« JR四国のチケット袋・変遷 | トップページ | チョイ乗りで鉄分補給♪(佐古~徳島) »

2014年4月23日 (水)

ぶらり旅・宇野線(その4)で出会った列車たちPart.1

3月29日(土)のぶらり旅・宇野線(その4)で出会った列車たちを紹介。

まずは、備前西市で出会った「瀬戸大橋アンパンマントロッコ1号」。
JR四国のキハ185-26と、キクハ32-502が岡山から瀬戸大橋線(宇野線・本四備讃線)、予讃線、土讃線を通って琴平へ向かいます。
Img_2351

キハ185-26の方向幕は「臨時」となっています。
Img_2352

トロッコに乗車できるのは児島~琴平間なので、ここ備前西市ではキハ185の車内で待機中でした。
Img_2353

岡山を11:06に発車し、琴平には13:00に到着。ここ備前西市で数本の列車と行き違います。
本州の観光客(特に子供連れ)を四国に送り込む絶好の観光列車です。
Img_2354

高松行の3125M快速マリンライナー25号が追い越していきます。
Img_2355

そして前方の信号が青になり、「瀬戸大橋アンパンマントロッコ1号」はゆっくりと発車していきました。
Img_2360
Img_2361 

6月1日までの土曜・休日に運行されていますので、是非この機会にご乗車されてはいかがでしょうか。

アンパンマントロッコの空席状況(JR四国サイト)

|

« JR四国のチケット袋・変遷 | トップページ | チョイ乗りで鉄分補給♪(佐古~徳島) »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167537/59424273

この記事へのトラックバック一覧です: ぶらり旅・宇野線(その4)で出会った列車たちPart.1:

« JR四国のチケット袋・変遷 | トップページ | チョイ乗りで鉄分補給♪(佐古~徳島) »