« 旧JR大社線大社駅と一畑電鉄出雲大社駅に行ってきました! | トップページ | ぶらり旅・津山線(その5) »

2016年3月14日 (月)

高松駅8000系アンパンマン電車展示会&ぶらり旅・津山線(その4)

3月6日(日)、3月のダイヤ改正から運行される8000系アンパンマン電車がJR高松駅で展示会をするということでその見学と、ちょっくらJR津山線の弓削駅へぶらり旅をしてきましたのでその模様の記事です。

この日は自宅からJR徳島駅までマイカーで乗り付け、JR徳島駅からのスタートです。
Img_0357

出発は徳島11:31発3012D特急うずしお12号高松行(N2000系×2連)に乗車し、展示会が行われる高松へ向かいます。
Img_0358

高松には12:34に到着。
展示会は13時30分からということでしたが、私が到着した頃には既に150人以上の列ができていました。
入場整理券配布が13時20分頃からスタートした模様で、その頃には500人近く集まっていたかもしれませんね。
そしていよいよ構内へ。
Img_0359

9番のりばに8000系アンパンマン電車が5両編成で停まっています。
フルは7両ですが、岡山~松山間運行の5両が展示されているようでした。
Img_0360

アンパンマンシートがあるのは、松山方の1号車。
こどもが喜ぶラッピングでしょうね~。
Img_0362

1号車の車内が見学できるようで、それ以外の車両には入れないようです。
Img_0363

レインボーカラーも施されているようで・・・。
Img_0364

あと少し。
Img_0365

あと少し。
Img_0366

さあ、間もなく。
Img_0367

そして1号車の高松方乗降口から車内へ。
Img_0368

名前の通り、アンパンマンワールド!
Img_0369

すごいな~。
Img_0370
Img_0371

で、「立ち止まらないように」との係員の指示で、すぐに車外へ。
こちらは松山方先頭車両です。
Img_0372

1号車松山方乗降口の出口。
Img_0374

車内見学はあっという間だったので、改札を出て車両が良く見える隣の駐車場敷地へやってきました。
通常の8000系カラーとのツーショット。
Img_0375


では駐車場側から車体ラッピングを存分に。
5号車。
Img_0378

5号車と4号車の連結部。
Img_0380

4号車。
Img_0379

4号車と3号車の連結部。
Img_0381

3号車。
Img_0382

3号車と2号車の連結部。
Img_0383

2号車。
Img_0384

2号車と1号車の連結部。
Img_0385

1号車。
Img_0386

1号車からの全景。壮観ですね!
Img_0388

ちょっと高い所から。左から5号車、4号車、3号車。
Img_0390

左から3号車、2号車、1号車。
Img_0391

見学はここまで。
さあ、ここからはぶらり旅です!
高松14:10発3138M快速マリンライナー38号岡山行に乗車。
Img_0393

岡山に15:02に到着し、岡山15:11発3940D快速ことぶき津山行に乗車し、弓削(ゆげ)駅へ向かいます。
Img_0394

弓削には15:57頃到着です。
Img_0403

駅前のロータリーには河童のモニュメントがあります。
河童との縁があるようですね。
Img_0398

駅前は広く、この地域の中心となる駅のようです。
Img_0395
Img_0396
Img_0397

こちらは線路と並行して南北に走る岡山街道(旧道)のようです。
すぐ東には国道53号の幹線道路があり、そちらは通行量が多そうです。
Img_0399
Img_0400

弓削駅舎の入り口。木造平屋建ての駅舎は、がっしりとした感じで、なかなかいい感じの駅舎です。
Img_0401

窓口ではきっぷの委託販売が行われており、ハンディ端末での発券をしてくれます。
Img_0402

こちらはホーム側の出入り口。
集札はワンマンの場合は降車時に運賃箱で回収、ツーマン時には駅の集札箱での回収のようです。
津山線ではJR四国のように車掌が走り回ってきっぷを回収するようなことがないような感じです。
Img_0415

駅舎内には河童のことなど、いろいろ掲示されているようです。
Img_0416
Img_0417

4月から津山線で運転される「みまさかノスタルジー」のポスター掲示もされています。
充当車両はキハ47のようですが、この車両はデビュー当時から朱一色で、このようなツートンカラーは無かったので、懐かしいような変な感じです。
JR四国(旧国鉄四国総局)ではかつてキハ45とかがこのスタイルに酷似してますね。
Img_0418

ホーム側には河童の俳句も。
Img_0413
Img_0414

ではホーム撮影を。
こちらは北寄り(誕生時寄り)から見た、北方向と南方向の様子です。
Img_0409
Img_0410

かつての貨物ホームも残っています。今は保線車両の駐機場となっているのでしょう。
Img_0411
Img_0412

こちらは南寄り(神目寄り)から見た、南方向と北方向の様子です。
Img_0404
Img_0405

ほんと、河童だらけです(^^;
Img_0406

山際に沿って民家が立ち並び、少しの平地を田畑として耕作されているのがわかります。
長閑な風景を見ているだけで心が癒されます。
Img_0419_2

あっという間に時間が過ぎ、この日は一駅だけのぶらり旅で終了。
弓削16:16発3941D快速ことぶき岡山行で岡山へ向かいます。
Img_0421

快速ことぶきは17:02に岡山到着。
岡山17:12発3149M快速マリンライナー49号高松行で高松へ。
Img_0422

快速マリンライナー49号は18:05に高松駅に到着し、高松18:12発3023D特急うずしお23号徳島行で徳島へと戻ってきました。
Img_0423

徳島には19:24に到着。
この日はこれでおしまい。
徳島駅からはマイカーで自宅へと戻ったのでした。

|

« 旧JR大社線大社駅と一畑電鉄出雲大社駅に行ってきました! | トップページ | ぶらり旅・津山線(その5) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167537/63341653

この記事へのトラックバック一覧です: 高松駅8000系アンパンマン電車展示会&ぶらり旅・津山線(その4):

« 旧JR大社線大社駅と一畑電鉄出雲大社駅に行ってきました! | トップページ | ぶらり旅・津山線(その5) »