« 500 TYPE EVA車両を運行当日に新大阪へ見に行くの巻 | トップページ | 今日はぶらり旅ひと休み。佐古~徳島間をちょっとく間乗り! »

2015年11月15日 (日)

ぶらり旅・東海道本線(その12)

11月7日(土)、「500 TYPE EVA」の初日出発を見送ったあと、新大阪駅からJR東海道本線(JR琵琶湖線)のぶらり旅に出かけることにしました。

新大阪から安土(あづち)へ向かい、安土から近江八幡(おうみはちまん)、篠原(しのはら)、野洲(やす)、守山(もりやま)と引き返してくる乗下車の旅です。

新大阪11:59発756T快速米原行に乗車し、安土へ向かいます。
Img_8269

車内で昼食のおにぎりを食べ、13:20頃に安土に到着しました。
Img_8272

次の電車まで30分少々あるので駅前に出てみました。
安土といえば、織田信長の居城として安土城を築いたところとあって、白壁のお城風建築物があって、歴史の町がズンズンと伝わってきます。
Img_8273_2

しかし駅舎のほうは至ってシンプルな平屋づくり。
Img_8274

駅の裏(南側)には安土城郭資料館があり、こちらは城の雰囲気いっぱいです。
実際の安土城址へは徒歩で25分ほどで駅から北東の方向にあります。
Img_8275

こちらは駅舎内の様子です。
Img_8276

安土駅のホームは駅舎側に相対式の一面と島式ホームの二面三線構造となっており、駅舎から島式ホームへは跨線橋を渡る構造となっています。
跨線橋内の掲示物に、安土駅建て替え(橋上駅舎化)に伴う仮囲い設置のお知らせがありました。この駅舎もあと数年、跨線橋も廃止となる運命のようです。
Img_8277

その跨線橋。
橋上駅舎化されれば、バリアフリー対応でエレベータも設置されることでしょう。
Img_8280
Img_8281

ではホーム撮影を。
こちらは北東寄り(能登川寄り)から見た北東方向と南西方向の様子です。
Img_8282
Img_8283

そしてこちらが南西寄り(近江八幡寄り)から見た南西方向と北東方向の様子です。
Img_8278
Img_8279

では、次の近江八幡へ参ることにいたしましょう!
安土13:53発783T網干行に乗車します。
Img_8284

13:57頃に近江八幡到着です。
Img_8285

まずは片側のホーム撮影を。
こちらは、北東寄り(安土寄り)から見た北東方向と南西方向の様子です。
Img_8286
Img_8287

近江八幡駅の駅舎は橋上駅舎となっており、こちらは改札口の様子です。
Img_8288

こちらは北口の駅前と、駅前から見た駅舎の様子です。
Img_8289
Img_8290

再び橋上駅舎へ入り、通路を通って南口へ向かいます。
途中に、近江鉄道・近江八幡駅への入口があります。
Img_8291
Img_8292

階段を降りた先に窓口と改札があり、駅係員の方がいらっしゃいます。
硬券の切符を販売しており、記念に購入しましたが、また機会を見つけて乗車したいと思います。
Img_8293

南口には「近江商人発祥の地」という碑と観光マップがあります。
Img_8294

南口の駅前と駅前から見た駅舎の様子です。
Img_8295
Img_8296_2

近江鉄道のホームには電車の姿も見えていました~。
Img_8297

再びJRのホームへと入ると、近江鉄道のホームから電車の姿は無くなっていました。出発してしまったのですね・・・。
Img_8298

近江鉄道とJR線は分断され相互に行き来することができなくなっていますが、かつては接続されていたようです。
Img_8299

で、こちらが南西寄り(篠原寄り)から見た南西方向と北東方向の様子です。
Img_8300
Img_8301

では、次の駅へ。
近江八幡14:27発787T姫路行で篠原へ向かいます。
Img_8302

14:30頃に篠原駅到着です。
Img_8305

篠原駅は二面二線の相対式ホームとなっています。
まずは片側、南西寄り(野洲寄り)から見た南西方向と北東方向の様子を撮影です。
Img_8303
Img_8304

篠原駅はつい最近橋上駅舎が完成したようで、真新しい構内です。
Img_8306

こちらは北口の駅前と、駅前から見た駅舎の様子です。
Img_8307
Img_8308_2

旧駅舎(ブルーの平屋の屋根)はまだ解体されずに残っていました。
Img_8309
Img_8310

そしてこちらは南口の様子。以前は南口に出入口が無かったのでしょう。
急ピッチで整備を行っているようです。
Img_8311
Img_8312

再びホームへ。
旧駅舎の出入口は封鎖されてしまっています。
Img_8317

こちらは北東寄り(近江八幡寄り)から見た北東方向と南西方向の様子です。
Img_8318
Img_8319

では、次の駅へ!
篠原15:00発791T姫路行で野洲へ向かいます。
Img_8320

15:04頃に野洲到着です。
Img_8322

まずは片側のホーム撮影から。
こちらは北東寄り(篠原寄り)から見た、北東方向と南西方向の様子です。
野洲駅は二面三線のホーム構造となっています。
Img_8321
Img_8323

駅舎は橋上駅舎で、こちらは改札口の様子です。
Img_8324

こちらは北口駅前の様子(橋上駅舎から撮影)と、北口から見た駅舎の様子です。
Img_8325
Img_8326

こちらは南口の駅前と、駅前から見た駅舎の様子です。
Img_8327
Img_8328

では再びホームへ。
こちらは南西寄り(守山寄り)から見た、南西方向と北東方向の様子です。
Img_8329
Img_8330

ではこの日最後の駅へ!
野洲15:15発3279M新快速姫路行で守山へ向かいます。
Img_8331

15:18頃に守山到着!
Img_8334

まずは片側のホーム撮影から。
こちらは南西寄り(栗東寄り)から見た南西方向と北東方向の様子です。
守山駅は二面二線の相対式ホームとなっています。
Img_8332
Img_8333

そして守山駅も橋上駅舎となっており、こちらは改札口の様子です。
Img_8337

こちらは東口の駅前と、駅前から見た駅舎の様子です。
Img_8335
Img_8336

こちらは西口の駅前の様子と、西口から見た駅舎の様子です。
Img_8338
Img_8340

再びホームへ。
北東寄り(野洲寄り)から見た北東方向と南西方向の様子です。
Img_8341
Img_8342

大津・京都方面のりばのホームは、かつて島式ホームだったようですが、今は少しだけ線路が残っているだけでした。
Img_8343

では、大阪へ戻りましょう。
守山15:46発3283M新快速播州赤穂行に乗車します。
(写真がボケボケですみません・・・)
Img_8344

大阪には16:42頃到着し、梅田阪急三番街の高速バスのりばへとやってきました。
17:20発の鳴門・徳島駅前・石井行の徳島バス運行の高速バスに乗車し、徳島へと戻ってきました。
Img_8345

徳島駅からは19:54発477D穴吹行(1000型単行)のJR徳島線普通列車で佐古へと戻ったのでした。
Img_8346

さあ、これでJR480駅の乗下車達成です。年内にあと20駅、いけるかな???

|

« 500 TYPE EVA車両を運行当日に新大阪へ見に行くの巻 | トップページ | 今日はぶらり旅ひと休み。佐古~徳島間をちょっとく間乗り! »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167537/62683274

この記事へのトラックバック一覧です: ぶらり旅・東海道本線(その12):

« 500 TYPE EVA車両を運行当日に新大阪へ見に行くの巻 | トップページ | 今日はぶらり旅ひと休み。佐古~徳島間をちょっとく間乗り! »