« 2014年最後の3連休もあと少しで終わりですね~(でちょっとく間乗り) | トップページ | ぶらり旅・山陽本線(その9)&勝手に特派員! »

2014年11月25日 (火)

ぶらり旅・おおさか東線&片町線(その2)

11月8日(土)、この日は薄雲が広がる天気でしたが、ぶらり旅日和!ということで、おおさか東線と片町線のぶらり旅に出かけてきました。
Img_3501_2

この日のスタートはJR徳島駅前の高速バスのりばから!
いつもならJR佐古駅から高徳線や徳島線普通列車に乗るのですが、今日は徳島への帰還が深夜になり、佐古まで戻る汽車が無いので、JR徳島駅前までマイカーでやってきました。
この日のバスは西日本JRバスの徳島11:30発大阪駅行きに乗車しました。
Img_3502

新車のようで、携帯やスマホ充電用のコンセントも用意されている車両でした~。
Img_3503

JR大阪駅前には14:15頃に到着し、そのまま大阪環状線の外回り電車に乗って京橋へ向かい、京橋の片町線(学研都市線)ホームまでやってきました。
Img_3504

そして、やってきた電車で放出へ向かい、そこからおおさか東線の201系電車に乗り換えました。
Img_3505

で、最初の駅、高井田中央に到着です。ずいぶん途中を端折りました(^^ゞ
Img_3510

乗ってきたのは、この緑の201系電車。
東京では中央線から引退し見られなくなりましたが、大阪では現役続行中です。
Img_3506_2

高井田中央は高架上にある一面二線のホームとなっています。
まずは南寄り(JR河内永和寄り)から見た南方向と北方向を撮影します。
Img_3507
Img_3508
Img_3509

そしてホームから高架下の改札を抜けてきました。
大阪市営地下鉄。中央線の高井田駅と連絡しているようです。
Img_3511

こちらは改札口の風景。
そもそもおおさか東線は城東貨物線を改良して2008年3月から旅客営業をするようになったので、まだ6年半少々と新しいようです。
現在は関西本線の久宝寺から片町線の放出までですが、今後新大阪まで延伸される計画で、現在工事中のようです。
Img_3512

こちらは駅舎の様子です。
Img_3513_2

再び高架上のホームへ上がってきました。
今度は北寄り(放出寄り)から見た北方向と南方向を撮影します。
ホームの上を跨ぐ高架は、阪神高速13号東大阪線です。
Img_3514
Img_3515

ここは東大阪市なのですが、所々畑が点在しています。
Img_3516

では、やってきた電車で次にJR河内永和へ向かいます。
Img_3517

JR河内永和に到着しました。
Img_3521_2

まずは、ホーム北寄り(高井田中央寄り)から見た北方向と南方向を撮影します。
JR河内永和のホームは高架上に一面二線の島式ホームの構造を有していますが、車両2両程の長さ分が立ち入り制限されています。
現在おおさか東線は201系の6両編成で運転されていますが、放出から新大阪へ延伸した後には、8両編成での運転になったりするのでしょかね?
Img_3518_2
Img_3519
Img_3520

続いて、高架ホームを降りて改札を出てきました。
駅の東側から見た駅舎の模様です。
Img_3522

JR河内永和の東隣りには、3階構造の東西に延びる近鉄奈良線の高架があり、目の前が近鉄の河内永和駅となっています。
Img_3523
Img_3524

おおさか東線の高架を越えるため、近鉄奈良線の高架は3階構造となっています。
Img_3525

おおさか東線の高架下にはコンビニがあったりもします。
Img_3526

再び改札口へ戻ってきました。
Img_3527

そして高架上のホームへ。
ホームへはエスカレータのほかエレベータもあり、バリアフリー化されています。
また、背の低い自動販売機が設置され、現金の投入口が低く設定されているので、子供さんや車いすの方が利用しやすいように工夫されています。
Img_3528_2

こちらはホーム南寄り(JR俊徳道寄り)から見た、南方向と北方向の模様です。
Img_3529
Img_3530

では、次の駅・JR俊徳道へ向かいます。
Img_3531

JR俊徳道に到着です。
Img_3534

こちらはホーム南寄り(JR長瀬寄り)から見た、南方向と北方向です。
おおさか東線の高架を斜めに横切っている高架線路は、近鉄大阪線です。
Img_3532
Img_3533

すぐそばに近鉄の俊徳道駅があります。
Img_3535

こちらは高架下の改札口の様子です。
Img_3537

駅の東側の風景と、東側から見た駅舎はこんな感じになっています。
Img_3538
Img_3539

そして西側には近鉄の俊徳道駅があります。
Img_3540

西側から見たJR俊徳道駅の様子です。
Img_3541

再び高架ホームへ上がってきました。
北寄り(JR河内永和寄り)から見た、北方向と南方向です。
Img_3542
Img_3543

では、次の電車でJR長瀬へ向かうことにします。
Img_3545

で、約数分でJR長瀬に到着しました。
Img_3549   

JR長瀬駅のホームも一面二線の島式ホームとなています。
北寄り(JR俊徳道寄り)から見た北方向と南方向ですが、北寄りの車両2両ほどの長さが立ち入り禁止になっています。
Img_3546
Img_3547

西の方角には、薄曇りの夕景を背景に、あべのハルカスが見えます。
Img_3548

高架下の改札口の様子です。
Img_3550

駅の東側の風景と、駅舎の様子です。
駅前のマンションは、東大阪市の市営住宅のようです。
Img_3551
Img_3552

こちらは西側から見た駅舎の様子です。西側には小さな駅前ロータリがあります。
Img_3553_2

再び高架ホームへ上がり、南寄り(新加美寄り)から見た南方向と北方向の模様です。
この日は薄曇りのせいか、15時を過ぎてから段々とうす暗くなってきました。
Img_3554
Img_3555

では、次の電車で新加美へ向かいます。
Img_3556_2

約数分で新加美到着となりました。
Img_3557

新加美では先に高架下の改札口へ降りてきました。
Img_3558

こちらは駅舎風景。出入り口は北西側の1ヶ所となっています。
また、ここから徒歩で100mほどのところに、関西本線の加美駅があります。
Img_3559

ではホーム撮影をします。
新加美は、二面二線の相対式ホームとなっています。
こちらは南東寄り(久宝寺寄り)から見た、南東方向と北西方向です。
ホームは右にカーブしています。
Img_3560
Img_3561

こちらは北西寄り(JR長瀬寄り)から見た、北西方向と南東方向です。
Img_3562
Img_3563

では、やってきた電車でおおさか東線の終点、久宝寺へと向かいます。
Img_3564

久宝寺到着です。駅名標がおおさか東線のブルーから、濃い緑に変わりました。
Img_3565

こちらは西寄り(新加美・加美寄り)から見た、西方向と東方向です。
Img_3566
Img_3567

駅舎は橋上駅舎となっており、こちらは改札口の様子です。
Img_3568

橋上駅舎の改札を抜けた西側は一面ガラス張りとなっており、東側の様子が伺えます。
Img_3569

こちらは南側の出入り口の様子です。
ロータリがあり、バスやタクシー乗り場があります。
Img_3570
Img_3571

中層・高層マンションが立ち並んでいますが、空き地も目立ちます。
Img_3572

こちらは駅北側の出入り口の様子です。
Img_3573

さて再びホームへ。
こちらは東寄り(八尾寄り)から見た東方向と西方向です。
Img_3574
Img_3576

それでは、再びおおさか東線の電車に乗り、放出まで戻ることにします。
Img_3575

そして放出到着。午後4時を過ぎて一気に薄暗くなってきました。
片町線の駅を何駅か行けたらと思ったのですが、あとひと駅が限界のようなので、やってきた電車に乗って、隣の徳庵を目指します。
Img_3577

徳庵に到着です。
Img_3580

こちらは、南西寄り(放出寄り)から見た、南西方向と北東方向です。
Img_3578
Img_3579

徳庵駅も橋上駅舎となっています。
こちらは改札口の様子です。
Img_3581

こちらは駅の西側出入り口の様子です。
Img_3582
Img_3583

こちらは駅の東側出入り口の様子です。
西と東で様子が一変、東側はなんだか下町っぽい雰囲気です。
Img_3584
Img_3585_2

ではホーム撮影の続きを。
北東寄り(鴻池新田寄り)から見た北東方向と南西方向です。
どこかから、お惣菜のいい香りがしてきました~。お腹空いたな~。
Img_3586
Img_3587

ということで、この日はここまで。
やってきた京橋行の電車で、京橋へ向かいます。
Img_3588

そして京橋からは、大阪環状線の外回りで大阪へ向かいます。
Img_3589

梅田界隈で食事をして出てきたらもう真っ暗。
大阪駅ビルのルクアには、クリスマスツリーのイルミネーションが華やかでした!
Img_3590_2

もうすっかりクリマスマスムードですね。
Img_3591

なんだかんだ梅田界隈をぶらつき、徳島への帰りは、大阪発21:30の最終のJR四国バスになりました~。
Img_3592

徳島到着は日付が変わった深夜0時過ぎ。
まだ高松からの最終特急うずしおが到着していないので、駅の灯りはついてます。
Img_3594

駅の東にあるフレシア駐車場から、徳島運転所を望むことができあmすが、国鉄型キハ185やキハ47が明日に備えてお休みしたところのようでした。
Img_3595

自宅へはマイカーをすっ飛ばして帰ったのですが、結局寝たのは午前2時過ぎになってしまったのでした。

|

« 2014年最後の3連休もあと少しで終わりですね~(でちょっとく間乗り) | トップページ | ぶらり旅・山陽本線(その9)&勝手に特派員! »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
こちらの路線も、貨物線の旅客化工事が終わればまた新しい運行形態で雰囲気も変わるのではないでしょうか。
以前、工事前の赤川仮橋に行ったときには、長い鉄橋を渡る地元の方々の姿が印象的でしたが、今はもう、線路を増やす工事の真っ最中ではないかと思います。
どの駅も新しく作られたもののようですが、大阪の中心部と比べると少しのんびりしていそうですね。
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/

投稿: 風旅記 | 2014年12月22日 (月) 18時25分

風旅記様

コメントありがとうございます。
城東貨物線(おおさか東線)の放出~新大阪までの間についても工事が進んでいるようで、赤川仮橋が現役の時に見ておきたかったなあと思います。
大阪中心部と違って、のんびりした空気が漂っているのはおっしゃる通りです。
日中は画一的なダイヤですが、地元の足になっているようです。

投稿: Station Master | 2014年12月22日 (月) 20時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167537/60674801

この記事へのトラックバック一覧です: ぶらり旅・おおさか東線&片町線(その2):

« 2014年最後の3連休もあと少しで終わりですね~(でちょっとく間乗り) | トップページ | ぶらり旅・山陽本線(その9)&勝手に特派員! »