« あけましておめでとうございます! | トップページ | 残り戎に福頼み!徳島から佐古までのちょっとく間乗り »

2015年1月 4日 (日)

2015年のぶらり旅は赤穂線(その1)からスタート!

新年最初のぶらり旅は、JR赤穂線の駅乗下車からスタートさせることにします。
1月4日(日)、午前10時前の徳島市内は晴天で寒さも少し和らぎ、ぶらり旅日和となりました。
スタートはいつものJR佐古駅から。
Img_4189

佐古10:00発448D徳島行(1500型+1200型)のJR徳島線普通列車で徳島へ向かいます。
Img_4190

徳島からは、10:28発3010D特急うずしお10号高松行(N2000系×3連)で、高松へ向かいます。
帰省ラッシュの混雑からか、デッキでの立ち客も出るほどでしたが、展望席に着席することができました。
(写真は徳島駅2番のりばに入線する3005D特急うすしお5号。折り返し3010Dとなります。)
Img_4191

高松からは11:40発3128M快速マリンライナー28号岡山行に乗車します。
うずしお10号からマリンライナー28号への乗り換えはわずか2分しかなく、3番のりばから5番のりばへ乗り換え客が走る光景は、かつての宇高連絡船への乗り換え時の光景を彷彿とさせます。
Img_4192

マリンライナーでは、プチ贅沢でグリーン席に乗車しました(^^)
Img_4193

岡山に12:32過ぎに到着。
新幹線への乗り換え口はすごい人の波でした。岡山のみならず、四国、山陰から新幹線への乗り換えですから、すごい混雑でした。
Img_4194

岡山から12:55発1918M播州赤穂行の電車に乗車して、JR赤穂線最初の駅・大多羅駅へ向います。
1918Mの前に同じ3番のりばに到着する特急やくもが遅れた影響で、1918Mの発車が3分少々遅れることになりました。
Img_4195

大多羅駅に13時10分過ぎに到着です。
Img_4198

駅は山沿いの高台にあり、駅から望む南方向は古い家も混在する住宅地といった模様です。
Img_4197

こちらは駅前ロータリーから見た駅の様子。駅舎は無く、待合の屋根と駐輪場がある停留所といった感じです。
Img_4196

ホーム入り口にはICOCA対応の簡易改札機が2台設置されています。
Img_4201

こちらは駐輪場の建屋。
Img_4204

それではホーム撮影を。大多羅駅は一面一線のホームとなっています。
こちらは南東寄り(西大寺寄り)から見た南東方向と北西方向の様子です。
Img_4199
Img_4200

そして北西寄り(東岡山寄り)から見た北西方向と南東方向の様子です。
Img_4202
Img_4203

では、次の駅・西大寺駅へ向かうことにします。
大多羅13:38発1964M長船行電車に乗車します。213系×2連のワンマン電車でした。
大多羅では全ての扉が開きます。
Img_4205

約4分ほどで西大寺に到着しました。
Img_4208

まずは駅前の風景。
駅前にはロータリーがあり、さらに南側には県道が東西に走っています。
Img_4207

こちらは駅舎の様子。
コンクリート造の平屋駅舎です。
Img_4206

ではホーム撮影を。
こちらは、東寄り(大富寄り)から見た東方向と西方向の様子。
西大寺駅は二面三線(相対式ホームと島式ホーム)の構造となっています。
Img_4209
Img_4210

こちらは西寄り(大多羅寄り)から見た西方向と東方向の様子です。
ずいぶんと雲が広がってきました。
Img_4211
Img_4212

今回は2015年初回の足慣らしということで、これで駅乗下車を終えることにします。
西大寺14:12発1969M備中高梁行で岡山まで戻ります。さきほど乗車した213系ワンマンの折り返しです。
運転士はどちらも女性で、JR西日本での女性運転士の比率がかなり高いんだなと感じます。
Img_4213

岡山からは14:42発3139M快速マリンライナー39号高松行で高松へ戻ります。
Img_4214

赤穂線電車からマリンライナーへの岡山駅乗り継ぎが10分しかなかったのですが、「鰆寿司」を購入し、帰りもグリーン車の車内でいただきました(^^)/
鰆(さわら)という漢字のように、早く春が来てほしいですね。
Img_4215

瀬戸大橋を渡り終えたところの坂出辺りでにわか雨が降り出しましたが、高松到着時には上がっていました。
Img_4216

高松からは16:12発3019D特急うずしお19号徳島行(N2000系×2連)で徳島へ戻ります。
うずしお19号は空席もあり、帰省の影響は無かったようでした。
Img_4217
Img_4218

徳島からは17:34発467D穴吹行のJR徳島線普通列車で佐古へ戻ります。
Img_4219

467Dは阿波池田からの470D(1500型×2連)の折り返しで行くものと思ってたら、不意に前から1200型がやってきてドッキング。1200型+1500型×2連の3連となりました~。
Img_4220

去年まででJR385駅の乗下車でしたが、今年は何駅行けるかな?
100駅ぐらいの上乗せはしたいところですが・・・。

それよりも明日からの仕事頑張ろうっと!

|

« あけましておめでとうございます! | トップページ | 残り戎に福頼み!徳島から佐古までのちょっとく間乗り »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
赤穂線の列車、以前は瀬戸大橋を渡っていた車両ですね。今の瀬戸大橋の列車と見比べて、世代が変わったのだと実感しました。
山陽本線やそこから枝分かれしていく各路線の列車も、徐々に新しい車両に置き換えられていくようで、国鉄時代から走る車両は近しく見られなくなるのかもしれませんね。
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/

投稿: 風旅記 | 2015年1月28日 (水) 16時20分

風旅記様

おはようございます。コメントありがとうございます。

いよいよJR西日本の電車も国鉄時代の車両が淘汰されていくようになって、そろそろ終焉という感じもしますね。

だんだん淋しくなりますが、今度は新しい電車が20年、30年と風景とともに歴史を作っていってほしいと願います。

投稿: Station Master | 2015年1月30日 (金) 08時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167537/60922649

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年のぶらり旅は赤穂線(その1)からスタート!:

« あけましておめでとうございます! | トップページ | 残り戎に福頼み!徳島から佐古までのちょっとく間乗り »