« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月29日 (日)

JR高徳線全線開通80周年記念「みどりの友達☆すだち号」

今日の徳島市内は午前中からお昼過ぎにかけて雨がパラつくお天気となりました~。
午前中は自宅台所の蛇口から水漏れするようになり、酷くなってきたので管理会社へ連絡して修理に来てもらっていました。
午後からは私の実家へ向かう予定もあり、今日は鉄分補給なしと思っていたのですが、お昼12時から午後1時半位まで時間ができたので、列車撮影にでかけてきました。

というのも、今日(3/29)はJR高徳線全線開通80周年記念で「みどりの友達☆すだち号」という団体専用の記念列車が徳島から高松へ向けて運行される日だったので、それを撮りに行くことに。ちょうどその時間帯であればJR高徳線・引田駅に停車しているはずなので、マイカーで高松道・板野IC~引田IC間をぶっ飛ばして、引田駅へと向かいました。
(3/22の日曜は、高松から徳島へ向けて「みどりの友達☆オリーブ号」が運行されていましたが、撮る機会がありませんでした)

引田駅に到着したのがお昼の12時50分頃。ホームの2番のりばに停車していました。

列車の編成は高松方が緑帯のキハ185-20、徳島方がキハ185-18の2両編成となっています。
乗客はどこかへ見学に行っているようで、ドアも閉められもぬけの殻。
運転士もいないのですが、キハ185-20のワイパーが動いているので、きっと止めるのを忘れているのでしょうね(^^;
Img_5094
Img_5095

跨線橋の上からの撮影では、3番のりばに1500型(4342D高松行)との並びを撮影できました。
Img_5096
Img_5097

団体専用のヘッドマークの隣には「みどりの友達☆オリーブ&すだち号」のヘッドマークが取り付けられています。3/22のオリーブ号運行の際にも同じヘッドマークを共用していたのでしょう。
Img_5098
Img_5099

徳島方にも同様のヘッドマークが取り付けられていました。
Img_5100
Img_5101

方向幕は「団体」となっています。
Img_5102

そろそろ撮影を終わろうかと思った頃、引田12:54発の3014D特急うずしお14号・N2000系2連が出発していきました。
下がその時のツーショト。
Img_5103

私以外には、特急うずしお14号でやってきた未成年らしい男の子の鉄ちゃん、マイカーでやってきた鉄ちゃんが撮影してましたし、帰路の際、小雨の中で線路脇に三脚を構える鉄ちゃんも車の中から見かけました。
まあ、私はとりあえず撮っておけ~で、パッパと撮影して帰りましたが、熱心な鉄の方が多いのには関心しました(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月23日 (月)

もう一度トワイライトエクスプレスの勇姿を見に大阪へ&ぶらり旅片町線(その5)後編

少し時間が経ちましたが、前編の続きを・・・。
3月7日(土)、トワイライトエクスプレスを見送った後は、ぶらり旅・片町線(その5)へと向かうことにします。
この日は、住道・野崎・四条畷・忍ヶ丘・東寝屋川・星田・津田の7駅を巡ることにします。
そして予定通り進めば、忍ヶ丘でJR駅乗下車400駅を達成することができそうです。

JR大阪駅・大阪環状線ホームから外回り電車に乗車し、京橋へ向かいます。
Img_4821

やってきたのは赤い103系電車。いつまでも103系電車に頑張ってほしいです~。
Img_4822

京橋から片町線快速電車に乗車。
Img_4823

そして住道に到着です。京橋からは約10分ほどです。
Img_4826

住道駅は高架ホームとなっています。二面四線の島式ホームが二つの構造です。
まずは東寄り(野崎寄り)から見た東方向と西方向の様子を撮影します。
もうすぐ雨が降り出しそうな予感・・・。
Img_4824
Img_4825

その後高架下の改札口を抜けて改札外へ。
Img_4827

改札があるのは高架2階部分、ホームは3階部分のようです。
改札がある高架2階は、北口のデッキにつながっています。
Img_4828
Img_4829

その後、地上へ降りてきました。
南口から見た、駅前と駅入り口の様子です。
Img_4830
Img_4831

こちらは北口の様子。ちょうど2階デッキの下になります。
Img_4832
Img_4833

で、住道で美味しいお寿司をいただきました~。
Dsc_0770

って腹ごしらえして再びホームへ上がると、ザーザー降りの雨です・・・。
傘がないけど大丈夫か???
さて今度は西寄り(鴻池新田寄り)から見た西方向と東方向を撮影します。
Img_4834
Img_4835

次は長尾行普通電車で野崎へ向かいます。
Img_4836_2

一駅間なので、慌ただしく、野崎到着です。
Img_4839

傘が無いので、すばやく撮影(^^ゞ
南寄り(住道寄り)から見た南方向と北方向です。
野崎駅は二面二線の相対式ホームとなっています。
Img_4837
Img_4838

こちらは改札口の様子。
Img_4841

駅舎(出入り口)は駅の東側のみとなっています。
駅前と駅舎の様子。雨に濡れながらの撮影です。傘を買おうと思いましたが、売店はなく、辛抱の撮影。
Img_4840
Img_4842

再びホームへ入り、北寄り(四条畷寄り)から見た北方向と南方向の撮影です。
Img_4843
Img_4844

では、次の駅へ。
普通電車の長尾行で四条畷へ向かいます。
Img_4845

これまた一駅乗車で四条畷に到着です。
Img_4848

四条畷は二面四線の島式ホームがあり、快速と普通電車の交換駅となっています。
では先に北寄り(忍ケ丘より)から見た北方向と南方向を撮影しておきます。
Img_4846
Img_4847

四条畷駅は橋上駅舎となっています。
Img_4849

こちらは東口の様子と駅舎。
まだ傘をささずに頑張って撮影してました~。
Img_4850
Img_4851

そしてこちらが西口の様子と駅舎。
駐輪場の屋根を傘代わりに撮影をしていました。
Img_4852
Img_4853

結局これ以上の傘なしでは撮影は無理そうなので、四条畷駅の売店で傘を購入しました。
そして再びホームへ。
南寄り(野崎寄り)から見た南方向と北方向の模様です。
Img_4854
Img_4855

ホームの途中、古びた煉瓦のホームに嵩上げされたコンクリートホームが重なり、四条畷駅の歴史が感じられる遺構です。
Img_4856

では、次の駅へ。
普通電車・長尾行で忍ケ丘へ向かいます。
Img_4857

これまた一駅間の乗車・・・。
そして!じゃ~ん!!
JR駅乗下車400駅達成です!
Img_4860

記念撮影は後にして、まずは片側のホーム撮影から。
忍ケ丘は、二面二線の相対式ホームとなっています。
こちらは、南西寄り(四条畷寄り)から見た南西方向と北東方向の様子です。
相変わらず雨がパラパラと降っています。
Img_4858
Img_4859

高架下の地上に改札口があります。
Img_4861

こちらは西口の駅前と出入り口の様子です。
Img_4862
Img_4863

そしてこちらは東口の駅前と出入り口の様子です。
Img_4864
Img_4865

再び高架ホーム上へあがってきました。
こちはら北東寄り(東寝屋川寄り)から見た北東方向と南西方向の模様です。
Img_4866
Img_4867_2

で、改めて!
祝・JR駅400駅乗下車達成! パチパチ!
Dsc_0771
なかなか自撮りできず・・・。最近流行りの自撮り棒が欲しいですね~。

では、次の駅へ行きますよ!
普通電車・長尾行で東寝屋川へ!
Img_4868

またまた一駅間のちょい乗りで401駅目の東寝屋川に到着です。
Img_4871

では片側のホーム撮影をしておきます。
こちらは北寄り(星田寄り)から見た北方向と南方向の模様です。
ホームは一面二線の島式ホームとなっていて、ホームは地上より低いところに位置しています。
Img_4869
Img_4870

こちらが改札口の様子です。
Img_4872

東口の駅前と駅舎の風景がこちら。
Img_4873
Img_4874

そしてこちらが西口の駅前と駅舎の様子です。
Img_4875
Img_4876

再びホームへ。
南寄り(忍ケ丘寄り)から見た南方向と北方向の様子です。
Img_4877
Img_4878

じゃんじゃん行きます!
普通電車・長尾行で星田へ。
Img_4879

一駅間の乗車で星田に到着です。
Img_4882

星田駅のホームは高架上に二面二線の相対式ホームが配置されています。
こちらは西寄り(東寝屋川寄り)から見た西方向と東方向です。
Img_4880
Img_4881

こちらは地上の改札口の様子。
Img_4883

こちらは南口の駅前と駅出入り口の様子です。
Img_4884
Img_4885

そしてこちらが北口の駅前と駅入り口の様子です。
Img_4887
Img_4888

再び高架上のホームへ。
東寄り(河内磐船寄り)から見た、東方向と西方向の様子です。
Img_4889
Img_4890

では、つぎの駅へ。
河内磐船は去年の12月13日に乗下車しているので、もう一駅先の津田へ向かいます。
Img_4891

そして津田に到着!403駅目です。
Img_4894

まずは北寄り(藤坂寄り)から見た北方向と南方向を撮影します。
Img_4892
Img_4893

津田駅は地上駅でに西側にしか出入り口がありません。
こちらは改札口の様子。
Img_4895

駅前と駅舎の様子です。
結局雨は上がらなかったです。
Img_4896
Img_4897_2

再びホームへ。
こちらは南寄り(河内磐船寄り)から見た南方向と北方向です。
Img_4898
Img_4899

津田駅のホームは二面二線の相対式ホームですが、かつては二面四線の島式ホーム2つの構造であったと思われます。
Img_4900

この日はこれでおしまい(^^)/
一路、大阪・梅田を目指します。
普通電車・西明石行で、四条畷まで戻ります。
Img_4901

そして四条畷で快速・塚口行に乗車し、京橋へ向かいます。
Img_4902

京橋からは大阪環状線・内回り電車で大阪へ向かいました。
Img_4903

阪急百貨店で買い物をした後、梅田阪急三番街18:00発の徳島駅前行高速バス(徳島バス)で徳島駅前へ戻ります。
Img_4904

この日はJR駅400駅乗下車達成し、最終的には403駅となりました。
結局途中で降りだした雨は上がることなく・・・。まあ、乗下車は雨でもできる利点があります・・・。でもどうせなら青い空を見ながらのほうがいいかな(^^;)
Dsc_0772

途中、阪神高速3号神戸線の渋滞に巻き込まれ・・・。
Dsc_0773

でも、定刻20:30より5分程度早くJR徳島駅前に到着となりました。
JR徳島駅前からは路線バスで自宅まで帰ってきましたが、徳島も雨。

次はJR駅500駅乗下車を目指すぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月16日 (月)

北陸新幹線長野~金沢間開業記念!1991年(平成3年頃)の急行能登とJR金沢駅

2015年3月14日に北陸新幹線・長野~金沢間が開通しました(^^)/
そしてまた、寝台特急トワイライトエクスプレスの廃止、寝台特急北斗星の定期運行終了となり、寂しい限りです。

そこで、今から約24年前の1991年頃の画像をご紹介します。
当時、私は東京・町田市に在住し、20代前半。
当時、同じ職場の先輩の結婚披露宴に出席のため、金沢まで行くことになりました。
その時に乗車したのが、上野駅発の急行能登・輪島行でした。

写真は、たぶん穴水駅で停車している急行能登です。
20150312_1
(ネガの保存状態が悪く、画質がイマイチです・・・)

たぶん、穴水駅に停車している時に撮影したと思います。
急行能登は、通常は上野~金沢間で運行されていますが、季節により金沢から輪島まで延長運転をしていました。
24系のB寝台を連結し、穴水の直前まで寝ていて、大慌てで降りたことを記憶しています。

こちらは方向幕。
20150312_0

この後、レンタカーを借りて能登半島を一周したように思います。

続いて、当時のJR金沢駅。
20150315_12

オッサンにも若い時があった証拠、金沢駅前で撮った私の姿(^^ゞ
20150315_16

気持ちはまだ20代なんですけどね~。

以上、懐かしい写真で、お祝いさせていだだきました(^^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月15日 (日)

しとしと雨の中ちょっとく間乗り(佐古→徳島)

3月14日(日)、今日はしとしと雨の降る一日。昨日の夜から鼻風邪なのか、花粉症なのか、鼻水とくしゃみが出始めました。天気と相まって憂鬱な気分です。

さて、そんな中用事でJR佐古駅から徳島駅までちょっとく間乗りです。
佐古14:20発4462D徳島行(1500型ワンマン)のJR徳島線普通列車で徳島へ。
Img_4992

用事を済ませた後、帰りはバスで帰ることにしました。
徳島市営バスも、徐々に徳島バスへ路線移管を進めているので、この青いラインの車体もいつまで見られるのかっていう感じです。
徳島駅前から上鮎喰行の徳島市営バスに乗り、佐古三番町バス停で下車しました。
Img_4993

バス停から近くの地元スーパー・キョーエイ佐古店で買い物をして、自宅へ戻ってきました。
Img_4994

週の始まり、16日月曜も雨の予報・・・。春が一歩ずつ近づいていますが、やっぱりすっきり晴れた青空が見たいですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月14日 (土)

アンパンマントロッコ展示会 in JR徳島駅

3月14日(土)、JR徳島駅にて3月21日にリニューアルデビューする「アンパンマントロッコ」の展示会が行われたので、早速出かけてきました。

この日はこの後実家へ行く用事があるので、マイカーでJR徳島駅へ向かいました。
クレメント駐車場の地上部に車を止めると、ほどなく留置線からアンパンマントロッコが展示会が行われる1番のりばへ入れ替えのためやってきました。
Img_4956

そしてJR佐古駅寄りに停車し、この後一番のりばへ入線するようです。
それでは、JR徳島駅の1番のりばに向かうことにします。
Img_4957

JR徳島駅には午前10時20分過ぎに着きましたが、すでに行列ができていました。
アンパンマントロッコだから、小さい子供さんを連れた家族が多い!
こういう中で、テツ親父が一人並ぶのは肩身が狭い・・・。
Img_4958

当初の予定では10時半からのスタートでしたが、予定より早くホームへ入場させてくれました。
そしていよいよ・・・。
キハ185系気動車のフォルムが見えてきました。
Img_4959

で~JR徳島駅を出発するN2000系特急うずしおとのツーショット。
Img_4960

アンパンマントロッコは、通常車両とトロッコ車両の2両編成で運行されますが、こちらは通常車両のキロ185-26。リニューアル前はキハ185-26だったのですが、グリーン車への転身でキハからキロに変わったようです。
Img_4961

アンパンマンとバイキンマンがお出迎えです。
Img_4962

ヘッドマークはもちろんアンパンマンです。
Img_4963

乗務員室の扉にもキャラクタが配されています。
Img_4964

いよいよ車内へ。
入口看板の所がベビーカー置き場になっています。
Img_4965

乗降口から入って車内への仕切り壁にもキャラクタです。
Img_4966

「指定席・禁煙車」プレートは、工夫が無いですね・・・。
Img_4968

アンパンマントロッコは2006年に誕生したんですね~。
Img_4967

キロ185-26の室内は、アンパンマンワールド!
親子連れが座席を独占していています~。
ここは子供の世界。テツ親父はさっさと通りぬけないと・・・。
Img_4969

でもテツ親父でも癒されるキャラクタ達!
Img_4970

座席番号プレートはリニューアルしていますね~。
Img_4971

トイレは、和式から洋式へ改修されています。
これなら小さい子供さんでも安心です。
Img_4972

洗面所もアンパンマンワールドです!
Img_4973

こちらはキクハ32-502の車内。
窓が無い、トロッコ車両です。
夏は風を受けて走ると気持ち良いです!
Img_4974

座席番号プレートにメロンパンナちゃんがいます。
Img_4975

車両の壁にも座席番号プレートがあります。
Img_4977

そして中央付近には床が強化ガラスになっていて、線路が見られるようになっています。
アンパンマントロッコは瀬戸大橋を含む、岡山~高松・琴平間を走行するので、瀬戸大橋を走行している時は橋の下から海が望めるのでしょうね~。
これは子供さんも喜ぶでしょう!
Img_4976

で、定番?のアンパンマンと記念写真が撮れる座席。
子供さんよりも、ご両親のほうが記念撮影をさせようと躍起になっていたような(^^ゞ
Img_4978

車内から出て、キクハ32-502の外観を撮影。
Img_4979

こちらは大きくアンパンマンの顔ですね。
Img_4980

こちらにもアンパンマンのヘッドマークが取り付けられています。
Img_4981

アンパンマンとバイキンマンのVサインの下には、大人の事情でいろんな会社のロゴがしっかりとありますね(^^ゞ
Img_4982

徳島駅の駅名標とのツーショット!
Img_4983

で、次は跨線橋を渡り、3・4番のりばのホームへやってきました。
ここから車両外観を撮影。
Img_4984

3・4番ホームには古い時代ものの電燈がありますが、それとアンパンマントロッコとのツーショット。
やっぱアンパンマントロッコは異空間のようです。
Img_4985

最後は跨線橋の上からのショットで終わりました。
Img_4986
Img_4987

そのあと、徳島駅前の「あたりや」さんで大判焼(1個70円)を10個買って、実家へ向かったのでした。
Img_4988

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月 8日 (日)

もう一度トワイライトエクスプレスの勇姿を見に大阪へ&ぶらり旅片町線(その5)前編

3月7日(土)、この日もトワイライトエクスプレスを見に行こうと考え、2週続けての大阪行となりました。
徳島市内は雨が時折パラつくお天気だったのですが、そんなことは気にせず出発です。

佐古8:26発440D徳島行(1000型×4連)で徳島へ。前の週と同じ列車です。
Img_4775

そして徳島駅前8:45発梅田阪急三番街・ハービス大阪・なんば行の徳島バスの高速バスで阪急梅田三番街へ向かいます。これも前の週と同じ。
Img_4776

で、阪急梅田三番街到着も20分ほど早い10時50分過ぎに到着。これも前の週と同じ。
到着後、バスターミナルでトイレを済ませ、帰りの便の変更手続きを行った後、JR大阪駅の11番ホームへやってきました。
最初、トワイライトエクスプレスが入線する10番ホームへ行ったのですが、すごい人で落ち着いて撮れそうにないので、向かいの11番ホームへ移動しました。

どこもベストポジションは多くの人が居て近づけないので、ちょっとした隙間をみつけて入りこんで待っていると、11時10分頃、EF81 44が牽引するトワイライトエクスプレスが入線してきました。
Img_4777

[EF81 44]の銘板と[日立]の銘板を記念に一枚。
Img_4778

この間もウロウロと隙間を探しては入り込み、11:12発の特急サンダーバード87号金沢行とのツーショットを撮ることができました。
コンデジを片手一本で高く突き上げての撮影でした(^^ゞ
Img_4779

特急サンダーバード87号出発後のトワイライトエクスプレス。
10番ホームはすごい人でしょ!
Img_4780

11番ホームでは、後続の特急サンダーバード17号富山行の乗車口表示がされており、廃止される富山行の表示とEF81 44を入れて撮影。もうこのショットが見えるのもあと僅か。
Img_4781

EF81 44を後ろから。
Img_4782

3月7日の編成を順に撮影していきます。
10号車はカニ24 13。
Img_4783
Img_4784

9号車はオハネフ25 502。
Img_4785
Img_4786

8号車はオハネ25 562。
Img_4787
Img_4788

7号車はオハネ25 512。
Img_4790
Img_4791

6号車はオハネ25 521。
Img_4792
Img_4793

5号車はオハネ25 524。
Img_4794
Img_4795

4号車はオハ25 55。
Img_4796
Img_4797

3号車はスシ24 2。
Img_4798
Img_4799

2号車はスロネ25 502。
Img_4800
Img_4801

1号車はスロネフ25 502。
Img_4802
Img_4803

最後尾からもう一枚。
Img_4804

もう見られなくなるのか・・・。
Img_4805

大阪駅で見られる札幌行の方向幕も、あと僅かです。
Img_4789

11番のりばに停車しているのは特急こうのとり10号新大阪駅。トワイライトエクスプレスとの最後尾でのツーショット。
Img_4806

桜橋口側で11番のりばから9・10番のりばへ移動します。
案内表示モニタにトワイライトエクスプレスの表示が無くなるのも、あと僅か。
Img_4807

特急サンダーバード富山行の案内表示も、3月13日が最後。14日のダイヤ改正からは、金沢までとなります。
Img_4808

9・10番のりばのホームへやってきまhした。
トワイライトエクスプレスに積み込む荷物でしょうか。係員の方は張るロープで、作業場所が確保されています。行先案内板に、トワイライトエクスプレスの文字が。
Img_4809

女性職員の方もテツの整理のために駆りだされています。お疲れ様!
Img_4810

JR大阪駅の駅名標とトワイライトエクスプレスのツーショット。
Img_4811

ホームの地面に貼られた「トワイライトエクスプレスの乗車位置」とトワイライトエクスプレスとのツーショット。
Img_4812

網干総合車両所の文字があります。
Img_4813

柱の壁には、テツへの注意事項が。
今回も「フラッシュを焚くな!」と声を張り上げるヤツもいました。
案内放送でもフラッシュ禁止を呼び掛けているのですが、相変わらずフラッシュが光ります。にわかテツだと思いますが、声を張り上げなくても・・・とも思います。
Img_4814

トワイライトエクスプレスのエンブレムも記念撮影の的となっています。
Img_4815

先頭まで移動してきました。流石に人が多い。
また腕を高く突き上げての撮影。ま、ほんでもまあまあ撮れた。
Img_4816

機関車と客車の連結器。向こうはサンダーバード17号富山行。
Img_4817

このヘッドマークが見られるのもあと僅か・・・。
Img_4818

再び11番ホームへ。
特急サンダーバード17号が富山へ向けて出発していきました~。
Img_4819

再び[EF81 44]の銘板と[日立]の銘板を台車を入れて撮影・・・。
Img_4820

そして、11:50に特急トワイライトエクスプレスは札幌へ向けて出発していきました。
その時の動画もあるので、また後日にでも公開します。

そして、この後ぶらり旅片町線(その5)へと続きます。
続きは後日アップする後編で!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 3日 (火)

さようなら「トワイライトエクスプレス」!追っかけぶらり旅(後編)・さりげなく500駅上下車達成!

2月28日(土)、終着駅の札幌駅を目指して敦賀を出発していった「寝台特急トワイライトエクスプレス」は、やがて私の視界から消えていってしまいました。

(その時の模様は、さようなら「トワイライトエクスプレス」!追っかけぶらり旅(前編)で)
Img_4239_2

来たルート(湖西線経由のサンダーバード)でとんぼ返りするのももったいないので、駅乗下車をしながら、それと未乗区間である北陸本線の近江塩津~米原間にも乗ってみようと考え、即実行に移すことにします。

敦賀14:23発3181M新快速網干行(223系×4連)で北陸本線と湖西線の分岐駅、近江塩津へ向かいます。
(写真は、敦賀駅に入線する3154M新快速敦賀行)
Img_4240

近江塩津には約17分、14:39に到着となりました。
Img_4241

近江塩津駅は二面四線の島式ホームがあり、まずは南寄り(余呉・水原寄り)から見た南方向と北方向を撮影します。
Img_4242

望遠ズームで分岐ポイントを撮ると、左へカーブする線路が北陸本線、南下する線路が湖西線であることがわかります。
Img_4243
Img_4244

ひとまず駅舎を出て、駅舎全景を撮影してみます。
木造の駅舎はなんとも風情があるたたずまいです。
Img_4246

駅前は国道8号線が南北を通っています。
Img_4247

こちらは観光案内板。
ゆっくり歩いたら楽しいのでしょうね。
Img_4248

こちらは駅舎内の様子。簡易委託駅で、ハンディーでレシート型の乗車券を発券してくれます。
Img_4249

そして、近江塩津は関西圏のICOCA終端の駅となっています。米原方面や湖西線方面へはICOCAが使用できますが、敦賀方面へは利用できません。
Img_4250

ホームへはこの通路(トンネル)を通っていきます。
ちょっと薄暗いので、夜は怖いかも。
Img_4251

3・4番のりばがあるホームへと向かいます。
Img_4252

ホームへはこの階段を上がります。
Img_4253

上がって少ししたら、近江塩津15:05発3287M新快速播州赤穂行(米原経由・223系×4連)がやってきました。
早速乗り込み、カバンを置いてもう一方のホーム撮影をしておきます。
Img_4254

北寄り(新疋田寄り)から見た北方向と南方向の様子です。
Img_4255
Img_4256

3287Mは定刻15:05に出発し、米原へ向けて走行していきます。
車窓から景色を見ながら、またスマホの「えきから時刻表」とにらめっこしながら進んでいきます。
長浜で下車できるだろうと思っていたのですが、どうも時間を1時間読み間違いをしていて、長浜で下車したら梅田からのバスに間に合わないようです。

なのでそのまま米原へ。その長浜からは多くの乗客が乗車したので、座席はほぼ全部埋まりました。

そして、出発から37分、15:42に米原に到着しました。3287Mは先頭に車両を連結して播州赤穂へ向かうのですが、米原で途中下車します。
Img_4259

まずはホーム撮影をしておきます。
北寄り(坂田・醒ヶ井寄り)から見た北方向と南方向の様子です。
線路を跨いでいるのは県道のようです。
Img_4257
Img_4258

米原はJR西日本管轄の駅ですが、東海道本線の米原から東はJR東海エリアになります。
なので米原ではJR東海車両を見ることができます。
下の写真は313系電車です。オレンジ色がJR東海のコポレートカラーです。
Img_4262

こちらが南寄り(彦根寄り)から見た南方向と北方向の様子です。
Img_4260
Img_4261

こちらは近江鉄道・米原駅に停車している800系電車。
そうか、米原は近江鉄道の駅もあったんだと再認識。
Img_4264

駅舎は橋上駅舎となっています。写真は改札口の様子。
Img_4265

東口側に近江鉄道ののりばがあります。ここでいいものが買えました!
Img_4266_2

こちらは東口の駅前ロータリーの様子と、駅舎の様子です。
Img_4267
Img_4268

今度は反対側の西口へ。
新幹線改札口は西口側にあります。
Img_4269

こちらは西口の駅前広場の様子と、駅舎の様子です。
Img_4270
Img_4271

米原下車はけっこうなタイムロスだったので、米原から新大阪まで新幹線に乗ることにします。こういう急ぐ時は新幹線はありがたいですね。
下の写真は西口の新幹線改札口を入ったところにある、在来線との乗り換え口改札です。
Img_4272

そして新幹線ホームへやってきました。
Img_4273

なが~いホームですが、ホーム撮影をしておきます。
こちらは南寄り(京都寄り)から見た南方向と北方向の様子です。
Img_4274
Img_4275

N700系新幹線が物凄い勢いで通過していきます。
Img_4276

そしてこちらが北寄り(岐阜羽島寄り)から見た北方向と南方向です。
Img_4277
Img_4278

乗車したのは米原16:24発657Aこだま657号新大阪行(700系×16両)です。
やっぱ新幹線は早い!
Img_4279_2
Img_4280

新大阪には17:00に到着。
JR京都線の新三田行普通電車(207系)で大阪へ向かいます。
Img_4281

こうしてなんとか阪急梅田三番街18:00発の鳴門・徳島駅前・石井行高速バス(徳島バス)に間に合うことができました。ホッ(^^;
Img_4282

バスの車中では音楽を聴きながら爆睡。
JR徳島駅前には20時20分過ぎに到着。
大急ぎで徳島20:29発479D阿波川島行(1500型×2連)に乗車し、佐古まで戻ってきました。
下の写真は佐古駅を出発する479D。
Img_4283

さて、今回のぶらり旅では、いろんな切符を買うことができました。
左から、敦賀駅のみどりの券売機で買った乗車券。
次が、近江塩津駅で購入したレシート型乗車券。
そして右上が近江鉄道・米原駅で買った硬券乗車券。
右中が近江鉄道・米原駅の硬券入場券。(駅名はスタンプが押されています)
最後、右下が敦賀駅の自動券売機で買った乗車券。近江塩津で回収されなかったので手元に残りました。
Img_4284

そして、そして、な、な、なんと、JR・民鉄・三セクなどのすべての駅に関する乗下車が米原駅で500駅達成となりました(^^)/

JR乗下車もあと4駅で400駅達成します。頑張るぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 1日 (日)

さようなら「トワイライトエクスプレス」!追っかけぶらり旅(前編)

2月28日(土)、ごっつい久しぶりのぶらり旅!ということで、JRのダイヤ改正を控えたこの時期としては、トワイライトエクスプレスを撮りに行かな!ということで、大阪駅発のトワイライトエクスプレスの時刻を頭に入れて出発することに。後はノープラン!これがぶらり旅の本当の醍醐味です(^^)/

出発はいつものJR佐古駅から。
佐古8:26発440D徳島行(1000型×4連)で、徳島へ向かいます。
Img_4189

徳島駅前から8:45発の阪急梅田三番街・ハービス大阪・なんば行高速バス(徳島バス)で阪急梅田三番街を目指します。
Img_4190

指定されたのは運転席後ろの1D席。ばっちし前面展望できます(^O^)/
Img_4191

さて、阪急梅田三番街到着予定時刻は11:10だったのですが、20分ほど早く到着したので、急ぎJR大阪駅へやってきました。
寝台特急トワイライトエクスプレス・札幌行の発車時刻は11:50。10番線で撮影しようかと考えていたところ、電光掲示板に北陸本線の特急サンダーバード87号金沢行が11:12発で11番線から出る・・・と案内があったので、「そうだ、福井の敦賀へ行こう!」と思い立ち、みどりの券売機で指定席をゲットして11番線へやってきました。

8087M特急サンダーバード87号は683系の9両編成のようです。
Img_4192

車内販売は無いということなので、昼食の駅弁を買って乗り込みました。
Img_4193

席は先頭の9号車。みどりの券売機では車両や席を選べるので便利です。
JR徳島駅でも導入してほしいですよ>JR四国さん!
Img_4195

社内から10番線ホームを見ていたら、カメラを構えたにわか鉄がざわついたと思ったら、11時10分前にトワイライトエクスプレスが入線してきました。
Img_4196_2

札幌行の方向幕も見納めか~。
Img_4197

特急サンダーバード87号は定刻11:12に大阪駅を発車。機関車に群がる鉄ヲタを見ながら、滑り出していきます。
Img_4198

早速駅弁を頬張ります!
「限定」という文字には弱いですね。
「春の色彩弁当」、まいう~~~~でした!
Img_4194
Img_4199

京都を過ぎ、湖西線を北上していくと、山の頂付近では残雪が見えます。
Img_4200

そして12:33定刻にJR敦賀駅に到着となりました、
沿線には鉄ヲタが三脚を構えた姿が沢山見られたので、やはりトワイライトエクスプレス狙いなんでしょうね。
Img_4202

8087M特急サンダーバード87号はこの後、金沢へ向けて出発していきました。
Img_4201

5番のりばに停車しているのは、521系の福井行電車。12:38に福井へ向けて発車していきました。
Img_4203

駅前は工事中のようで、南よりのロータリーに出てきました。
Img_4204

そして工事現場の向こうに見える駅看板があるのが敦賀駅舎。右の建物は観光案内所とかが入っています。
Img_4205

平成27年度には立派な駅前広場が完成するそうです。
北陸新幹線は3月14日金沢まで開業した後、ここ敦賀まで延伸される計画です。
Img_4206

駅から北東へ延びるメインストリート。
土曜の昼だからか、車が少ないようです。
Img_4207

さきほど小さく見えた敦賀駅舎まで近づいてきました。
Img_4208

早く工事が終わるといいですね。
Img_4209

こちらは観光案内所内の様子。
Img_4210

そしてこちらが、改札口がある敦賀駅舎です。ICOCAは使えず、自動改札は無く、係員が改札を行っています。
Img_4211

では再びホームへ入ります。
JR西日本の敦賀駅構内図にリンクしておきます。
Img_4212

大阪方面からやってきたのは、4017M特急サンダーバード17号富山行です。
3月14日からはサンダーバードはすべて金沢行となり、「富山」という行先は見られなくなるため、貴重です。
Img_4213
Img_4215

こちらは小浜線の125系電車。
また時間があれば乗車したいですね~。
Img_4218

では、やっとこさホーム撮影を。
こちらは北東寄り(南今庄寄り)から見た北東方向と南西方向です。
Img_4216
Img_4217

そしてこちらが南西寄り(新疋田寄り)から見た南西方向と北東方向です。
Img_4219
Img_4220

こちらは名古屋からやってきた7M特急しらさぎ7号富山行の683系。
しらさぎの「富山行」もダイヤ改正後は見られなくなるので貴重です。
Img_4221
Img_4222

給水塔も残っていますね~。
Img_4224

そして13時40分を過ぎた辺りから、撮影を目的とした人が増え始め、だんだんざわついてきました。
そして警笛を何度も鳴らしながら、13:46にトワイライトエクスプレスが入線してきました。
EF81 114号機牽引のトワイライトエクスプレス、見納めかな・・・。
Img_4225

で、なぜ撮影地に敦賀を選んだかというと、下の写真の通り、運転士の交代が敦賀で行われるからです。
もうこのシーンもあと少しで見られなくなります。
Img_4227


Img_4228

小さな子供さんからおじいさんまで、みんな撮影に夢中です。
Img_4229

そして13:48、警笛一発、ゆっくりと走り出していきます。
Img_4230

さようならトワイライトエクスプレス!
Img_4232

ゆっくりとスピードを上げ・・・。
Img_4233

ホームからゆっくりと離れていきます。
Img_4234

最後尾の客車がホームを離れ・・・。
Img_4235
Img_4236

雪に覆われた山の中を通る、北陸トンネルへとトワイライトエクスプレスは向かっていくのでした。
Img_4237
Img_4238
Img_4239

新幹線で早く移動できる手段も必要なのですが、ゆっくりと時間を過ごせる寝台特急も何らかの形でまた復活してほしいものです。

この続きは徳島までの帰路を後編で!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »