« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月29日 (日)

今日は兵庫県立芸術文化センターへ・阪急電鉄 神戸本線の旅

5月29日(日)、とある関係で知り合った社長様に勧められて兵庫県立芸術文化センターへ管弦楽団の演奏を聴きに行くことになりました。
有名な指揮者の佐渡裕さんが指揮をされる「トーンキュンストラー管弦楽団」の演奏と、ピアニストのアリス=紗良・オットさんも加わった豪華な内容です。
アリスさんはつい先日の報道ステーションの番組内でも演奏されていましたが、裸足でピアノのペダルを踏むスタイル。
出発前からドキドキ、ワクワクと降り鉄とは別の興奮です(^^)

では出発!
いつものJR佐古駅からスタート。
佐古10:00発448D徳島行(1500型×2連)のJR徳島線普通列車で徳島へ。
Img_2212

JR徳島駅前からは10:15発JR四国バス・三宮バスターミナル・新神戸駅行の高速バスに乗車します。
この日の徳島は曇り空。お天気は下り坂の予報で、兵庫もどうなんでしょう。
Img_2213

日曜日とあって、やはり阪神高速3号神戸線は渋滞とのことで、7号北神戸線・新神戸トンネル経由で定刻通り12:03に三宮バスターミナルへ到着しました。
三宮バスターミナルから徒歩で西に少し歩いたところに、阪急電鉄 神戸本線・神戸三宮駅があります。
Img_2214

早速ホームへとやってきました。
もっぱらJR神戸線を利用する私としては、阪急電鉄は凄く新鮮に感じます。
Img_2218

こちらは北東寄り(春日野道寄り)から見た北東方向と南西方向の様子です。
Img_2216
Img_2217

こちらは南西寄り(花隈寄り)から見た南西方向と北西方向の様子です。
Img_2219
Img_2220

では兵庫県立芸術文化センターがある西宮北口へ向かいます。
神戸三宮12:21発梅田行特急に乗車します。
Img_2221

12:35に西宮北口に到着。
Img_2222

先に神戸本線のホーム撮影を済ませておきます。
まずは西寄り(夙川寄り)から見た西方向と東方向を撮影。
Img_2223
Img_2224

こちらは東寄り(武庫之荘寄り)から見た東方向と西方向の様子です。
カメラを構える少年たちの姿がありますね~。阪急ファンでしょうね。
Img_2225
Img_2226

西宮北口駅は橋上駅舎となっており、ひとまず南口側改札を出てきました。
Img_2227

南口側駅前はロータリーとなっていて、バスの乗降口などがあるようです。
Img_2228

南口から見た駅舎の様子。
南口でも西宮北口とはこれいかに(^^ゞ
Img_2229

橋上駅舎の自由通路を通って、今度は北口改札側へとやってきました。
Img_2232

こちらは北口の駅前と駅舎の様子。
Img_2230
Img_2231

撮影を終え、社長様と待ち合わせの13時が近づいてきたので、兵庫県立芸術文化センターへとやってきました。
駅とは屋根付きのデッキで繋がっているので、便利ですね~。
Img_2234
Img_2235

そして14時から演奏がスタート!
最前列のかぶりつきでエネルギッシュは佐渡裕さんの指揮や、楽団の演奏、アリスさんのピアノを堪能させていただきました!
Img_2236

割れんばかりの拍手でアンコールがあり、またこれも最高!
Img_2237

ということで、約2時間半があっという間でした。
帰りのバスの時間があるので、サイン会は泣く泣く諦めました。

でもこちらは諦められないので、大急ぎで今津線のホーム撮影をしてきました。
こちらは今津方面へ向かうホーム。
かつては神戸本線と今津線はダイレクトにクロスしていたのですが、今津線は分断されてしまったようです。
Img_2239
Img_2238

そしてこちらが宝塚方面のホーム。
Img_2241
Img_2240

さあ帰路につきます。
西宮北口16:53発新開地行特急で神戸三宮へと向かいます。
Img_2242

既に西宮を出る時には雨が降っていました~。
そんな中、17:07に神戸三宮へ到着。
三宮バスターミナルからは17:25発JR四国バスの徳島駅前行に乗車しますが、新神戸からの到着が遅れ発車が17:30頃となりました。
Img_2243

三宮から阪神高速3号神戸線・生田川入口までが渋滞で混雑した影響で、徳島到着が約15分ほど遅れ、19:30過ぎの到着でした。
徳島からは19:47発374D板野行(1500型×2連)のJR高徳線普通列車に乗車。
Img_2244
Img_2245_2

佐古へと戻ってきました(^^)/

余韻にひたりながらのブログ書きでした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月22日 (日)

JR神戸線(山陽本線)新駅・東姫路駅訪問&神戸新交通 ポートアイランド線ぶらり旅

5月22日(日)、JR神戸線(山陽本線)に新しくできた東姫路駅乗下車を目的にぶらっと出かけてきました。遠出するのは4月29日以来、しばらく間が開いてしまいました・・・。

出発はいつものJR佐古駅から。
佐古9:44発4959D徳島行(1200型ワンマン)のJR鳴門線普通列車で徳島へ。
良いお天気で気温が高くなりそうな感じです。
Img_2128

徳島駅前からは10:00発三ノ宮・新神戸・神戸空港行の本四海峡バスに乗車します。
Img_2129

本四海峡バスは白地にブルーのラインが入った塗装ですが、このバスはジャパンブルー(藍色)の塗装。
車内に携帯・スマホ充電用のコンセントもあって便利です。
そしていよいよ出発。
今回は高速舞子で降りず、三ノ宮バスターミナルまで向かいます。

徳島駅前を出発し、八百屋町交差点の信号手前でバスが急ブレーキをかけ、身体が前のシートに当たりそうになりました。どうも飛び出しがあったようです。
慌ててシートベルトしました(^^;
Dsc_1319

日曜日とあって阪神高速3号神戸線が渋滞のため、神戸淡路鳴門自動車道から阪神高速7号北神戸線~新神戸トンネルと迂回運行しましたが、定刻より若干速い到着でした。
Img_2130

神戸も良いお天気で、人出もかなりありました。
Img_2131

三ノ宮からは11:52発新快速3241M姫路行の223系に乗車し加古川へ向かいます。
今日JRで乗車した車両はすべて223系でした。
Img_2132

乗降が多い編成の中ほどを避け、特に端の車両は空いていて、座れました。
Dsc_1320_2

3241Mは12:22に加古川に到着。
東姫路へ向かうには加古川から普通電車に乗り換えとなり、15分ほどベンチに腰をかけてまっているとやってきました。
前のシートに座っているお嬢さんの長い髪に気を取られたら、電車の先頭が柱で真っ二つ・・・。

気を取り直して、加古川12:39発751T網干行に乗車します。
Img_2133

751Tの最後尾車両はガラガラ。
Img_2134

そして12:54頃に東姫路に到着しました。
Img_2135

高架上のホームを降りて改札を抜けてきました。
Img_2136

こちらは駅の全景。
駅の改札(出入口)は北側1か所で、駅前広場へと繋がっています。
Img_2137

駅周辺はこれから整備が進む感じです。
Img_2138

マンションの住人の方は非常に便利になるでしょうね。
Img_2139

ナフコの店舗があり、また近くには姫路警察署もあるようです。
Img_2140

再び改札を入って高架上のホームへとやってきました。
恒例のホーム撮影。
まずは西寄り(姫路寄り)から見た西方向と東方向の様子です。
山陽本線の左側に見える高架は山陽新幹線の高架です。
Img_2141
Img_2142

こちらは東寄り(御着寄り)から見た東方向と西方向の様子です。
すぐ先には市川が流れています。
しかし、ホームのアスファルトが黒くて新しい~。気持ちいいですね。
Img_2143
Img_2144

3月のダイヤ改正から東姫路駅が開業し、新しい歴史を刻んでいくという記念に、駅名標をバックに記念撮影(^^)
Img_2145_2

では、三ノ宮へ戻ることにします。
東姫路13:20発780T米原行普通電車で加古川へ向かいます。
Img_2146

加古川からは13:37発3272M新快速近江塩津行に乗り換え、三ノ宮へと戻ってきました。
Img_2147

三ノ宮には14:08に到着。
帰りのバスの発車まで1時間少々あるので、神戸新交通・ポートアイランド線の未乗下車駅を2つほど訪ねてくることにします。
Img_2148

まず最初に降り立ったのがみなとじま駅。
Img_2151

こちらは北寄り(中公園寄り)から見た、北方向と南方向の様子です。
Img_2149_2
Img_2150

そして南寄り(市民広場寄り)から見た、南方向と北方向の様子です。
Img_2152
Img_2153

地上階の改札へやってきました。
Img_2154

こちらは駅東側の様子。
Img_2155
Img_2156

西側はポートアイランド病院へと繋がっています。
Img_2157
Img_2158

では再びホームへ入り、次の駅、市民広場へ向かいます。
Img_2159

市民広場に到着。
Img_2163

こちらは南寄り(南公園・医療センター寄り)から見た、南方向と北方向の様子です。
Img_2161
Img_2162

こちらは北寄り(みなとじま寄り)から見た北方向と南方向の様子です。
Img_2164
Img_2165

地上階の改札口へとやってきましたが、写真がブレてます(^^ゞ
Img_2166

駅の西側には神戸国際展示場があります。
Img_2167

西側から見た駅舎の様子。
Img_2168

東側にある神戸国際会議場。
Img_2169

東側から見た駅舎の様子です。
Img_2170

東側は神戸ポートピアホテルとデッキで繋がっているようです。
Img_2171

ひとまず今日のところはこの2駅を乗下車し、再び三ノ宮へ戻ってきました。
バスターミナルで少し時間待ちをして、15:20発徳島駅前行の本四海峡バスに乗り込みます。
Img_2172

渋滞も無く順調に高速舞子バス停へとやってきました。
目の前には明石海峡大橋。facebookでもつぶやいたのですが、ここに鉄道が通っていればなあ~とつくづく思います。新幹線なんか要らない、在来線で良いのに・・・。
Dsc_1322

途中は音楽を聴きながら爆睡し、17:10頃に徳島駅前到着。
徳島からは17:17発972D鳴門行(1500型×2連)のJR鳴門線普通列車で佐古へと戻ってきました。
Img_2173

山陽本線は神戸から鴨方までの各駅を乗下車していたのですが、ダイヤ改正で東姫路が開業し未乗車駅が小骨のように引っかかっていたのですが、今回の訪問でそれが解消されました(^^)/

5月の旅は今回でおしまい。次の週末は仕事の関係で出かけられないので、次は6月になりそうです。
梅雨との戦いか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 8日 (日)

連休も終わり!ちょっとく間乗り(佐古~徳島)

GWも今日で終わりですね~。私はGW初日の4月29日(金・祝)にグランドオープンした京都鉄道博物館へ行ったのみで、遠出はしませんでした~。
その分、ラジオ番組に出演させていただいたり、家の掃除をしたり、のんびり過ごせたように思います。

そんな中、5月5日(木・祝)に買い物で徳島駅前へ行った時に、ちょとく間乗りをしました。
佐古13:45発4967D徳島行のJR鳴門線普通列車で徳島へ。
やってきたのは近畿車輛製造の7次車ワンマンでした。
Img_2066

徳島市中心部ではマチ☆アソビのイベントが開催されていて、コスプレした若い子たちに多くすれ違いましたが、自分にはマネできそうにありませんね・・・。
Img_2067

買い物を終え、再び徳島駅構内へやってきました。
乗るのは、徳島14:46発455D阿波池田行のJR徳島線普通列車。
停車している1000型の前方からもう1両の1000型がやってきました。
Img_2068

連結が完了し455Dは2両編成となって阿波池田へ向かいます。
Img_2069

徳島駅ホームから見える隣接する徳島運転所では、いろんな形式の車両を見ることができます。
Img_2070

一日ぼーっといても鉄は飽きないでしょうね。
Img_2071

455Dは間もなく出発し、佐古へ戻ってきました。

さあ、明日からまた頑張らなければ!
みなさんも頑張りましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 1日 (日)

京都鉄道博物館グランドオープンを見に行く!

4月29日(金)の祝日、グランドオープン当日の京都鉄道博物館に行ってきましたので、その模様を。

出発はいつものJR佐古駅から。
佐古9:44発4959D徳島行(1200型ワンマン)のJR鳴門線普通列車で徳島へ。
Img_1727

徳島駅前からは10:00発の梅田阪急三番街、ハービス大阪、なんば行の徳島バス運行の高速バスで梅田阪急三番街を目指します。
途中、阪神高速3号神戸線が事故渋滞のため、神戸淡路鳴門自動車道から阪神高速7号北神戸線、中国自動車道、阪神高速11号池田線と経由しましたが、それでも到着予定時刻の10分ほど前の12:10頃に梅田阪急三番街に到着してくれました。
Img_1728

到着後すぐにJR大阪駅へと向かい、大阪12:30発の近江塩津行新快速で京都へと向かいます。
昼食は高速バスの車内で簡単にパンを食べたので、京都、梅小路到着後、すぐに見学できる準備は万端です!
Img_1729

先頭車両の運転席後ろにかぶりついて約30分間立ったまま。12:59に京都到着。
途中にわか雨がパラつくなどして、あまり天気も良くなく、すごく肌寒い気温。
この日の京都は15℃少々と、4月末のGWの時期に似合わない寒い日でした。
Img_1730

京都タワーや京都駅舎を眺めつつ、京都市営バスのりばへ。
Img_1731
Img_1732

市バス33系統が京都博物館行のバスで、足元にのりばを示すラインも引かれ、係員による案内もしっかりされていました。
Img_1733

これがそのライン。
Img_1734

間もなくやってきたバスに乗り込み、京都鉄道博物館を目指します。料金は大人230円。
Img_1735

10分もかからず到着。
Img_1736

さ、いよいよ入場です。
Img_1737

事前(1ヶ月以上前)にセブンイレブンで前売入場券を買っていたので、通常の入口とは別の入口からスムーズに入場できました。前売入場券を買っていない人たちの購入列では60分待ちという看板が出ていましたので、これから行かれる方は事前に前売入場券を購入されるのをお勧めします。
Img_1738

さてここからは館内の模様をお伝えしますが、解説は割愛します~。
写真が多いので、じっくりご覧くださいませ(^^)/

◆プロムナード
Img_1739


Img_1740


Img_1741


Img_1742


Img_1743


Img_1744


Img_1745


Img_1746_2


Img_1747


Img_1748


Img_1749


Img_1750


Img_1751


Img_1752


Img_1753


Img_1754


Img_1755


Img_1757


Img_1758


Img_1759


Img_1760


Img_1761


Img_1762


Img_1763


Img_1764


Img_1765


Img_1766


Img_1767_2


Img_1768


Img_1769


Img_1770


Img_1771

◆トワイライトプラザ
Img_1772


Img_1774


Img_1775


Img_1776


Img_1777


Img_1778


Img_1779


Img_1780


Img_1781


Img_1782


Img_1783


Img_1785


Img_1786


Img_1788


Img_1789


Img_1791


Img_1792_2


Img_1793


Img_1794


Img_1795

◆プロムナード
Img_1798

◆ホール1F
Img_1797


Img_1799


Img_1800


Img_1801


Img_1802


Img_1803


Img_1804


Img_1809


Img_1810


Img_1811


Img_1812


Img_1813


Img_1814


Img_1815


Img_1816


Img_1817


Img_1818


Img_1819


Img_1820


Img_1821


Img_1822


Img_1823


Img_1824


Img_1825


Img_1826


Img_1827


Img_1828


Img_1829


Img_1830


Img_1836


Img_1837


Img_1833


Img_1834


Img_1835


Img_1838


Img_1839


Img_1841


Img_1842


Img_1843


Img_1844


Img_1845


Img_1846


Img_1840


Img_1848


Img_1847


Img_1849


Img_1850


Img_1852


Img_1853


Img_1855


Img_1854


Img_1856


Img_1857


Img_1858


Img_1859


Img_1860


Img_1866


Img_1861


Img_1862


Img_1867


Img_1868


Img_1869


Img_1864


Img_1863


Img_1871


Img_1872


Img_1873


Img_1874


Img_1876


Img_1865


Img_1877


Img_1878


Img_1879


Img_1875


Img_1880


Img_1881


Img_1882


Img_1883


Img_1884


Img_1885


Img_1886


Img_1887


Img_1888


Img_1889


Img_1892


Img_1893


Img_1894


Img_1895


Img_1896


Img_1897


Img_1898


Img_1899


Img_1900


Img_1901


Img_1902


Img_1903


Img_1904


Img_1905


Img_1906


Img_1909


Img_1910


Img_1907


Img_1908


Img_1911


Img_1912


Img_1913


Img_1914

◆ホール2F
Img_1915


Img_1916


Img_1917


Img_1918


Img_1919


Img_1920


Img_1921


Img_1922


Img_1923


Img_1924


Img_1925


Img_1926


Img_1927


Img_1928


Img_1929


Img_1930


Img_1931


Img_1932


Img_1933


Img_1934


Img_1935


Img_1936


Img_1937


Img_1938


Img_1939


Img_1940


Img_1941


Img_1942


Img_1943


Img_1944_2


Img_1945


Img_1946


Img_1947


Img_1948


Img_1949


Img_1950


Img_1951


Img_1952


Img_1953


Img_1954


Img_1955


Img_1956


Img_1958


Img_1959


Img_1960


Img_1961


Img_1962


Img_1963


Img_1964


Img_1965


Img_1966


Img_1967


Img_1968


Img_1969


Img_1970


Img_1971


Img_1972


Img_1973


Img_1974


Img_1975


Img_1976


Img_1977


Img_1978


Img_1979


Img_1980


Img_1981


Img_1982


Img_1983


Img_1984


Img_1985


Img_1986


Img_1987


Img_1988


Img_1989


Img_1990

◆ホール3F
Img_1991


Img_1992

◆スカイテラス
Img_1993


Img_1994


Img_1995


Img_1996


Img_1998


Img_1999

◆SL第2検修庫
Img_2000


Img_2001

◆扇形車庫(SLひろば)
Img_2002


Img_2003


Img_2004


Img_2006


Img_2007


Img_2008


Img_2009


Img_2010


Img_2011


Img_2012


Img_2013


Img_2013_2


Img_2014


Img_2015_2


Img_2016


Img_2017


Img_2018


Img_2019


Img_2020


Img_2021


Img_2022


Img_2023


Img_2024


Img_2026


Img_2027


Img_2028


Img_2029


Img_2031


Img_2032


Img_2033


Img_2034


Img_2035


Img_2036


Img_2037


Img_2037_2


Img_2038


Img_2039


Img_2036_2


Img_2041


Img_2042


Img_2044

◆旧二条駅舎(ミュージアムショップ)
Img_2030


Img_2045

ということで入場から約3時間半、それでも駆け足でしたが足が棒になるくらい歩きまわってきました。

再びバスで京都駅へ。
Img_2046_2

京都駅では新幹線ホームの撮影をしていなかったので、新大阪まで新幹線で戻ることにします。
Img_2047

京都駅新幹線ホームへとやってきました。
Img_2048

こちらは東寄り(米原寄り)から見た東方向と西方向の様子。
鉄道博物館でさんざん歩き回ったうえに、長い新幹線ホームを両端歩くのは少々しんどかったですが・・・。
Img_2049
Img_2050

こちらは西寄り(新大阪寄り)から見た西方向と東方向の様子です。
Img_2051
Img_2052

京都17:40発のぞみ379号新大阪行に乗車し、短区間の新幹線乗車です。
Img_2053
Img_2054

新大阪からはJR京都線快速で大阪へと向かいます。
なんと偶然にも京都鉄道博物館のラッピング車でした。
Img_2055
Img_2056

ほとほと疲れきったので、帰りのバスを50分早めて、梅田阪急三番街18:50発の鳴門・徳島駅前行に乗変して、徳島へ。
Img_2057

徳島からは21:16発980D鳴門行(キハ47+キハ40)に乗車し、佐古へと戻ってきました。
高松からやってきた363Dが折り返し980D鳴門行になるようですが、阿波富田寄りのキハ40は切り離して2連での発車でした。
Img_2059

できたてほやほやの京都鉄道博物館でしたが、今回は運転シミュレータなどの体験はしなかったので、こんどゆっくり平日なんかに行って、空いてるとことでやってみたいですね~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »