« ぶらり旅・関西本線(その5)&法隆寺参拝寄り道の旅 | トップページ | 高松駅8000系アンパンマン電車展示会&ぶらり旅・津山線(その4) »

2016年2月28日 (日)

旧JR大社線大社駅と一畑電鉄出雲大社駅に行ってきました!

勤務先の職場での慰安旅行から1週間、2月20日(土)に出雲大社を巡るツアーで、私と同僚の二人は自由行動で旧国鉄(JR)大社線・大社駅舎へとやってきました。

出雲大社近くでおいしい昼の食事をしたあと、タクシーで大社駅へ。
あいにくの雨模様でしたが、雨ニモマケズです。
Img_4920

広い駅前広場は今も健在です。
Img_0081
Img_0082

そしてこちらが大社駅舎・出雲大社を模した造りとなっていて、とても重厚です。
Img_4950

丸い赤色の郵便ポスト。昔はどの駅前でも見かけましたが、今では数を減らしていますね。
Img_0080

開館は午前9時から午後5時までになっています。
Img_4922

重要文化財となっている大社駅。いつまでも残してほしい鉄道遺産ですが、汽車に乗り降りできる現役の駅であってほしかった・・・。
Img_4921

この木の椅子も、昔はどこの駅でもありましたね。
Img_4923

この台は、かつて記念スタンプ台だったのではと思います。
Img_4925

きっぷ売り場と手小荷物取り扱い事務所。今は喫茶店として営業しているようです。
Img_4924

「徳島まで乗車券1枚」と言って、きっぷ買いたい!
Img_4926

運賃表も廃止当時のまま。
Img_4927

「徳島」の文字もあります。
Img_4928

硬券きっぷが似合うよな~。
Img_4929

改札口には当時の発車時刻表ですね。
Img_4930

「気」は気動車を表してますね。
廃止直前には優等列車が走っていなかったのが、少々残念な気がします。
Img_4931

木のぬくもりっていいですね。
Img_4934

中央にも相当古い時代の出札口があります。
Img_4933

国鉄時代の制服が飾られていたりして、懐かしいですね~。
Img_4935

良き時代の面影が残ります。
Img_4936

旅館の案内看板も当時のままのようです。
Img_4937

いろいろな写真や、遺物の数々が展示されています。
Img_4938
Img_4939
Img_4940
Img_4941
Img_4942
Img_4943
Img_4944_2
Img_4945
Img_4946
Img_4947
Img_4948

駅舎の南側には出口の集札口が並び、正月や団体列車到着時には駅員がここに立って大勢のお客様のきっぷを集めたのでしょうね。
Img_4949

集札口からホームに入ると、駅名標が目にとまります。
Img_4951

このモノトーンの駅名標がまた懐かしい。
Img_4952

大社駅は二面三線のホームを持ち、駅舎側が相対式、構内踏切を渡って島式ホームに渡る構造となっています。
Img_4953

旧駅事務室(現喫茶室)前にも駅名標があります。
Img_4954

なぜかスプリング式ポイントの機器がこんなところに置いてあります。
Img_4955
Img_4956

こちらは、かつてポイントと信号機を切り替える転轍機があった場所ですね。
Img_4957

ここからは傘をさしながらの撮影です。
大社駅が大社線の終着駅ですが、機回しするための線路が北側へ延びていたものと推察されます。
Img_4958

駅舎側の相対式ホームから島式ホームへは構内踏切を渡る構造です。
列車が到着しないときには、線路に降りられないように蓋をする形にし、列車が到着前に駅員が降りられるように、ガッチャンと鉄板をひっくり返すんですよね。
そこにはウサギの模様があったり。
Img_4959

ホーム北端の構内踏切上から北方向と南方向の様子です。
Img_4960
Img_4961

島式ホーム側へ上がりました。
ホームの北端側は枯草が目立ちます。
Img_4962

島式ホームの東側には側線もあったようです。
Img_4963
Img_4964

転轍機があった場所には、ワイヤーを送り出すための溝があるんですよね。
Img_4965

大社駅には北端と中央、南端の3箇所に構内踏切があり、下の写真は中央の構内踏切。
Img_4977

木製の名所案内が今も掲げられています。
Img_4966

島式ホームの南端側にはD51 774号機が静態保存されています。
Img_4968
Img_4969

デゴイチ、かっこいいです!
Img_4970
Img_4971
Img_4967

南端側には腕木信号機の遺構があります。
Img_4974

ホーム南端から大社駅舎、島式ホーム、D51を入れてみました。
お天気が良ければね~。
Img_4973

そしてこちら南端から、南方向と北方向を見た様子です。
Img_4975
Img_4976

大社駅での撮影は30分ほどでしたが、たいへん満足できました。
職場の仲間がいる出雲大社まで徒歩で戻ることにしますが、途中にある一畑電車の出雲大社駅に寄り道です。
Img_0084

あのデハニ52が留置されています!
Img_4978

昭和初期の製造ですからね~。
Img_4990

かっこええです。
Img_4989

出発進行!
Img_4979

旧京王車との顔合わせです。
Img_4980

この京王車もいいですね~。
Img_4981

西側の運転席。
Img_4982

唯一の手動ドア。
Img_4983

RAILWAYSは映画館で観ましたよ!
Img_4987

手ブレーキのハンドルがついています。
Img_4984

東側の運転席。
Img_4985

計器類も現役。
Img_4988

車内もレトロ!
Img_4986

で、記念に一枚!!!
Img_0083

デハニの撮影も終えて、出雲大社駅の駅舎内へ。
Img_0086

アナログ式の出発案内がこれまたレトロ。
Img_0087

ステンドグラスもあるレトロでモダンな駅舎です。
Img_0091

改札口は木造。最近こしらえたのかな?
Img_0088

時間があれば一畑電車に乗ってみたかったのですが、今回はお預け・・・。
Img_0089

このあと職場のみんなが待つ出雲大社へと向かったのでした。
また個人で来て乗下車したいです!

|

« ぶらり旅・関西本線(その5)&法隆寺参拝寄り道の旅 | トップページ | 高松駅8000系アンパンマン電車展示会&ぶらり旅・津山線(その4) »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167537/63245455

この記事へのトラックバック一覧です: 旧JR大社線大社駅と一畑電鉄出雲大社駅に行ってきました!:

« ぶらり旅・関西本線(その5)&法隆寺参拝寄り道の旅 | トップページ | 高松駅8000系アンパンマン電車展示会&ぶらり旅・津山線(その4) »