« 「マチアソビvol.12記念入場券」購入のちょっとくま乗りで連休スタート! | トップページ | 連休3日目はちょっとくま乗りから思い立ってプチ旅へ。370D引田での秘密とは? »

2014年5月 5日 (月)

連休2日目は阿佐海岸鉄道の硬券を買いに行くの巻!とおまけ(^^ゞ

5月4日(日)、当然ながら妻も仕事が休みなので昼間は妻サービスをして、午後から阿佐海岸鉄道の「あさてつファンクラブ」入会と、4月からの消費税増税後に宍喰駅で自動券売機の稼働をやめ硬券を販売したということで、それを買うのを目的で鈍行列車の旅をしてきました。

15時過ぎにJR佐古駅に到着。高架ホームから見える道路には、白・赤・ピンクのツツジが満開です。
Img_0833

しかし、連休中の日曜日なのにJR佐古駅のホームには人影が余りなく、ちょっと淋しい感じでした。
Img_0834

やってきた佐古15:12発4969D徳島行(1500型ワンマン)のJR鳴門線普通列車で徳島へ向かいます。
ジャージを着た中学生の団体が乗車していて、車内は満員。何かスポーツ大会があったのでしょうね。休日なのにご苦労さまです。
Img_0835

徳島からは15:31発4561D海部行(1500型ワンマン)のJR牟岐線普通列車で終点の海部まで行きます。
さきほどの4969Dに乗車していた中学生の団体は小松島市内の中学校の生徒さんのようで、同じ列車へ乗り換えとなりました。
私は空いている席を見つけて座ることができましたが、こちらの列車も大混雑。隣に座った4、5歳の男の子が私にもたれかかって寝てしまって、阿南までそのままの体勢でした。
阿南でそのお子さんとお母さんが降り際にお礼を言われ、そんなたいしたことしてないのに・・・とちょっと照れてしまいました。
Img_0836

阿南を過ぎると段々と人が減り、日和佐到着の前には先頭座席に移動できました。
Dsc_0495

日和佐では、上りの5056D特急むろと6号徳島行(キハ185×2連)と交換となりました。
Img_0837

牟岐では4574D徳島行(1200型ワンマン)と交換し、海部へはあと少しです。
Img_0839

そして、17:44に海部到着。徳島から2時間13分の所要時間でした~。
Img_0840

海部で有名な山が無いトンネル。
Img_0841

そしてさきほど乗車してきた1500型7次車。折り返し18:28発4578D板野行になりますが、宍喰まで行って戻ってきたら、またこの車両に乗って帰ることになります。
Img_0842
Img_0843
Dsc_0496

海部駅は二面二線の相対式ホームで、片方がJR四国の駅名標、もう片方のホームが阿佐海岸鉄道の駅名標となっています。
Img_0844

甲浦からやってきた、海部17:52発5563D甲浦行(ASA-301)の阿佐東線列車で宍喰へ向かいます。このASA-301は元高千穂鉄道の車両です。
Img_0845

私を含め乗客は4人。私以外は地元に方のようです。
Img_0846

佐古から宍喰までの切符はJR佐古駅で購入した切符でした。
そして定刻出発~。
Img_0847

阿佐海岸鉄道・阿佐東線は8.5Kmしか無い路線ですが、海がとてもきれいに見えます。
Img_0848

そして18:00に宍喰到着。宍喰での滞在時間はわずか18分。降りて早々に窓口で硬券を購入し、撮影を始めます。
東側の出口を出ると、目の前は宍喰小学校の校舎とグランウンドがありますが、休日とあって子供の姿は見えません。
Img_0856

駅は地上に出札があり、ホームは高架上にあります。鉄道建設公団の味気ない高架の造りです。
Img_0850

こちら海部方向へ延びる高架。
Img_0849

駅の傍には、徳島バス南部のバス停があり、牟岐~甲浦を結ぶ路線バスのうち数便がここを通るようです。
Img_0851

宍喰駅の西側へやってきました。
太陽が西の空に沈もうとしています。
Img_0852

鉄道高架が夕陽に染まっています。
翌日の5日は雨の予報・・・。空に見えるうろこ雲が予報を物語っているようです。
Img_0853
こちらは宍喰駅と高知県甲浦へ延びる鉄道高架。
空気も澄んで、とても良い気分でした。
Img_0854

周辺は田植えが終わり、水路には水が流れ、いつまでも居たい気分ですが、滞在時間は18分。周辺の撮影はこの辺にして、駅へ戻ることにします。
Img_0855

こちらは地上部分の待合と出札があるところ。
Img_0857

水槽の中には阿佐海岸鉄道の名物、伊勢えび駅長がいます。
Img_0858

駅長同士、挨拶をかわしてきました(^.^)
Img_0859

再び高架上のホームへ。現状では宍喰駅のホームは一面一線となっています。
宍喰の駅名標の隣に「上大海」の駅名標がありますが、こちらは「任侠ヘルパー」というSMAPの草薙くん主演のドラマで使われたのが残されているようですが、私はこのドラマを観ていませんでした(^^ゞ
夕焼けに染まってますね~。
Img_0860

宍喰での滞在も終わり。
宍喰18:18発5566D海部行(ASA-301)の阿佐海岸鉄道・阿佐東線の列車で海部へ戻ります。
Img_0861

今回買ったのがこれら。
硬券入場券のセットと、阿佐東線開業20周年の記念乗車券、ソーラーLEDキーホルダー2種類。もっと頻繁に乗ってあげたいのだけどね・・・。
廃止にならないように頑張ってほしいです。
Img_0862

景色が綺麗~。
Img_0863

乗客は私を含め3人。ほんとうに廃止にならにょうに支援したいです。
Img_0864

7分で海部に到着し、海部18:28発4578D板野行(1500型ワンマン)で徳島へ向かいます。
この4578Dは、途中の阿南から車掌が乗務する578Dとなり、徳島からは再び4384Dというワンマン列車の列車番号になります。
Img_0865

乗客は、阿佐海岸鉄道からの乗り換え客を含め5人ほど。超ローカル線です。
Img_0866

「○○○○○け」というのは、徳島の南部地域の方言なので、私は使ったことがありません。北部だと「○○○○○で」が多いかな。なので「みんなでのらんで」となります。
Img_0867

海部を定刻に出発し、海部川を渡ってJR牟岐線を北上していきます。
Img_0868

やがて夕闇が迫ってきます。
Dsc_0498

日和佐に到着した19時過ぎにはすっかり陽が落ちました。
写真の右に写っているのは、四国霊場二十三番札所・薬王寺の瑜祇塔がライトアップされています。
Dsc_0499

こちら望遠で瑜祇塔をアップにしてみました。
Img_0869

そして19:46に阿南到着。28分もの停車時間があり、乗ってきた列車の前に、下り列車として阿南に到着した573D(1500型×2)を連結し、1500型×3連となって徳島へ向かいます。
Dsc_0500
で、途中のJR桑野駅で下りのキハ47とすれ違った時、ホームに鉄ちゃん2名が写真を撮っているな~と思ってたのですが、阿南駅で声をかけてくれました。
その声をかけてきてくれたのが、当ブログでリンクさせていただいている、「徳島線の乗客さん」と「1551tokutetsuさん」でした(^.^)
この後、徳島までご一緒し、いろいろと鉄分豊富な話をさせていただきました!
ありがとう!!

お話をしていると時間が速いですね。21:02に徳島に到着し、お二人とはここでお別れして、徳島21:06発481D阿波池田行(1500型+1200型)のJR徳島線普通列車で佐古へ戻ってきました。
Img_0870
Dsc_0501

佐古到着~!
Img_0871

実はこれで終わりではなくて、一旦自宅へ戻った後、今度は妻を伴って徳島の繁華街へ食事に行こうということで、佐古22:44発4383D徳島行(1500型ワンマン)のJR高徳線普通列車に乗車したのでした。
Img_0908

こちらは徳島に到着した4383D。
Img_0909

居酒屋さんでアルコールも少々飲み、タクシーで自宅へ戻った時は24時半過ぎでした(^o^)/
連休2日目はこんな感じで終わったのでした(^.^)

|

« 「マチアソビvol.12記念入場券」購入のちょっとくま乗りで連休スタート! | トップページ | 連休3日目はちょっとくま乗りから思い立ってプチ旅へ。370D引田での秘密とは? »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
昨日はありがとうございました。
鉄道の話をしていると、時間が経つのが本当にあっという間でした。
またお会いしたときには、よろしくお願いします。

投稿: 1551tokutetsu | 2014年5月 5日 (月) 23時02分

1551tokutetsuさん

こちらこそありがとうございました。
また見かけましたら遠慮なくお声掛けください!

よろしくお願いします。

投稿: Station Master | 2014年5月 6日 (火) 00時38分

こんばんは!
先日はどうもありがとうございました。
鉄の話をたっぷりしていただき、充実した一日となりました。
また、番組内でも紹介出来たらと思っています。
今後もよろしくお願いします^ ^

投稿: 徳島線の乗客 | 2014年5月 6日 (火) 19時55分

徳島線の乗客さん

こちらこそ、ありがとうございました。
また機会がありましたらお話しましょう(^.^)

では、今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

投稿: Station Master | 2014年5月 6日 (火) 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167537/59590658

この記事へのトラックバック一覧です: 連休2日目は阿佐海岸鉄道の硬券を買いに行くの巻!とおまけ(^^ゞ:

« 「マチアソビvol.12記念入場券」購入のちょっとくま乗りで連休スタート! | トップページ | 連休3日目はちょっとくま乗りから思い立ってプチ旅へ。370D引田での秘密とは? »