« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

2017年6月25日 (日)

ぶらり旅・神戸新交通 ポートアイランド線(完全乗下車編)

6月11日(日)に神戸新交通 ポートアイランド線の残り5駅を乗下車してきました。

■JR高徳線佐古→徳島

JR徳島線10:00発440Dに乗車。
Img_8267

■徳島駅前→三宮バスターミナル

10:00発JR四国バス運行の高速バスに乗車。
Img_8268

■三宮→医療センター

三宮バスターミナル到着後、神戸新交通三宮駅へ。
Img_8269

折り返し神戸空港行に乗車。
Img_8270

■医療センター駅

駅名標。
Img_8276

東口の様子。
Img_8271
Img_8272

西口の様子。
Img_8274
Img_8275

南寄り(京コンピュータ前寄り)から見た南方向と北方向の様子。
Img_8277
Img_8278

北寄り(市民広場寄り)から見た北方向と南方向の様子。
Img_8279
Img_8280

■医療センター→京コンピュータ前

京コンピュータ前へ。
Img_8281

■京コンピュータ前駅

駅名標。
Img_8282

北口の様子。
Img_8283
Img_8284
Img_8285

南口の様子。
すぐ傍に神戸動物公園の入口があります。
Img_8286
Img_8287

改札口前の様子。
Img_8288_2

東寄り(神戸空港寄り)から見た東方向と西方向の様子。
Img_8289
Img_8290

西寄り(京コンピュータ前寄り)から見た西方向と東方向の様子。
Img_8291
Img_8292

見下ろすと、神戸どうぶつ王国のハウスが見えます。
Img_8293

■京コンピュータ前→市民広場

市民広場へ。
Img_8294

■市民広場→南公園

市民広場で南公園方面へ乗り換えます。
市民広場→南公園→中埠頭→北埠頭→中公園・・・と周遊して三宮へ戻る路線です。
Img_8295

南公園へ。
Img_8296

■南公園駅

駅名標。
Img_8297

南側の様子。
IKEAの巨大な建物が見えます。
Img_8298
Img_8299

北側の様子。
UCCコーヒー博物館がすぐ近くにあります。
Img_8300
Img_8301

改札口前の様子。
Img_8302

東寄り(中埠頭寄り)から見た東方向と西方向の様子。
Img_8303
Img_8304

西寄り(市民広場寄り)から見た西方向と東方向の様子。
Img_8305
Img_8306

■南公園→中埠頭

中埠頭へ。
Img_8307

■中埠頭駅

駅名標。
Img_8308

改札口前の様子。
Img_8309

西側の様子。
Img_8310
Img_8311

東側の様子。
神戸新交通の本社がここ中埠頭にあります。
Img_8312
Img_8313

北寄り(北埠頭寄り)から見た北方向と南方向の様子。
Img_8314
Img_8315

南寄り(南公園寄り)から見た南方向と北方向の様子。
Img_8316
Img_8317

■中埠頭→北埠頭

北埠頭へ。
Img_8318

■北埠頭駅

駅名標。
Img_8319

東側の様子。
Img_8320
Img_8321

西側の様子。
Img_8322
Img_8323

改札口前の様子。
Img_8324

北寄り(中公園寄り)から見た北方向と南方向の様子。
Img_8325
Img_8326

南寄り(中埠頭寄り)から見た南方向と北方向の様子です。
Img_8327
Img_8328

出発したときには曇り空でしたが、よいお天気になってきました。
Img_8329

■北埠頭駅→三宮

北埠頭から三宮へ。
Img_8331

三宮バスターミナルがあるJR三ノ宮駅前も青空です。
Img_8334

■三宮バスターミナル→徳島駅前

18:40発西日本JRバスで徳島へ。
Img_8335

■JR高徳線徳島→佐古

左側のキハ40ワンマン、20:46発高松行に乗車し、佐古へ戻ってきました。
Img_8336

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぶらり旅・山陰本線(その1)&嵯峨野観光鉄道&嵐電ほか

6月3日(土)のぶらり旅で訪れた、各駅の様子です。
今回から簡素にアップします。

■JR高徳線佐古駅→徳島駅

440D・JR徳島線普通列車。
Img_8052

■徳島駅前→梅田阪急三番街

8:45発の徳島バス運行の高速バスに乗車。
Img_8053

■JR京都線大阪駅→京都駅

新快速電車で一路京都へ。
Img_8054

■JR山陰本線(嵯峨野線)・京都駅

嵯峨野線ホーム31-33番は構内の西端に位置しています。
Img_8055_2

嵯峨野線ホームの駅名標。
Img_8058

頭端式ホームの様子。
Img_8056_2
Img_8057_2

西寄り(丹波口寄り)から見た西方向と東方向の様子。
Img_8060_2
Img_8061_2

■京都駅→馬堀駅

亀岡行普通電車で馬堀へ。
Img_8059_2

■JR山陰本線(嵯峨野線)・馬堀駅

馬堀駅駅名標。
Img_8062_2

西方向と東方向の様子。
Img_8063_2
Img_8064_2

駅舎。タクシー乗り場の屋根に邪魔されて綺麗に撮れませんでした。
Img_8065_2


■馬堀駅→トロッコ亀岡駅

嵯峨野線の築堤に沿って東へ歩くとトロッコ亀岡駅が見えてきます。
Img_8066_2

■嵯峨野観光鉄道・トロッコ亀岡駅

駅舎。
Img_8073_2

地上から3F部分が改札口になります。
団体の観光客の方が多く、混雑していました。
Img_8072_2

駅名標。木製です。
Img_8069_2

北東寄り(トロッコ保津峡寄り)から見た北東方向と南西方向の様子。
写真上の右側は嵯峨野線の新線。左が廃線後嵯峨野観光鉄道として復活した線路。
Img_8067_2
Img_8068_2

南西寄りから見た南西方向と北東方向の様子。嵯峨野観光鉄道の線路は行き止まりです。
Img_8070_2
Img_8071_2

■トロッコ車両(トロッコ亀岡駅)

DE10型ディーゼル機関車牽引のトロッコ列車。
Img_8074_2
Img_8075_3
Img_8076_3
Img_8077_2
Img_8078_2


■トロッコ亀岡→トロッコ嵯峨

保津川(桂川)の流れや保津川下りの舟を見ながら、時速25㎞で25分かけて進んでいきます。
Img_8081_2

■嵯峨野観光鉄道・トロッコ嵯峨駅

駅名標。
Img_8083_2

東寄りから見た東方向と西方向の様子。
Img_8084_2
Img_8085_2

乗車したトロッコ列車。
Img_8082_2

駅構内は広々としています。
Img_8099_2
Img_8086_2

駅舎の外観。
Img_8100_2

■ジオラマ京都JAPAN(トロッコ嵯峨駅構内)

大人入場料500円です。
Img_8088_2

入口のNゲージは無料で見えます。有料で運転も可能です。
Img_8089_2

内部はHOゲージで再現された京都の街並み。
Img_8090_2
Img_8091_2

EF66の運転台からHOゲージを運転できます。(有料)
Img_8092_2
Img_8093_2

懐かしいブルトレのヘッドマーク
Img_8095_2

運転台以外でも傍で運転体験が可能です。(有料)
Img_8097_2

■トロッコ嵯峨駅隣接19世紀ホール

広場のD51を含め、ホール内にもSLが静態保存されています。
Img_8108_2
Img_8107_2

■トロッコ嵯峨駅隣接のJR山陰本線(嵯峨野線)・嵯峨嵐山駅

トロッコ嵯峨駅に隣接するJR嵯峨野線の嵯峨嵐山駅南口。
渡月橋へ行ってまた戻ってくることにします。
Img_8101_2

■トロッコ嵯峨駅→渡月橋→嵐電嵐山駅(徒歩)

渡月橋への道中、トロッコ嵯峨駅西側の踏切から見た、東方向(トロッコ嵯峨駅方向)と西方向の様子。
嵯峨野観光鉄道の線路はトロッコ嵐山からトロッコ嵯峨までの間、JR嵯峨野線の線路と共有しています。
Img_8102_2
Img_8103_2

渡月橋前の交差点。
Img_8110_2

渡月橋。
Img_8111_2

■京福電気鉄道嵐山本線・嵐電嵐山駅

渡月橋から嵐電嵐山駅へ。
駅外観。
Img_8112_2

ホーム西寄りは頭端式の行き止まり。
Img_8115_2

東寄り(嵐電嵯峨寄り)から見た東方向と西方向の様子。
Img_8116_2
Img_8117_2

■嵐電嵐山駅→嵐電嵯峨駅

嵐電に乗って一駅先の嵐電嵯峨へ。
人気観光スポットとあって電車は超満員でした。
Img_8118_2

■京福電気鉄道嵐山本線・嵐電嵯峨駅

駅名標。
Img_8119_2

東寄り(鹿王院寄り)から見た東方向と西方向の様子。
Img_8120_2
Img_8121_2

西寄り(嵐電嵐山寄り)から見た西方向と東方向の様子。
Img_8122_2
Img_8123_2

駅は二面二線の相対式ホームで、待合の屋根があるのみです。
Img_8124_2

■嵐電嵯峨駅→嵯峨嵐山駅(徒歩)

■JR山陰本線(嵯峨野線)・嵯峨嵐山駅

嵐電嵯峨から徒歩数分で再び嵯峨嵐山駅に戻ってきました。
Img_8125_3

北口側の様子。
Img_8128_2
Img_8127_2

橋上駅舎の改札口前。
Img_8126_2

ホーム上の駅名標。
Img_8129_2

西寄り(保津峡寄り)から見た西方向と東方向の様子。
Img_8130_2
Img_8131_2

JRホームから、トロッコ嵯峨駅のホームが見渡せます。
Img_8132_2

東寄り(太秦寄り)から見た東方向と西方向の様子。
Img_8133_3
Img_8134_2

■嵯峨嵐山駅→太秦駅

京都行普通電車次の駅太秦へ。
Img_8135_2

■JR山陰本線(嵯峨野線)・太秦駅

駅名標。
Img_8136_2

東より(花園寄り)から見た東方向と西方向の様子。
Img_8137_2
Img_8138_2

西寄り(嵯峨嵐山寄り)から見た西方向と東方向の様子。
Img_8139_3
Img_8140_2

改札口前の様子。
Img_8141_2

駅前と駅舎外観。
駅入り口は北側一か所のみです。
Img_8142_2
Img_8143_2

■太秦駅→撮影所前駅(徒歩)

太秦駅東側の踏切から見た、西方向(太秦駅方向)と東方向(花園駅方向)の様子です。
Img_8144_2
Img_8145_2

歩くこと数分。京福電気鉄道北野線撮影所前へとやってきました。
文字通り、東映太秦撮影所の建物が見えます。位置的には撮影所の西端になります。
Img_8153_2

■京福電気鉄道北野線・撮影所前駅

駅名標。
Img_8150_2

北東寄り(常盤寄り)から見た南西方向と北東方向の様子。
Img_8148_2
Img_8149_2

南西寄り(帷子ノ辻寄り)から見た、南西方向と北東方向の様子です。
帷子ノ辻=かたびらのつじ
Img_8151_2
Img_8152_3

■撮影所前駅→帷子ノ辻駅

嵐山本線との接続駅、帷子ノ辻へ。
Img_8155_2

■京福電気鉄道嵐山本線北野線・帷子ノ辻駅

駅名標。
Img_8171_2

北東寄り(撮影所前寄り)から見た、北東方向と南西方向の様子。
Img_8156_2
Img_8157_2

三条通側の駅前と駅入り口の様子。ホームへの入場は地下通路からの入場になります。
Img_8158_2
Img_8159_2

駅西側の踏切から見た、東方向(帷子ノ辻方向)と西方向の様子。
Img_8160_2
Img_8161_2

北側の駅前と、駅入り口の様子。
Img_8162_2
Img_8163_2

駅への入場は地下から。回転扉のような入り口を押して入場します。
Img_8164_2

四条大宮方面は右へ進みます。
Img_8165_2

四条大宮方面の2番のりばの先に、北野線の3番4番のりばがあります。
Img_8166_2

ホーム上へ。
西寄り(有栖川寄り)から見た西方向と東方向の様子。
Img_8167_2
Img_8168_2

■帷子ノ辻駅→四条大宮駅

終点の四条大宮へ。
Img_8172_2

■京福電気鉄道嵐山本線・四条大宮駅

駅名標。
Img_8173_2

西寄り(西院寄り)から見た西方向と東方向の様子。
Img_8174_2
Img_8175_2

東寄りは頭端式の行き止まり。
Img_8177
Img_8180_2

駅外観。
Img_8179_2

■阪急京都線・阪急大宮駅

四条通を挟んだ向かい側に阪急の大宮駅入り口があります。
実際には四条通の地下を走っています。
Img_8181_2

北西側入り口から入場。
四条河原町方面のホームに入ります。
Img_8183_2

そこからぐるっと回って、梅田方面へのホームへ。
駅名標。
Img_8184_2

東寄り(烏丸寄り)から見た東方向と西方向の様子。
Img_8185_2
Img_8186_2

西寄り(西院寄り)から見た西方向と東方向の様子。
Img_8187_2
Img_8188_2

■阪急大宮駅→阪急梅田

阪急大宮は特急が停まらないので準急で梅田へ。
Img_8189_2

■梅田阪急三番街→徳島駅前

18:50発徳島バス運行の高速バスに乗車。
Img_8190

■JR高徳線徳島駅→佐古駅

21:16発980D鳴門行に乗車。
Img_8191

以上のような旅でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »