« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月31日 (木)

阪堺電車・モ161号車&南海電車・スターウォーズ フォースの覚醒号やら、乗下車やら。

2015年も今日が最終日。1年間当ブログをご愛顧くださいましてありがとうございました。

さて、今回は前回の旅(12月26日)の続き。
久宝寺で大和路快速に乗り換え天王寺へ。
Img_9126_2

帰りのバスの時間まではかなりあるので、2016年1月末限りで廃止される、阪堺電車の上町線・住吉~住吉公園間を写真に撮って残しておこうと思い、向かうことに。
ただ住吉~住吉公園間は朝早い時間帯に数本が運行されるのはわかっていたので、それでもいいかと思い、阪堺電車の天王寺駅前へ向かうことにしました。

で、地下街を通って阪堺電車ののりばへやってくると、かなりの人だかりが。
私自身それまで知らなかったのですが、日本で現役最古のモ161号車が終日運転されるのがこの26日で、偶然にも出会ったのでした。
久宝寺で大和路快速に乗り換えずにそのまま普通電車で天王寺に向かっていたら、この偶然は無かったでしょうね。

で、多くの撮り鉄さんに交じって私も撮影!
Img_9127

車内は一般客と鉄ヲタさんで混雑。
Img_9128

木製で降車ボタンもシンプルな押しボタン。レトロ!
Img_9129

で、あっという間に住吉に到着。
Img_9132

161号車では撮り鉄さん含め、何人かが下車。一人の撮り鉄さんは、降りるやいなや猛ダッシュで撮影場所を確保しに走ったようですが、危ないですわ。ほんま。
Img_9130

モ161号車は住吉鳥居前へ向けて出発していきました。
Img_9131

でひとまずホーム撮影。今下車した上町線の我孫子道方面ホームからみた北方向と南方向の様子。
Img_9133
Img_9134

モ161号車は住吉鳥居前で停まってます。
Img_9135

こちは阪堺線の我孫子道方面の電停。
Img_9136

そしてこちらが住吉公園からきた電車が停車する天王寺方面への電停。
電車が来ない時間帯は立ち入れません。
Img_9137

この先が終点の住吉公園。
Img_9138

上町線の天王寺駅前方面のりばを反対側から撮影。
Img_9139

この駅名標も2016年1月末限りです。
Img_9140

のりばには入れません。
Img_9142

こちらは、恵美須町・天王寺駅前方面への住吉電停。
Img_9141_2

上町線側にある待合。
Img_9143

少し歩いて、住吉~住吉公園間にある踏切の一つから住吉方向を見た様子です。
Img_9144

こちらは住吉公園方向を見た様子です。
Img_9145

この踏切もやがて無くなり・・・。
Img_9146

この信号もやがて燈らなくなります。
Img_9147

コンデジの望遠を駆使して住吉公園のホームを狙ってみました。
やがて線路も撤去されるんでしょうね。
Img_9148
Img_9149

住吉公園までやってきました。
正面の高架は南海電車の住吉大社駅。ここは以前にも訪れています。
Img_9150

その住吉大社駅のすぐ横に阪堺電車の住吉公園駅があります。
Img_9151
Img_9152

かつて南海電車が高架化される前は、南海との一体駅だったのでしょう。
一杯飲み屋が営業しています。ちょっと飲みたかったですが(^^ゞ
Img_9153

こちらも電車が運行している時間以外は入れなくなっています。
Img_9154

平日5本、土曜・休日4本。かつては相当数の電車が発着していたようですが・・・。
Img_9155

撮れる範囲でホームの様子を撮影しておきました。
Img_9156
Img_9157

で、ここでも自分を入れて記念撮影。なんだかな~。
Img_9158

で、この後は南海・住吉大社駅で通過する特急ラピート「・スターウォーズ フォースの覚醒号」を撮ろうと思っていたのですが、少々時間があるので、阪堺・細井川駅まであることにします。阪堺電車は途中から専用軌道になって南へ進んでいきます。
Img_9159

細井川駅の近くまで来ると、本当に細い川が。
Img_9160

細井川駅に徒歩で到着。
Img_9163

こちらは南寄り(住吉鳥居前寄り)から見た南方向と北方向の様子です。
Img_9162
Img_9161

こちらは北寄り(安立町寄り)から見た北方向と南方向の様子です。
Img_9164
Img_9165

古い駅名標も残ってますね。やっぱ駅名標と言えば、白地に鳥居型ですよね。
Img_9166

やってきた堺トラムで、住吉鳥居前まで一駅乗車しました。
Img_9167

鳥居前で下車し、南海・住吉大社前駅のホームへ向かいます。
Img_9168

16時10分過ぎにやってきたラピートを撮影。コンデジでもそれなりに撮れました(^^)/
Img_9169

で、再び住吉鳥居前から阪堺電車で天王寺駅前へ向かいます。
Img_9170

天王寺到着~。
Img_9171

ハルカス高い~。
Img_9172

JR天王寺駅から大阪駅に向かうことにしますが、阪和線ホームの様子をちょっと撮っておきました。
Img_9173

天王寺始発の大和路快速に乗車し、大阪駅で下車。
写真は大阪駅到着時の大和路快速です。
Img_9174

で夕暮れとなった梅田(ヨドバシ)で買い物を1時間ほどして・・・。
Img_9175

阪急三番街の高速ばすターミナルへ移動してきました。
帰りは18:50発徳島駅前行の徳島バス運行の高速バスでしたが、私が乗車した1号車は来る時に乗ってきたバスと同じで運転手さんも同じ方でした。
Img_9176

徳島からは21:24発4384D板野行(1200型ワンマン)のJR高徳線普通列車で佐古へと戻ってきました。
Img_9177

2016年も頑張ってぶらり旅・駅乗下車をやっていきたいと思いますので、当ブログを引き続きご愛顧くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

皆さま良いおとしを!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月30日 (水)

ぶらり旅・関西本線(その3)&八尾駅でJR駅乗下車500駅達成

12月26日(土)、2015年最後のぶらり旅!&JR駅乗下車500駅達成へ!ということで、JR関西本線の東部市場前・平野・加美・八尾の4駅の乗下車を行ってきました~。

では旅の本題へ!
佐古9:44発959D徳島行(1200型+1500型)のJR鳴門線普通列車で徳島へ。
Img_9068

徳島駅前から10:00発梅田阪急三番街・ハービス大阪・なんば行の徳島バス運行の高速バスで梅田阪急三番街を目指します。
Img_9069

途中多少の渋滞はありましたが、予定到着時刻より5分ほど早い12:20頃に梅田阪急三番街に到着。地下街を歩いて、大阪市営地下鉄御堂筋線・梅田から天王寺へ向かいます。
Img_9070

さすがに御堂筋線は混んでました。でも難波を出てからは空きましたね。
で、天王寺に到着
Img_9071

御堂筋線の天王寺はぶらり旅をスタートしてからは初の乗下車となるので、一応ホーム撮影をしておきます。
こちらはは東寄り(昭和町寄り)から見た東方向と西方向。といっても地下ではどっちがどっちかわかりにくいですね。
Img_9073_2
Img_9072

こちらは西寄り(動物園前寄り)から見た西方向と東方向の様子です。
Img_9075
Img_9074

天井の蛍光灯に特徴がありますね。それに天井が高い。
Img_9076

西側の改札に出てきました。
Img_9077

JR天王寺駅寄りの出入口に出てきました。
Img_9078

ICOCAにチャージし、早速改札を通ります。
Img_9079

ホームへとやってきました。
Img_9080

では王子行普通電車に乗車し、東部市場前(とうぶしじょうまえ)駅へ向かいます。
Img_9081

天王寺のお隣、東部市場前に到着。
Img_9082

まずは片側のホーム撮影から。
北西寄り(天王寺寄り)から見た北西方向と南東方向の様子です。
Img_9083
Img_9084

東部市場前駅は高架駅となっており、改札口は高架下にあります。
Img_9085

こちらは北側出入口の様子。
Img_9086

こっちは南側出入口の様子です。
Img_9087

再び高架上のホームへやってきました。
南西寄り(平野寄り)から見た南西方向と北東方向の様子です。
南西方向に見えている貨物ターミナルは百済貨物ターミナル駅です。
Img_9088
Img_9089

では次の駅へ!
王子行普通電車で平野(ひらの)駅へ向かいます。
Img_9090

東部市場前のお隣、平野駅に到着です。
Img_9091

こちらでもまずは片側のホーム撮影から。
東寄り(加美寄り)から見た東方向と西方向の様子です。
Img_9092
Img_9093

平野駅は橋上駅舎となっており、こちらは改札口の様子です。
Img_9094

橋上駅舎から地上の降り、こちらは北口駅前と北口から見た駅舎の様子です。
Img_9095
Img_9096

そして再び橋上駅舎に昇って降りて、今度は南口駅前と南口から見た駅舎の様子を撮影です。
Img_9097
Img_9098

で、再びホームへ。
こちらは西寄り(東部市場前寄り)から見た西方向と東方向の様子です。
Img_9099
Img_9100

では3つめの駅へ。
王子行普通電車で加美(かみ)駅へ向かいます。
Img_9101

平野駅のお隣、加美駅に到着です。
Img_9104

こちら加美でも片側のホーム撮影からスタートします。
北西寄り(平野寄り)から見た北西方向と南東方向の様子です。
Img_9102
Img_9103

加美駅も橋上駅舎。昇り降りが大変です(^^ゞ
こちらは改札口の様子。
Img_9105

こちらは北口から見た駅舎の様子。
Img_9106

で、目と鼻の先に以前訪問したおおさか東線の新加美駅があります。
Img_9107

南口は、一見したら最近の一戸建て民家と間違えそうな雰囲気です。
Img_9108

再びホームへ。
こちらは南東寄り(久宝寺寄り)から見た南東方向と北西方向の様子です。
Img_9109
Img_9110

では、いよいよ500駅目の達成へむけて、王子行普通電車で八尾(やお)駅へ向かいます。
Img_9111

まだまだ103系電車は大阪で健在ですよ!ガンバレ~~!
Img_9112

加美駅から2駅先の八尾駅に到着です!
Img_9115

では先に片側のホーム撮影を。
南東寄り(志紀寄り)から見た南東方向と北西方向の様子です。
Img_9113
Img_9114

ここで500駅達成の記念に、駅名標とツーショット!!!
Img_9116

八尾駅もご多分にもれず橋上駅舎となっています。
こちらは改札口の様子。
Img_9117

こちらは北口駅前と北口から見た駅舎の様子です。
14時をまわって遅い昼食を駅前のミスドで食べたのでした~。
Img_9118
Img_9119

こちらは南口駅前と南口から見た駅舎の様子です。
Img_9120
Img_9121
Img_9122

再びホームへ。
北西寄り(久宝寺寄り)から見た北西方向と南東方向の様子です。
Img_9123
Img_9124

さあ天王寺に戻ろう!
JR難波行普通電車に乗車し、久宝寺で大和路快速に乗り換え天王寺へと向かったのでした。
Img_9125
Img_9126

この続きは、2015年最後のブログで!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぶらり旅・山陽本線(その12)

12月20日(日)、JR駅乗下車500駅達成まであと9駅となったこの日、お天気もよく絶好のぶらり旅日和でしたので、山陽本線のぶらり旅に出かけてきました。
今回は、山陽本線の中庄・西阿知・新倉敷・金光・鴨方の5駅を乗下車してきました。

出発はいつものJR佐古駅から。
佐古10:00発448D徳島行(1200型+1500型)のJR徳島線普通列車で徳島へ向かいます。
Img_8827

JR徳島駅のコンコースでは、シンビジウムが展示され、目も心も癒されますね。
Img_8828

徳島からは10:28発3010D特急うずしお10号高松行(N2000系×2連)で高松へ向かいます。
Img_8829

高松からは11:40発3128M快速マリンライナー28号で岡山へ向かいます。
高松駅ではマリンライナー車両と2000系気動車のアンパンマン車両が並んでいる姿を見ることができましたが、この風景も2016年3月のダイヤ改正では高松・岡山~松山間の特急しおかぜ・いしづちでのアンパンマン車両は8000系電車へと引き継がれるため、このような姿を見られるのもあと2か月少々です。
Img_8830

岡山からは12:50発431M三原行に乗車し、最初の駅・中庄(なかしょう)へ向かいます。
Img_8831

電車は13:02頃に中庄駅へ到着。
Img_8834

まずは片側のホーム撮影から。
こちらは西寄り(倉敷寄り)から見た西方向と東方向の様子です。
Img_8832
Img_8833

駅舎は橋上駅舎となっています。
Img_8835

こちらは南口の駅前の様子と、南口から見た駅舎の様子です。
レンガ風の造りが特徴ですね。
Img_8836
Img_8837

こちらは北口の様子と、北口から見た駅舎の様子です。
Img_8838
Img_8839

では再びホームへ。
こちらは東寄り(庭瀬寄り)から見た東方向と西方向の様子です。
Img_8840
Img_8841

岡山へ向かう420Mは117系電車。
117系といえば、私の場合は京阪神での東海道・山陽本線を走った新快速のイメージなんですが。また近いうちに117系にも乗りたいですね~
Img_8842

では、次の駅へ。
中庄13:23発1725M糸崎行で西阿知(にしあち)駅へ向かいます。
Img_8843

13:32頃、西阿知に到着です。
Img_8854

まずは片側のホーム撮影から。
北東寄り(倉敷寄り)から見た北東方向と南西方向の様子です。
Img_8844
Img_8845

駅舎は線路の北側にあり、エレベータ専用の跨線橋か、地下通路で駅舎へ向かうようです。
Img_8846

地下通路を選択して、一旦駅舎を出ました。
こちらが駅前の風景と、駅前から見た駅舎の様子です。
改築されずに残る平屋の駅舎。なかなかいい感じで、好きです。
Img_8847
Img_8848

こちらは駅舎内の改札口と待合の様子です。
Img_8849
Img_8850

西阿知の島式ホームへは、地下通路を使うか、エレベータ専用の跨線橋を使うかのどちらかで向かうことができます。
Img_8851


Img_8852

こちらは地下通路内の様子。
Img_8853

ではもう片側のホーム撮影を。
南西寄り(新倉敷寄り)から見た南西方向と北東方向の様子です。
Img_8855
Img_8856

ホームにある待合の屋根も時代を感じさせる木造。いつまでも大事に使ってほしいものです。
Img_8857

では、次の駅へ。
西阿知13:51発5727M福山行で新倉敷(しんくらしき)駅へ向かいます。
Img_8858

13:56頃に新倉敷に到着です。
Img_8859_2

新倉敷駅でもまずは片側のホーム撮影から。
こちらは南西寄り(金光寄り)から見た南西方向と北東方向の様子です。
新倉敷駅は山陽新幹線が接続する駅で、在来線側は二面三線の相対式+島式ホームとなっており、在来線ホームは3~5番のりばとなっています。
Img_8860
Img_8861

こちらは在来線改札口の様子。
Img_8862

北側には新幹線改札口がありますが、在来線側が橋上改札となっているのに対して、新幹線側が高架下の改札となるため、在来線側から新幹線側へは階段を降りることになります。
Img_8863

こちらがその新幹線改札口の様子。売店ぐらいしかなく、閑散としています。
Img_8864

こちらは北口の駅前の様子と、北口から見た駅舎の様子です。
Img_8865
Img_8866

こちらは南口の駅前の様子と、南口から見た駅舎の様子です。
北口と南口で駅舎が非対称となっていて、南口からは新幹線接続駅とは思えないローカルな感じです。
Img_8867
Img_8868
Img_8869

再び在来線改札を入ったところで、新幹線乗り換え口を撮影したのが下の写真です。
Img_8870

では再びホーム撮影を。
もう片側、北東寄り(西阿知寄り)から見た北東方向と南西方向の様子です。
Img_8871
Img_8872

では、次の駅へ!
新倉敷14:16発435M三原行で金光(きんこう)駅へ向かいます。
Img_8873

14:22頃、金光駅に到着です。
Img_8884

こちらは東寄り(新倉敷寄り)から見た東方向と西方向の様子です。
金光駅は、ホーム・駅舎間を結ぶ跨線橋が二つ存在します。地方の駅で跨線橋が二つ存在するというのはそれなりに利用者が多いということなのでしょうが、その理由がやがてわかることになります。
Img_8874
Img_8875

東側の跨線橋を上っていくと、南側への進入はできないようになっています。
Img_8876

よって北側にある駅舎へと降りていきます。
Img_8877

こちらは駅前の様子と、駅前から見た駅舎の様子です。
Img_8878
Img_8879
Img_8880

こちらは駅舎内の改札口と待合の様子です。
Img_8881
Img_8882

再びホームへ向かうために今度は西側の跨線橋を通ることにしましたが、やはり、南側への通行は制限されてしまっています。
Img_8883

こちらは西寄り(鴨方寄り)から見た西方向と東方向の様子です。
Img_8885
Img_8886

現在の金光駅は、二面三線の相対式+島式ホームですが、更に南側に現在は使用されていない島式ホームが存在します。
線路も撤去されており、もうこのホームに降り立つことはできません。
Img_8887
Img_8888

でもその割には駅名標は新しいものですし・・・。これは何のホームだったのか。
Img_8889

これでわかりました。ここ金光駅は、金光教本部があるらしく、かつては団体列車がやってきたようで、その人たちの乗降をするためのホームだったようです。
Img_8890

東側の跨線橋は、更に南側にある建物につながっており、ここは金光教の案内所らしいようです。
数年前に線路は撤去されてしまったようで、跨線橋もこのホームや案内所側へ行けないようにしてしまったのでしょうね。
Img_8891

陽が差さない場所はやがて苔が生えたりして、だんだんと朽ち果ててしまうのでしょうか・・・。これも栄枯盛衰の遺構なのか。
Img_8892

更に、西側の跨線橋を良く見てみると、「鉄道院」の文字が読み取れることから、この跨線橋自体も相当な年代物であることがわかります。同様の刻印はJR徳島線の蔵本駅でも見ることができます。
大事にしたい鉄道遺産です。
Img_8893
Img_8894

では、この日最後の駅へ。
金光14:40発5729M福山行で鴨方(かもがた)駅へ向かいます。
Img_8895

14:44頃、鴨方駅に到着しました。
Img_8898

まずは片側のホーム撮影から。
こちらは南西寄り(里庄寄り)から見た南西方向と北東方向の様子です。
Img_8896
Img_8897

駅舎は橋上駅舎となっており、こちらが改札口の様子です。まだ15時前ですが、夕陽が改札口に射し込んでいます。
Img_8899

こちらは南口駅前の様子と、南口から見た駅舎の様子です。
Img_8900
Img_8901

こちらは北口駅前と北口から見た駅舎の様子です。
南口と北口で風景が一変しますね~。
Img_8902
Img_8903

再びホームへ。
こちらは北東寄り(金光寄り)から見た北東方向と南西方向の様子です。
Img_8904
Img_8905_2

はい、これで5駅の乗下車完了。JR駅乗下車496駅達成です。あと4駅!
では帰路につくことに。
鴨方14:56発5746M岡山行で岡山まで戻ります。
Img_8906

乗車する快速マリンライナーまで時間があるので、岡山駅の外に出てきました。
すっかり木は葉を落とし、冬支度完了といった感じでした。
Img_8907

岡山16:12発3145M快速マリンライナー45号高松行で高松まで戻ります。
Img_8908

高松からは17:14発3021D特急うずしお21号徳島行(N2000系×2連)で徳島まで戻ります。
いつもここでの撮影はブレブレになってしまいますね~。
Img_8910

徳島からは18:35発370D引田行(キハ47×2連+キハ40)のJR高徳線普通列車に乗車し、佐古で下車。
Img_8911

残すところ4駅で、今回のぶらり旅は終了。
さあ、年内に500駅達成です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月23日 (水)

ぶらり旅・津山線(その3)

11月29日(日)、JR津山線のぶらり旅・乗下車(その3)の模様です。
ブログアップが遅れ気味ですが・・・。

この日もいつもの佐古駅から。
佐古10:00発448D徳島行(1500型+1200型)のJR徳島線普通列車で徳島へ。
Img_8628

徳島からは10:28発3010D特急うずしお10号高松行(N2000系×2連)で高松へと向かいます。(写真は折り返し前、徳島駅に入線してくる3005D特急うずしお5号)
Img_8629

高松での特急うずしお10号と快速マリンライナーへの乗り換え時間はたった2分。
大急ぎで11:40発3128M快速マリンライナー28号岡山行に乗車します。
Img_8630

マリンライナーは1号車1階の指定席に着席します。
車内で昼食のおにぎりを頬張り、やがて岡山へ~。
Img_8631

岡山からは13:05発3938D快速ことぶき津山行に乗車し、最初の目的駅・福渡(ふくわたり)駅を目指します。
写真は岡山駅9番のりばに停車中の快速ことぶき。キハ47×2連の朱一色の車両です。
Img_8632

こちらは先頭キハ47の車内の様子。この日はそんなに混雑することなく定刻に岡山駅を出発しました。
Img_8633

約35分後の13:40頃、福渡に到着しました。
Img_8635

福渡駅は二面三線の相対ホームと島式ホームを持つ構造で、駅本屋がある相対ホームが1番のりばとなっています。
では、まずはホーム撮影から。
まずは、北寄り(神目寄り)から見た北方向と南方向の様子です。
Img_8636
Img_8637

こちらは南寄り(建部寄り)から見た南方向と北方向の様子です。
相対ホームと島式ホームへの往来は、跨線橋で行う構造となっています。
Img_8639
Img_8640

駅舎側の相対ホーム西側には、かつての貨物用引き込み線であったとおもわれる遺構が残っており、今も保線車両が時折留置されているのではないかと思われます。
Img_8638
Img_8641

島式ホームの東側にはかつて側線があったとおもわれる空き地があり、反映していた国鉄時代には大きな駅であったであろうと思われます。
Img_8642

駅舎の中へと進みます。
Img_8643

駅は無人化されてしまっていますが、近距離用の自動券売機が設置されています。
Img_8634_2

駅前広場から見た駅舎全体です。駅舎の規模からしてもかつては津山線の中核駅だったのではないかと想像できます。
Img_8644

さて・・・。
次は福渡14:02発3939D快速ことぶきで金川駅まで戻って、そこからタクシーで建部(たけべ)駅へ向かう計画をしていたのですが、福渡駅前にタクシーの営業所があるので、福渡から直接建部へ向かうことにします。

ただ、営業所にはどなたもおられず、書かれていた携帯の番号に電話すると、5分ほどで戻ってきてくれました。
ということで、建部駅へはタクシーで向かったのでした。
Img_8646

タクシーの乗車時間は10分ほどだったでしょうか、近くの旭川沿いを南下して、建部駅に到着しました。

ぞくぞくする駅舎!これぞ昔ながらの駅舎が目に映ります。
Img_8649

タクシーが建部駅へ進入してきた道路。
Img_8648

線路に沿って南北に通じる道路に人影はなく、時折車が通過するだけの閑散とした風景が広がります。
Img_8651
Img_8652

駅舎に掲げられた駅名看板も渋すぎる!
Img_8688

こちらは駅舎内。駅入口、ホームへの改札口ともにガラス木戸。プラスチック製ベンチも設置されていますが、木の長椅子も昔のまま。
制服を着た駅員や駅長さんが今にも出てきそう!
Img_8690
Img_8691

そんな撮影をしていると、福渡から乗る予定だった3939D快速ことぶきが建部駅を爆走しながら通過していきます。
国鉄時代の趣を残したままの建部駅は、国の登録有形文化財に指定されており、平成9年には「カンゾー先生」という今村昌平監督映画のロケ地にもなったようです。
この建部駅の写真をたくさん撮りましたので、改めてブログアップしたいと思います。
Img_8647

ホームへとやってきました。
Img_8664

建部駅は二面二線の相対式ホームの構造で、ホームへの往来は構内踏切を渡る構造となっています。
こちらは北寄り(福渡寄り)から見た北方向と南方向の様子です。構内踏切の中央から撮影しました。
Img_8665
Img_8666

そしてこちらは南寄り(金川寄り)から見た南方向と北方向の様子です。
Img_8671
Img_8672

ではこの日最後の目的駅へ!
建部14:46発952D津山行で神目(こうめ)駅へ向かいます。
Img_8695

952D先頭車のキハ40車内の様子です。JR四国のキハ40はトイレが撤去されていますが、こちらの車両にはトイレがあり、原型に近いキハ40です。
Img_8696

車窓を眺めていたら、最初に行った福渡駅島式ホームに構内踏切の跡があるのを見つけ、思わず窓越しに撮影しました。
Img_8697

14:58頃に神目駅に到着。岡山へ戻る列車まで10分少々しかないため、急ぎ撮影します。
Img_8705

こちら駅舎内から入口のほうを見た様子。
うん?
Img_8703

そして改札側を見た様子。最近まで駅係員が居たようですが、今は無人となり自動券売機もありません。
Img_8702

さっき、うん?と思ったのが外へ出て、ああそうね~と頷きました。
外観もそうですが、お寺の雰囲気そのものでした。これも珍しい駅ですね!
Img_8701

駅前の様子ですが、人影も無く、近くの商店もずいぶん長く閉められているようで、今にも屋根が崩れそうな気配です。
Img_8698
Img_8699

ではホーム撮影を。
神目駅は一面一線の棒線です。(が、それは後で)
まずは北東寄り(弓削寄り)から見た北東方向と南西方向の様子です。
Img_8706
Img_8707

が・・・の続き。
今は一面一線ですが、かつては二面二線の相対式ホームであった、そのホーム跡が雑草や枯れ草の中に廃墟のような形で残されています。
Img_8708

なんだか悲しい、虚しい感じ。
Img_8709

かつてはここに乗客が立って列車を待っていたのでしょうが・・・。
Img_8711

今はその存在を隠すかのようになってしまっています。
Img_8715

そんなことを思いながら、南西寄り(福渡寄り)から見た南西方向と北東方向を撮影します。
Img_8712
Img_8713

周辺に人家もありますが、駅を利用する人は少ないようです。
Img_8714

では帰路につくことに。
神目15:09発955D岡山行で岡山へ戻ります。
Img_8725

岡山からは16:12発3145M快速マインライナー45号高松行で高松へ。
Img_8726

高松からは17:14発3021D特急うずしお21号徳島行(N2000系×2連)で徳島へ戻ります。
(写真がブレブレですが・・・)
Img_8727

3021D特急うずしお21号は18:23定刻に徳島駅に到着。隣は18:26発571D牟岐行のキハ47。
Img_8728

で私が乗るのは18:35発370D引田行(キハ47×2+キハ40)。
Img_8729

JR四国のキハ40はトイレが撤去され大幅にロングシート化されて原型が残っていません。
Img_8730

18:38頃、佐古駅到着。旅は終了となりました~。
Img_8731

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年12月13日 (日)

ぶらり旅・東海道本線(その13)

2015年11月22日(日)に東海道本線の乗下車した時の模様です。

佐古9:44発959D徳島行(1200型×2連)のJR鳴門線普通列車で徳島へ。
Img_8431

徳島駅前からは10:00発の徳島バス運行の高速バス、梅田阪急三番街・ハービス大阪・なんば行に乗車し、梅田阪急三番街へ向かいます。
Img_8432

梅田阪急三番街の到着予定時刻が12:25でしたが、自分が予想した通り15分ほど早着となり、大阪12:25発760T米原行に乗車することができました。
Img_8433

760T米原行で向かった先は栗東(りっとう)駅。13:32頃の到着でした。760Tの車中でおにぎり2個の昼食も済ませています。
Img_8435

こちらは北東寄り(守山寄り)から見た北東方向と南西方向の様子です。
Img_8434
Img_8436

栗東駅の駅舎は橋上駅舎となっています。下の写真は改札口の様子です。
Img_8437

橋上駅舎を出て、まずは西口へ。西口の駅前と、駅前から見た駅舎の様子です。
Img_8438
Img_8439

今度は東口側へ。東口の駅前の様子と東口から見た駅舎の様子です。東口のほうが賑やかそうです。
Img_8440
Img_8441

再びホームへ戻り、南西寄り(草津寄り)から見た南西方向と北東方向の様子を撮影です。
Img_8442
Img_8443

では次の駅へ!
栗東13:56発781T網干行に乗車し、草津(くさつ)駅へ向かいます。
Img_8444

草津には13:59頃に到着です。
Img_8447

こちらは南西寄り(南草津寄り)から見た南西方向と北東方向の様子です。
Img_8445
Img_8446

草津駅も橋上駅舎となっています。
こちらは改札口の様子です。
Img_8448

橋上駅舎を出て、まずは西口の駅前の様子と西口から見た駅舎の様子です。
Img_8449
Img_8450

続いて東口へ。
東口には駅前にデッキが広がっています。
Img_8451

そのデッキから見た西口の駅前の様子と、西口から見た駅舎の様子です。
Img_8453
Img_8452

再びホームへとやってきました。
Img_8454

こちらは北東寄り(栗東寄り)から見た北東方向と南西方向の様子です。
Img_8455
Img_8456

そしてこちらは草津線の1・2番のりば。近いうちに是非乗ってみたいと思います。
Img_8457

では次の駅へ!
草津14:14発783T網干行に乗車し、南草津(みなみくさつ)駅へ向かいます。
Img_8458

14:17頃に南草津に到着。
Img_8461

まずは北東寄り(草津寄り)から見た北東方向と南西方向の様子です。
Img_8459
Img_8460

南草津駅も橋上駅舎。線路を挟んだ両方向の往来ができることを考えると、橋上駅舎がいいんでしょうね。
下の写真は改札口の様子。間もなくセブンイレブンが開店のようです。
Img_8462

西口に出てみたところ、イベントが盛大に行われていました。
その駅前の様子と、西口から見た駅舎の様子です。
Img_8463
Img_8464

続いて東口へ。
2Fデッキから、駅前の様子と駅舎の様子を撮影。
Img_8465
Img_8466

で、再びホームへ。
こちらは南西寄り(瀬田寄り)から見た南西方向と北東方向の様子です。
Img_8467
Img_8468

ホームからもイベントの様子が見てとれます。
Img_8469
Img_8470

では次の駅へ!
南草津14:32発785T網干行で瀬田(せた)駅へ向かいます。
Img_8471

14:35頃に瀬田駅に到着しました。
Img_8475

こちらは南西寄り(石山寄り)から見た南西方向と北東方向の様子です。
Img_8472
Img_8473

瀬田駅も橋上駅舎!地上との階段の登り降りがけっこう運動になります。
Img_8476

こちらは北口の駅前と、駅前からみた駅舎の様子。ひっそりとした感じで、メインは南口なのでしょうね。
Img_8477
Img_8478
Img_8479

こちらは南口の駅前の様子と南口から見た駅舎の様子です。
Img_8480
Img_8481

再びホームへ。
この日は三連休の中日で紅葉の時期でもあり、奈良線では乗客が多くて遅れが出ているという案内が流れています。
Img_8482

こちらは北東寄り(南草津寄り)から見た北東方向と南西方向の様子です。
Img_8483
Img_8484

ではまだま行きます!次の駅へ!
瀬田14:50発787T姫路行に乗車し、石山(いしやま)駅へ向かいます。
Img_8485

14:53頃に石山駅に到着!
Img_8486

まずはホーム撮影から。
こちらは東寄り(瀬田寄り)から見た東方向と西方向の様子です。
Img_8487
Img_8488

瀬田駅も橋上駅舎。こちらは改札口の様子です。
Img_8489

北口の駅前には工場の建物の白い壁が見えます。
Img_8490
Img_8491

南口は2Fデッキがあり、京阪石山坂本線・石山駅があります。
Img_8492
Img_8493

こちらは駅前の様子。
Img_8494

再びホームへ。隣の京阪・石山駅ホームにはグリーンのツートン車両が。お~けいはんって感じです(^^)
Img_8495

こちらは西寄り(膳所寄り)から見た西方向と東方向の様子です。
さきほどホームにいた京阪の車両が通過するタイミングでシャッターを切ってきました。
Img_8496
Img_8497

では次の駅へ!
石山15:08発789T姫路行に乗車し、膳所(ぜぜ)駅へ向かいます。
Img_8498

15:11頃に膳所駅に到着です。
Img_8501

こちらは北西寄り(大津寄り)から見た北西方向と南東方向の様子です。
Img_8499
Img_8500

膳所駅も橋上駅舎。ほんまに階段の登り降りで鍛えられます。
ただ、膳所駅はまだ駅舎工事中のようで、古い駅舎はまだ地上にあるようです。
Img_8502

長い通路を抜けてやっと駅前に出てきました。
すぐそばには京阪石山坂本線の膳所駅があります。
Img_8503
Img_8504

こちらは地上駅舎。
Img_8505

間もなく橋上駅舎に切り替わりそうです。
Img_8506

今度は地下通路を通ってホームへ行くことに。橋上駅舎になっても地下通路は残るんだろうか?
Img_8507

工事の係員とお客さんが話をしている、点字ブロックが続いている方向がさきほど私が歩いてきた方向でした。
Img_8508

地下通路を抜け上がっていくとホームです。
Img_8509

そしてホームへとやってきました。
Img_8510

こちらは南東寄り(石山寄り)から見た南東方向と北西方向の様子です。
Img_8511
Dsc_1027

橋上駅舎化に伴い、駅の西側も整備が進みつつあります。
Dsc_1028

では次の駅へ!
膳所15:26発791T姫路行で大津(おおつ)駅へ向かいます。
Dsc_1029

15:28頃に大津駅に到着しました。
Dsc_1032

こちらは東寄り(膳所寄り)から見た東方向と西方向の様子です。
Dsc_1030
Dsc_1031

大津駅は久しぶりの地上駅です。
こちらは北口の改札口の様子です。
ここ大津駅は駅乗下車を始める前に一度訪れたことがあり、懐かしく感じます。
Dsc_1034

こちらは北口駅前の様子と、北口から見た駅舎の様子です。
滋賀県の県庁所在地にあるのが大津駅です。
Dsc_1035
Dsc_1036

こちらは南口改札の様子です。無人改札となっています。
Dsc_1037

再びホームへやってきました。
Dsc_1038

南口出口にはホテルがそびえています。
Dsc_1039

こちらは西寄り(山科寄り)から見た西方向と東方向の様子です。
Dsc_1040
Dsc_1041

「停車場中心」という標識をホーム下に見つけました。
Dsc_1042

では、この日最後の駅、山科(やましな)駅へ向かいます。
大津15:43発793T姫路行に乗車します。
Dsc_1043

15:48頃に山科駅に到着です。
Dsc_1045

こちらは西側のホームの様子です。
Dsc_1044

山科駅は地上駅で、駅改札を出た目の前には京阪京津線の山科駅があります。
Dsc_1047

こちらは駅前と駅前から見た駅舎の様子です。
Dsc_1048
Dsc_1049

再びホームへ向かいます。
Dsc_1050

地下通路を通ってホームへ。
Dsc_1051

こちらは東寄り(大津寄り)から見た東方向と西方向の様子です。
Dsc_1052_2
Dsc_1053

この日だけで8駅の乗下車!これでJR西日本管内の東海道本線全駅の乗下車達成となりました(^^)/
では大阪へ帰ることにします。
山科16:02発795T網干行に乗車し、大阪へ向かいます。
Dsc_1054

大阪駅には16:49に到着。そのまま梅田阪急三番街の高速バスターミナルへやってきました。梅田18:50発のバスチケットを持っていたのですが、予定より早い17:20発の徳島駅前・石井行の便に空席があったので、そちらに変更して徳島駅前へ向かったのでした。
Dsc_1055

徳島からは19:54発477D穴吹行(1000型×2連)のJR徳島線普通列車で佐古へと戻ってきました。
Dsc_1056

これで東海道本線の乗下車に一区切りがつきました。
次の関西方面でのターゲットはどこにしようかな(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 6日 (日)

酔い醒ましにちょっとく間乗り(佐古・徳島)

今日は妻のお祖母さんの十七回忌法要があり、その後にお酒をいただいて昼間からほろ酔い気分でした。
このまま家にいたら酔いがまわるだけなので、酔い醒ましにちょっとく間乗りして冷たい風にあたって、少し歩いてきました。

佐古16:21発466D徳島行(1000型単行)のJR徳島線普通列車に乗って徳島へ。
Img_8732

徳島駅近くの宝くじ売り場で年末ジャンボを買ったり、中央郵便局で年賀はがきを買ったり、そごうの紀伊国屋書店で本を買ったり、ぶらぶら歩きしたりしてたら、すっかり薄暗くなってしまいました。
今日は一日曇り空で雨は降らなかったものの、すっきりしない空模様でした。

徳島駅前には立派なクリスマスイルミネーションが輝いていますが、例年より暖かいせいか、師走という感じならないのは私だけでしょうかね?
Img_8733

帰りは徳島17:17発972D鳴門行(1200型×2連)のJR鳴門線普通列車で佐古までの乗車でした~。
Img_8734

昼間からビール飲むのも久しぶりでしたが、これからお酒を多く飲むシーズンですね。
みなさんお身体にご自愛くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »