコーナーで、徳島や四国の鉄道や駅、旅情をお伝えしていく内容です。

また、徳島のコミュニティエフエム局・エフエムびざん(B-FM791)の「杉丸太一のピアノ巡礼」(毎週火曜・午後9時)とも番組連動していて、そちらには先月出演させていただきました~。

ということで、今回撮影ロケを行っていただけるのが、鉄道チャンネルの藤田局長さん。
では早速待ち合わせの徳島駅前へ!
いつものぶらり旅とは違う、久しぶりの緊張感・・・(ドキドキ)
佐古9:44発4959D徳島行(1200型ワンマン)のJR鳴門線普通列車で徳島へ。
Img_2272

藤田局長と合流し、まずは徳島線・蔵本駅へ。
雨の中での撮影スタートとなりました。
藤田局長から、しゃべる内容を考えて伝えていただくのですが、全く頭に入らず・・・(--〆)
何度も撮り直しをするハメに。(すみません・・・)

蔵本駅は鉄道院の刻印がある跨線橋をターゲットにして撮影が進みます。
今回はテレビ画面を見る側から、伝える側なんですが、うまく喋れない~。
Img_2273

心の中で葛藤しながら、今度は鳴門線の撫養駅へ。
あんあに降っていた雨も小降りとなり、やがて止んでくれました!
ここではかつて阿波電気軌道時代の始終点だったことや、貨物ホーム跡などに触れながらの撮影。
やっぱり撮り直しさせてもらったり(^^ゞ。テイク1、2、3・・・あああ~~~って感じです。
Img_2274

局長とお昼をいただいたお店では、新たなfacebookお友達もできて~、その後高徳線板の駅へ。
板野駅ではかつて鍛冶屋原(かじやばら)へ向かう、鍛冶屋原線があったことなどを紹介。
Img_2275

少しずつ慣れてきた感じかな・・・。
Img_2276

そして、かつて鍛冶屋原線の駅があった、犬伏駅跡へ。
Img_2277
Img_2278

続いて羅漢駅。
Img_2279

で、この後は鍛冶屋原線の始終点駅だった鍛冶屋原駅での撮影を行ってきました。
写真は無いので、是非番組で見てほしいですね!

続いては、徳島線の牛島(うしのしま)駅へ移動。
列車交換の模様を撮りながら、駅の紹介などをしていきます。
Img_2280

かつてあった木造駅舎が取り壊され、こんな無機質な駅舎になってしまったのがとても残念でなりません。
Img_2281

最後は吉野川に架かる高瀬潜水橋へ移動。
このころには陽が射し始め、うぐいすの鳴き声など自然いっぱいの情景をバックにして撮影。
Img_2282

やっと慣れてきたな~と思ったところで、今回の撮影は終了!!!
Img_2283

徳島駅までの帰り道、局長と鉄話や世間話で花が咲き、あっという間に徳島駅でのお別れとなってしまいました。

次回は徳島運転所を擁する徳島駅が撮影になるかな?
そんなことを考えながら、徳島18:00発467D阿波池田行の徳島線普通列車で佐古へ戻ってきました。
Img_2286
Img_2284
Img_2285

この後、コーナーとして成り立つように編集していただけるのですが、はたして使い物になるのか、とても心配・・・。

でも、まっいいか!
ひょっとしたら撮影している場面を汽車の中からご覧になられた方もいらっしゃるかと思いますが、もし鉄道チャンネルが観える環境があったら「しゃあない、観てやるか!」ぐらいで観ていただければ幸いでございます<m(__)m>

また放送日など決まりましたら、ご報告したいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年5月29日 (日)

今日は兵庫県立芸術文化センターへ・阪急電鉄 神戸本線の旅

5月29日(日)、とある関係で知り合った社長様に勧められて兵庫県立芸術文化センターへ管弦楽団の演奏を聴きに行くことになりました。
有名な指揮者の佐渡裕さんが指揮をされる「トーンキュンストラー管弦楽団」の演奏と、ピアニストのアリス=紗良・オットさんも加わった豪華な内容です。
アリスさんはつい先日の報道ステーションの番組内でも演奏されていましたが、裸足でピアノのペダルを踏むスタイル。
出発前からドキドキ、ワクワクと降り鉄とは別の興奮です(^^)

では出発!
いつものJR佐古駅からスタート。
佐古10:00発448D徳島行(1500型×2連)のJR徳島線普通列車で徳島へ。
Img_2212

JR徳島駅前からは10:15発JR四国バス・三宮バスターミナル・新神戸駅行の高速バスに乗車します。
この日の徳島は曇り空。お天気は下り坂の予報で、兵庫もどうなんでしょう。
Img_2213

日曜日とあって、やはり阪神高速3号神戸線は渋滞とのことで、7号北神戸線・新神戸トンネル経由で定刻通り12:03に三宮バスターミナルへ到着しました。
三宮バスターミナルから徒歩で西に少し歩いたところに、阪急電鉄 神戸本線・神戸三宮駅があります。
Img_2214

早速ホームへとやってきました。
もっぱらJR神戸線を利用する私としては、阪急電鉄は凄く新鮮に感じます。
Img_2218

こちらは北東寄り(春日野道寄り)から見た北東方向と南西方向の様子です。
Img_2216
Img_2217

こちらは南西寄り(花隈寄り)から見た南西方向と北西方向の様子です。
Img_2219
Img_2220

では兵庫県立芸術文化センターがある西宮北口へ向かいます。
神戸三宮12:21発梅田行特急に乗車します。
Img_2221

12:35に西宮北口に到着。
Img_2222

先に神戸本線のホーム撮影を済ませておきます。
まずは西寄り(夙川寄り)から見た西方向と東方向を撮影。
Img_2223
Img_2224

こちらは東寄り(武庫之荘寄り)から見た東方向と西方向の様子です。
カメラを構える少年たちの姿がありますね~。阪急ファンでしょうね。
Img_2225
Img_2226

西宮北口駅は橋上駅舎となっており、ひとまず南口側改札を出てきました。
Img_2227

南口側駅前はロータリーとなっていて、バスの乗降口などがあるようです。
Img_2228

南口から見た駅舎の様子。
南口でも西宮北口とはこれいかに(^^ゞ
Img_2229

橋上駅舎の自由通路を通って、今度は北口改札側へとやってきました。
Img_2232

こちらは北口の駅前と駅舎の様子。
Img_2230
Img_2231

撮影を終え、社長様と待ち合わせの13時が近づいてきたので、兵庫県立芸術文化センターへとやってきました。
駅とは屋根付きのデッキで繋がっているので、便利ですね~。
Img_2234
Img_2235

そして14時から演奏がスタート!
最前列のかぶりつきでエネルギッシュは佐渡裕さんの指揮や、楽団の演奏、アリスさんのピアノを堪能させていただきました!
Img_2236

割れんばかりの拍手でアンコールがあり、またこれも最高!
Img_2237

ということで、約2時間半があっという間でした。
帰りのバスの時間があるので、サイン会は泣く泣く諦めました。

でもこちらは諦められないので、大急ぎで今津線のホーム撮影をしてきました。
こちらは今津方面へ向かうホーム。
かつては神戸本線と今津線はダイレクトにクロスしていたのですが、今津線は分断されてしまったようです。
Img_2239
Img_2238

そしてこちらが宝塚方面のホーム。
Img_2241
Img_2240

さあ帰路につきます。
西宮北口16:53発新開地行特急で神戸三宮へと向かいます。
Img_2242

既に西宮を出る時には雨が降っていました~。
そんな中、17:07に神戸三宮へ到着。
三宮バスターミナルからは17:25発JR四国バスの徳島駅前行に乗車しますが、新神戸からの到着が遅れ発車が17:30頃となりました。
Img_2243

三宮から阪神高速3号神戸線・生田川入口までが渋滞で混雑した影響で、徳島到着が約15分ほど遅れ、19:30過ぎの到着でした。
徳島からは19:47発374D板野行(1500型×2連)のJR高徳線普通列車に乗車。
Img_2244
Img_2245_2

佐古へと戻ってきました(^^)/

余韻にひたりながらのブログ書きでした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月16日 (木)

ぶらり旅・東海道本線(その5)&水谷豊コンサート

4月11日(土)、待ちに待った水谷豊さんのコンサート「水谷豊コンサートツアー2015 ~豊かな仲間とカバーな夜~」が大阪・森ノ宮ピロティホールで開催されるということで、そそくさと出かけてきました。

佐古10:40発4961D徳島行(1500型ワンマン)のJR鳴門線普通列車で徳島へ向かいます。
Img_5322

徳島駅前11:00発梅田阪急三番街・ハービス大阪・なんば行高速バス(徳島バス)で梅田阪急三番街へ向かいます。
まあ、なんと派手なラッピングバス!バス全体が徳島の広告です。
Img_5323

梅田には予定より20分程度早く13時過ぎに到着したので、昼ごはんを食べたり、街をブラブラしたりしていましたが、コンサートの開場が17時15分なのでかなり時間があるので、4駅ほど駅乗下車をしてきました。
今回は、東海道本線(JR京都線)の東淀川、吹田、岸辺、千里丘と巡ってきました。

まずはJR大阪駅から高槻行普通電車で東淀川へ向かいます。
Img_5324

新大阪を出たと思ったら、すぐに東淀川に到着です。
Img_5325

まずは北東寄りのホーム撮影から。
こちらは北東寄り(吹田寄り)から見た北東方向と南西方向です。
Img_5326
Img_5327

駅舎は駅の東と西にあり、地下通路を通ってホームとの行き来ができます。
こちらは東口改札口の様子です。
Img_5328

こちらが東口の駅舎です。
Img_5329

北側の線路からホームがある南西方向と、吹田方向の北東を望みます。
Img_5330
Img_5331

踏切を渡ってこちらが西口の駅舎。大阪近郊にありながら、素朴な三角屋根の駅舎です。
Img_5332

そして西口駅舎内の改札口の様子です。
Img_5333

再びホームへ入り、南西寄り(新大阪寄り)から見た南西方向と北東方向の風景です。
すぐ先に新大阪駅が見てとれます。
Img_5334
Img_5335

では次の駅へ。普通電車の京都行で吹田へ向かいます。
Img_5336

吹田到着!
Img_5339

こちらは南西寄り(東淀川寄り)から見た南西方向と北東方向の様子です。
Img_5337
Img_5338

こちらは中央口の改札口の様子です。
Img_5340

中央口2Fのデッキから見た駅前ロータリーの様子です。
Img_5341

こちらは2Fデッキから見た駅ビルの様子です。
Img_5342

再びホームへ入り、今度は北東寄り(岸辺寄り)から見た北東方向と南西方向の様子です。
Img_5344
Img_5345

北東寄りホームの先には、東出口へ通じる通路があります。
Img_5343

通路を少しあること、東出口の改札となります。
Img_5346

では、再びホームへ。
次は京都行普通電車に乗車し、岸辺へ向かいます。
Img_5347

岸辺到着!
Img_5350

ではホーム撮影を。
こちらは北東寄り(千里丘寄り)から見た北東方向と南西方向の様子です。
Img_5348
Img_5351_2

岸辺駅は橋上駅舎となており、こちらが改札口の様子です。
Img_5352

南東側の出入口上から見た駅前の様子です。
Img_5353

そして南東側から見た駅の様子です。
Img_5354

駅の出入口は北西側にもあり、長~い通路があります。
Img_5357

なぜ長~いかというと、吹田駅から岸辺駅までの区間を吹田貨物ターミナル駅があり、多くの線路を跨ぐため長~くなっています。
こちらは、その通路から北東方向を見た風景です。
Img_5355

こちらは南西方向を見た風景です。
Img_5356

こちらは北西側出入口から見た駅前の様子です。
Img_5358_2

地上へ降りてきましたが、あまり建物も無く殺風景な感じです。かつての吹田操車場の跡地だからでしょうね。
Img_5359

こちらは北西側出入口から見た駅舎の様子です。
Img_5360

再び長~い通路を通って、改札口を抜けてホームへ。
こちらは南西寄り(吹田寄り)から見た南西方向と北東方向の様子です。
Img_5361
Img_5362

では、この日の最終目的地、千里丘へ京都行普通電車で向かいます。
Img_5363_2

千里丘到着!
千里丘と言えば、かつてMBS毎日放送の千里丘放送センターがあった場所です。
(ってそんなのに興味があるのは私だけか・・・(^^ゞ)
Img_5368

こちらは南西寄り(岸辺寄り)から見た南西方向と北東方向の様子です。
Img_5364
Img_5367

で、ホーム南西寄りには階段があり・・・。
今は柵が設けられて立ち入れませんが、地下通路で隣のホームと繋がっていたのか?
こういう遺構には興味がそそられます。
Img_5365
Img_5366

千里丘も橋上駅舎となっています。
こちらは改札口の様子。写真がボケます(^^ゞ
Img_5369

東口は2Fデッキにつながっています。
駅前ロータリー側の様子です。
Img_5370

デッキから見た千里丘駅舎です。
Img_5371

こちらは西口の駅前と駅舎の様子です。東口、西口でずいぶんと風景が変わります。
Img_5373
Img_5372

再びホームへ。
こちらは北東寄り(茨木寄り)から見た北東方向と南西方向の様子です。
Img_5374
Img_5375

これでJR駅乗下車414駅達成です。
では、コンサートが開かれる森ノ宮へ向かいましょう!
千里丘から新三田行普通電車で大阪へ戻り、大阪環状線外回りで森ノ宮へ向かいます。
Img_5376

森ノ宮駅改札を出たとことですが、工事中のため、どこもかしこもむき出しです。
Img_5377

外観もシートに覆われてしまっています。
Img_5378

森ノ宮駅前に東西に走る高架は、阪神高速13号東大阪線です。
この高架に沿って西へ少し歩くと、森ノ宮ピロティホールがあります。
Img_5379

17時過ぎにピロティホールに着きましたが、もう並ばれています。
並んでいる人たちの年齢は、私と同年代か年上の方が多いようです。
Img_5380
Dsc_0797

17時15分前に開場となり、早速ロビーへ。
Img_5381

テレビ朝日、朝日放送などからのお花がたくさん!ミッチーからも。
Img_5382
Img_5383
Img_5384

さあ、ホール内に入ります!
18時からスタートしたコンサートは、ゲストに宇崎竜童さん、岸部一徳さんを迎え、カバー曲やオリジナル曲など20時半過ぎまで楽しく、また興奮した時間を過ごせました!
チケット予約が遅かったので最後列の席でしたが、大満足でした!!
Dsc_0802

コンサートも終わり、20時50分過ぎに森ノ宮から大阪環状線内回り電車で大阪へ向かいます。
Img_5385

梅田阪急三番街からは、21:50発徳島駅前行高速バス(徳島バス)で戻ってきました。
Img_5386

徳島駅前には午前0時15分頃に着き、迎えに来てもらった妻の車で自宅まで帰ってきました。
Img_5387

行きたい行きたいと思っていた水谷豊さんのコンサートにも行けたし、駅乗下車のぶらり旅もできたので、大満足な一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月24日 (土)

徳島LEDアートフェスティバル2010を見てきました!

自宅から比較的近い新町川沿いで行われている、徳島LEDアートフェスティバル2010を見てきました。(メタボ解消も兼ねて徒歩で行ってきました)
今年の4月は寒い日が多く、今夜も肌寒かったです。
徳島の夜がこんなににぎやかなのは、阿波踊り以外は無いと思っていましたが、今夜は土曜日ということもあってか、人出が多かったですね。

カメラで撮影してきましたので、その一部をどうぞ。
Img_1313_1

Img_1327_1

Img_1329_1

Img_1345_1

Img_1354_1    

| | コメント (0) | トラックバック (0)