« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月28日 (日)

旧JR大社線大社駅と一畑電鉄出雲大社駅に行ってきました!

勤務先の職場での慰安旅行から1週間、2月20日(土)に出雲大社を巡るツアーで、私と同僚の二人は自由行動で旧国鉄(JR)大社線・大社駅舎へとやってきました。

出雲大社近くでおいしい昼の食事をしたあと、タクシーで大社駅へ。
あいにくの雨模様でしたが、雨ニモマケズです。
Img_4920

広い駅前広場は今も健在です。
Img_0081
Img_0082

そしてこちらが大社駅舎・出雲大社を模した造りとなっていて、とても重厚です。
Img_4950

丸い赤色の郵便ポスト。昔はどの駅前でも見かけましたが、今では数を減らしていますね。
Img_0080

開館は午前9時から午後5時までになっています。
Img_4922

重要文化財となっている大社駅。いつまでも残してほしい鉄道遺産ですが、汽車に乗り降りできる現役の駅であってほしかった・・・。
Img_4921

この木の椅子も、昔はどこの駅でもありましたね。
Img_4923

この台は、かつて記念スタンプ台だったのではと思います。
Img_4925

きっぷ売り場と手小荷物取り扱い事務所。今は喫茶店として営業しているようです。
Img_4924

「徳島まで乗車券1枚」と言って、きっぷ買いたい!
Img_4926

運賃表も廃止当時のまま。
Img_4927

「徳島」の文字もあります。
Img_4928

硬券きっぷが似合うよな~。
Img_4929

改札口には当時の発車時刻表ですね。
Img_4930

「気」は気動車を表してますね。
廃止直前には優等列車が走っていなかったのが、少々残念な気がします。
Img_4931

木のぬくもりっていいですね。
Img_4934

中央にも相当古い時代の出札口があります。
Img_4933

国鉄時代の制服が飾られていたりして、懐かしいですね~。
Img_4935

良き時代の面影が残ります。
Img_4936

旅館の案内看板も当時のままのようです。
Img_4937

いろいろな写真や、遺物の数々が展示されています。
Img_4938
Img_4939
Img_4940
Img_4941
Img_4942
Img_4943
Img_4944_2
Img_4945
Img_4946
Img_4947
Img_4948

駅舎の南側には出口の集札口が並び、正月や団体列車到着時には駅員がここに立って大勢のお客様のきっぷを集めたのでしょうね。
Img_4949

集札口からホームに入ると、駅名標が目にとまります。
Img_4951

このモノトーンの駅名標がまた懐かしい。
Img_4952

大社駅は二面三線のホームを持ち、駅舎側が相対式、構内踏切を渡って島式ホームに渡る構造となっています。
Img_4953

旧駅事務室(現喫茶室)前にも駅名標があります。
Img_4954

なぜかスプリング式ポイントの機器がこんなところに置いてあります。
Img_4955
Img_4956

こちらは、かつてポイントと信号機を切り替える転轍機があった場所ですね。
Img_4957

ここからは傘をさしながらの撮影です。
大社駅が大社線の終着駅ですが、機回しするための線路が北側へ延びていたものと推察されます。
Img_4958

駅舎側の相対式ホームから島式ホームへは構内踏切を渡る構造です。
列車が到着しないときには、線路に降りられないように蓋をする形にし、列車が到着前に駅員が降りられるように、ガッチャンと鉄板をひっくり返すんですよね。
そこにはウサギの模様があったり。
Img_4959

ホーム北端の構内踏切上から北方向と南方向の様子です。
Img_4960
Img_4961

島式ホーム側へ上がりました。
ホームの北端側は枯草が目立ちます。
Img_4962

島式ホームの東側には側線もあったようです。
Img_4963
Img_4964

転轍機があった場所には、ワイヤーを送り出すための溝があるんですよね。
Img_4965

大社駅には北端と中央、南端の3箇所に構内踏切があり、下の写真は中央の構内踏切。
Img_4977

木製の名所案内が今も掲げられています。
Img_4966

島式ホームの南端側にはD51 774号機が静態保存されています。
Img_4968
Img_4969

デゴイチ、かっこいいです!
Img_4970
Img_4971
Img_4967

南端側には腕木信号機の遺構があります。
Img_4974

ホーム南端から大社駅舎、島式ホーム、D51を入れてみました。
お天気が良ければね~。
Img_4973

そしてこちら南端から、南方向と北方向を見た様子です。
Img_4975
Img_4976

大社駅での撮影は30分ほどでしたが、たいへん満足できました。
職場の仲間がいる出雲大社まで徒歩で戻ることにしますが、途中にある一畑電車の出雲大社駅に寄り道です。
Img_0084

あのデハニ52が留置されています!
Img_4978

昭和初期の製造ですからね~。
Img_4990

かっこええです。
Img_4989

出発進行!
Img_4979

旧京王車との顔合わせです。
Img_4980

この京王車もいいですね~。
Img_4981

西側の運転席。
Img_4982

唯一の手動ドア。
Img_4983

RAILWAYSは映画館で観ましたよ!
Img_4987

手ブレーキのハンドルがついています。
Img_4984

東側の運転席。
Img_4985

計器類も現役。
Img_4988

車内もレトロ!
Img_4986

で、記念に一枚!!!
Img_0083

デハニの撮影も終えて、出雲大社駅の駅舎内へ。
Img_0086

アナログ式の出発案内がこれまたレトロ。
Img_0087

ステンドグラスもあるレトロでモダンな駅舎です。
Img_0091

改札口は木造。最近こしらえたのかな?
Img_0088

時間があれば一畑電車に乗ってみたかったのですが、今回はお預け・・・。
Img_0089

このあと職場のみんなが待つ出雲大社へと向かったのでした。
また個人で来て乗下車したいです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月15日 (月)

ぶらり旅・関西本線(その5)&法隆寺参拝寄り道の旅

2016年1月23日(土)のぶらり旅の模様を、たいへん遅くなりましたがブログアップします。
この日は、JR関西本線(JR大和路線)の三郷、王寺、法隆寺、大和小泉、郡山と乗下車をしてきました。そして、法隆寺への参拝も。

まずは、いつものJR佐古駅から。
佐古8:26発440D徳島行(1000型×4連)のJR徳島線普通列車で徳島へ。
Img_9507

JR徳島駅前からは8:45発梅田阪急三番街・ハービス大阪・なんば行の徳島バス運行の高速バスで梅田阪急三番街へ向かいます。
Img_9508

阪急三番街の高速バスターミナルからJR大阪駅へと向かい、大阪11:13発3362K奈良行の大和路快速で久宝寺へ向かいます。
Img_9509

11:34頃に久宝寺に到着。
久宝寺から王寺行普通電車に乗り換えます。
Img_9510

そして最初の駅、三郷(さんごう)に到着です。
Img_9511

まずはホーム西寄り(河内堅上寄り)から見た西方向と東方向を撮影します。
Img_9512
Img_9513

こうちらは駅改札口の様子です。
Img_9514
Img_9515

駅前には小さなロータリーがあります。
Img_9516

こちらは駅舎。なかなか立派な構えです。
Img_9517

再び改札口を抜けてきました。
三郷駅は二面二線の相対式ホームとなっており、天王寺方面へのホームは跨線橋を渡る構造になっています。
Img_9518

王寺方面へのホームは改札口からそのまま入れるようになっています。
Img_9519_2

再びホームへ。こちらは東寄り(王寺寄り)から見た東方向と西方向の様子です。
Img_9520
Img_9521

王寺方面ホームは、かつては島式ホームであった遺構があります。
Img_9522

山の斜面に住宅がへばりつくように建っていて、大阪や奈良方面へのベッドタウンとなっているようです。
Img_9523

では次の駅へ。王寺行普通電車で終点の王寺へ向かいます。
Img_9524

隣の駅、王寺に到着です。
王寺はJR和歌山線への乗り換え駅でもあります。
Img_9525

まずはホーム東寄り(法隆寺寄り)から見た東方向と西方向の様子です。
Img_9526
Img_9527

王寺駅の駅舎は橋上駅舎となっています。
同じく東方向(法隆寺方向)を観た様子です。
Img_9528

こちらは改札口。
Img_9529

橋上駅舎を降りた北側には、近鉄田原本線の新王寺駅と、近鉄生駒線の王寺駅の駅舎があり、こちらは新王子駅です。
Img_9530

こっちはJR王寺駅の北口入口の様子です。
Img_9531

そして北口駅前の様子。
Img_9532

続いてこちらは南口駅前の様子。
Img_9533

南口駅前にはSLの動輪がモニュメントとして設置されています。
Img_9534

こちらは南口から見た駅出入口の様子です。
Img_9535

王寺駅の構内にはJR大和路線やJR和歌山線の電車が留置される電留線がいくつも見受けられます。ブルーに白のラインが入った117系車両はJR和歌山線運用のようです。
Img_9536

再びホームへやってきました。
北側にある西出口。
Img_9537

出たところに近鉄生駒線の王寺駅があり、JRホームから生駒線ホームを望めます。
Img_9538
Img_9542

こちらはホーム西寄り(三郷寄り)から見た西方向と東方向の様子です。
Img_9539
Img_9540

JR和歌山線運用の117系。いずれ乗ることになるでしょう。
Img_9541

では次の駅、法隆寺(ほうりゅうじ)へ向かいます。
Img_9544

法隆寺に到着!
Img_9549

まずは片側のホーム撮影から。
南西寄り(王寺寄り)から見た南西方向と北東方向の様子です。
Img_9545
Img_9546

ホームの先には今は使われていないレンガ造りの部分が見受けられます。
Img_9547

法隆寺駅の駅舎は橋上駅舎で、こちらは改札口の様子です。
Img_9550

こちらは北口の駅前の様子と、北口から見た駅舎の様子です。
Img_9551
Img_9552

こちらは南口の駅前の様子と、南口から見た駅舎の様子です。
Img_9553
Img_9554

で、ここまで来て聖徳太子ゆかりの法隆寺を参拝しないわけにはいかんだろう、ということで駅前から法隆寺門前行の路線バスに乗車。
Img_9555

十数分で法隆寺門前に到着しました~。
Img_9556

五重塔ほか、見学・参拝させていただきました。
説明は省略しますが。
Img_9557
Img_9558
Img_9559
Img_9560

参拝を終えて路線バスでとんぼ返りし、再び法隆寺駅ホームへとやってきました。
こちらは北東寄り(大和小泉寄り)から見た北東方向と南西方向の様子です。
Img_9561
Img_9562

では、次の駅・大和小泉(やまとこいずみ)へ向かいます。
Img_9563

大和小泉到着です~。
Img_9565

まずはホーム撮影から。
こちらは北東寄り(郡山寄り)から見た北東方向と南西方向の様子です。
Img_9564
Img_9566

大和小泉駅も橋上駅舎で、改札口の様子です。
Img_9567

こちらは西口の駅前と、駅前から見た駅舎の様子です。
Img_9568
Img_9569

こちらは東口の駅前と、駅前から見た駅舎の様子です。
Img_9570
Img_9571

で、再びホームへ。
南西寄り(法隆寺寄り)から見た南西方向と北東方向の様子です。
Img_9572
Img_9573

では、この日最後の駅・郡山(こおりやま)へ向かいます。
Img_9574

ハイ!郡山到着!!
Img_9577

まずはホーム撮影から。
南寄り(大和小泉寄り)から見た南方向と北方向の様子です。
Img_9575
Img_9576

郡山駅も橋上駅舎。
改札口の様子です。
Img_9578

そして東口の駅前と、駅前から見た駅舎の様子です。
Img_9579
Img_9580

こちらは西口の駅前と、駅前から見た駅舎の様子です。
Img_9581
Img_9582
Img_9583

リニア新幹線の誘致ポスターが貼られていますが、奈良ルートになるのでしょうかね?
Img_9584

再びホームへ。
北寄り(奈良寄り)から見た北方向と南方向の様子です。
Img_9585
Img_9586

では、大阪へ戻りましょう。
郡山16:06発3431Kの大和路快速で大阪へ戻ります。
Img_9587

JR大阪駅から阪急三番街の高速バスターミナルへ戻り、16:40発JR徳島駅前行の徳島バス運行の高速バスに乗車し、徳島へと帰ってきました。
Img_9588

徳島19:27発475D阿波池田行(1000型×2連)のJR徳島線普通列車で佐古へ。
Img_9589

乗り慣れた車両の座席に着席すると安堵しますね~。
Img_9590

という一日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年2月14日 (日)

ブログ40万アクセス突破!これもひとえにご覧の皆さまのおかげです。

当サイトのStation Masterのぼちぼちブログが、40万アクセスを越えることができました。

これもひとえにご覧の皆さまのおかげです。

今後とも、何卒よろしくお願いいたします<m(__)m>

Photo

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIEとぶらり旅・ポートライナー(その3)

今日(2月14日)、わざわざ神戸・三宮まで行って映画を観ることに。
というのも「ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE」を観たかったのだけど、徳島では上映されていないんです。。。

ということで、佐古11:33発4963D徳島行(1200型ワンマン)のJR鳴門線普通列車で徳島へ。
Img_9660

JR徳島駅前から、12:00発三宮・新神戸・神戸空港行の西日本JRバス運行の高速バスで三宮へ向かいます。
Img_9661_6

三宮には13時半過ぎに到着したのですが、映画の上映は15時からなので、神戸新交通・ポートライナーの駅乗下車をすることにします。

早速、三宮からポートライナーに乗車。
Img_9662

次の駅、貿易センターで下車します。
Img_9663

こちらは、南寄り(ポートターミナル寄り)から見た、南方向と北方向の様子です。
Img_9664
Img_9665

そしてこちらは北寄り(三宮寄り)から見た、北方向と南方向の様子です。
Img_9666
Img_9667

ホームから空中二階相当に設けられた改札に出てきました。
Img_9668

こちらは入口。
Img_9669

階下の南北道路は国道2号線で、上の写真が南方向、下の写真が北方向となります。
Img_9670
Img_9671

再びホームへ上がり、やってきたポートライナーで次の駅へ向かいます。
Img_9672

お隣のポートターミナル駅に到着。
Img_9673

ホームはガラス張りと思いきや、上側が開いていて凄く風が強く吹きこみ、また気温も上昇して、ほんまに2月?っていう感じです。
Img_9676

ホームの南寄りは工事中で、あまり見通しが良くありませんが、一応南寄り(中公園寄り)から見た南方向と北方向の様子です。
Img_9674
Img_9675

こちらは北寄り(貿易センター寄り)から見た、北方向と南方向の様子です。
Img_9677
Img_9678

ホームから改札を抜け、駅出入口にやってきました。
Img_9679

駅とポートターミナルの建物は繋がっていますが、入港している船舶が無いためか、非常に閑散とした様子でした。
Img_9680

こちらは空中に設けられた駅の様子です。
Img_9681

駅乗下車はこの辺にして、やってきたポートライナーで三宮へ戻ります。
Img_9682

映画館は神戸国際会館にあり、三宮駅からデッキを通ってやってきましたは、凄い強風で吹き飛ばされそうでした。
Dsc_1190

で、15時から「ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE」を観てきましたが、台湾はいいですね~。太川陽介さん、蛭子能収さん、三船美佳さんとも、良い個性だしてましたね。相変わらずの太川さん、蛭子さんのかけあいも。
私は鉄道駅の乗下車ですが、何か相通じるものがあって、この番組が大好きです。
是非映画をご覧くださいませ!
Dsc_1191

立派な神戸国際会館の建物。
徳島でこんな楽しい映画が観られないのは残念ですね~。
Img_9683
Img_9684

映画が終わり、17時15分頃に外へ出るとグッと気温が下がっていましたね~。
また明日から寒くなりそうです。
Img_9685

三宮17:40発JR徳島駅前行の本四海峡バス運行の高速バスに乗車し、徳島へ戻ってきました。
Img_9686

高速バスは、予定より早い17時24分頃にJR徳島駅前に到着。
猛ダッシュでホームに入り、19:27発475D阿波池田行(1000型×2連)に発車ベルが鳴る中、乗車することができました。
なので、写真はブレブレ・・・。
Img_9687

ということで、今日は楽しく映画を観ることができました(^^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月11日 (木)

南野陽子デビュー30周年記念コンサートに大阪へ!

今日(2月11日木・祝)、私と同い年で私の中では今でもアイドルの南野陽子(ナンノ)のコンサートがデビュー30周年記念ということで大阪・森ノ宮ピロティーホールで開かれるので、発売日早々にゲットしたチケットを握りしめ、コンサートへ行ってきました。

(妻は仕事で行けないので、私一人で行ってきました!)

出発はいつものJR佐古駅から。
佐古8:40発309D徳島行(1200型単行)のJR高徳線普通列車で徳島へ向かいます。
Img_9620

JR徳島駅の改札口前には、来月のダイヤ改正の案内が掲出されていますが、徳島県内関係では目立った改正は無さそうです・・・。
Img_9621

徳島駅前からは9:00発の梅田阪急三番街・ハービズ大阪・なんば行の徳島バス運行の高速バスで梅田阪急三番街へ向かいます。
Img_9622

コンサートチケットを眺め、ナンノの曲を聞きながら一路大阪へ!
Dsc_1181

11時過ぎに梅田阪急三番街に到着。腹ごしらえをして、JR大阪駅からピロティーホールがある森ノ宮へ向かいます。
Img_9623

森ノ宮には12時過ぎに到着。いいお天気です。
Img_9624

徒歩5分ほどで森ノ宮ピロティーホールに到着。
既に先行のグッズ販売は終了し、限定品は売り切れたようです。
で、12時半過ぎに開場となりました。
Dsc_1183

来場している人は男性8割、女性2割のような感じ。年代も30代後半から40代、50代前半が中心かな。
Dsc_1184

お祝いのお花も届いていますね。
Img_9627

ホールに入ると入口でグッズ販売があり、また歴代のナンノのポスターが掲示されていて、すごい人だかり。
並んで先にグッズを買ってからポスターを撮ってきましたが、ナンノといえば「スケバン刑事」ですよね!懐かしい~~~、私の青春!!!!!
Img_9625
Img_9626

そして13時からコンサートスタート!
いや~私も歳をとったけど、ナンノもね~。でも今日は18歳当時に戻りました!!
今日は大阪、来週は東京でのコンサートがあるので詳しいことは書かないけど、アンコール含めて約2時間、楽しかった!

そしてコンサート終了後に、なんとなんと、ナンノと握手できました!!!!!
30周年記念のCD「ゴールデン★アイドル 南野陽子」を買ってコンサートに来た人の特典で、このCDも発売日にゲット。
やわらかい、暖かい手の感触でした。「これからも頑張ってください!」というだけになりましたが、ナンノから「来てくださってありがとうございます」と言ってもらえて、嬉しかったな~~~。ほんま、あっという間でした。

コンサートも終わり、再びJR森ノ宮駅から15時45分過ぎに大阪環状線電車でJR大阪駅へ向かいます。
Img_9628

腑抜けになったような感じで、ヨドバシ梅田で時間をつぶし、梅田阪急三番街17:20発の鳴門・徳島・石井行の徳島バスの高速バスでJR徳島駅前へ。
Img_9629

帰りの車内でもナンノの曲を聴きながら♪
Dsc_1185

19時半過ぎにJR徳島駅前へ到着しました~。
Dsc_1186

徳島19:54発477D穴吹行(1000型×2連)のJR徳島線普通列車で佐古へと戻ってきました。
Img_9630

今日一日は夢の世界でした~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »