« ぶらり旅・あべのハルカス編(その1) | トップページ | 徳島市内は桜開花&JR四国14年度事業計画(列車運行情報表示端末&新型特急気動車) »

2014年3月27日 (木)

ぶらり旅・あべのハルカス編(その2)

3月15日(土)の「ぶらり旅・あべのハルカス編(その1)」からの続きです。

あべのハルカスからの展望は抜群でした。
ハルカスを中心に、天王寺・あべの界隈がもっと栄えてほしいなあと思います。
Img_2073

あべのハルカスを後にし、天王寺駅から再び大阪環状線に乗って新今宮に到着。
Img_2107

新今宮でも恒例のホーム写真を撮っておきます。
まずは、西寄り(今宮寄り)から西方向と東方向の模様です。
Img_2105_2
Img_2106

新今宮駅は二面四線の構造となっています。
こちらは東寄り(天王寺寄り)から東方向と西方向の模様です。
Img_2108
Img_2109

東出口の階段を降り、改札を抜けて地上に降りてきました。ここは堺筋になるんですね。
Img_2110

そこから少し西に戻ったところに、阪堺電気軌道・阪堺線 南霞町駅があります。
ここから阪堺線で恵美須町までの一駅間を乗ることにします。
Img_2111

阪堺電気軌道でも駅ナンバーリングがされているんですね~。
Img_2116

こちらは南寄り(今池寄り)から南方向と北方向の模様です。
Img_2112
Img_2113

こちらは北寄り(恵美須町寄り)から北方向と南方向の模様です。
頭上はJR新今宮駅となっています。
Img_2114
Img_2115

南霞町駅はちょうど先月末で集札が終了したようです。
Img_2117

全区間200円で乗れますが、日中は時間あたり3本という少なさです。
消費税アップで運賃も値上げされるのでしょうね。
Img_2118

写真を撮っているうちに、恵美須町行きの電車がやってきました。
Img_2119

この電車に乗車し、数分で恵美須町駅に到着です。
Img_2122_2

北端は行き止まりとなっています。
Img_2123

こちらは南より(南霞町寄り)から南方向と北方向の模様です。
Img_2120
Img_2121

改札もなく、今でいうとバリアフリーといった感じです。
Img_2124

恵美須町駅の出入口付近。ここは日本橋・電気街(でんでんタウン)の南端にあたります。
Img_2125

ここから長~い歩きになります。
日本橋のでんでんタウン。この界隈では秋葉原と同様に「ご主人様~!」の世界があるようです。
Img_2126

ずいぶん歩いて戎橋までやってきました。
有名なグリコの看板。
関東方面から来られたと思われる女子グループが記念撮影をいっぱいしてました~。
そんな中で、オッサンが一眼レフを持って撮るのは、ちと恥ずかしいなあと思いましたが、それでも撮影しときました(^^)
Img_2127

ここは大阪ミナミの中心。道頓堀川を中心に両側に商業ビルが立ち並んでいます。
Img_2128

「道頓堀」という看板を見るだけで、吉本新喜劇のオープニング曲が頭の中で流れてくるのは私だけかな???
Img_2129

流石に歩くのも疲れてきたので、御堂筋を北に行ったところで、地下鉄御堂筋線・心斎橋駅の看板を見つけたので、地下鉄で梅田まで移動することにします。
Img_2130

心斎橋駅の改札口前。人が結構います。
Img_2131

改札を抜けホームに入り、駅名標だけ撮影しておきます。
Img_2132

やってきた電車に乗り、梅田へ向かいます。
Img_2133

そして梅田到着!座れませんでしたが、歩くよりは十分マシです。
Img_2134

ホームから改札口へ向かいます。
Img_2135

梅田駅の北出口付近。ここからヨドバシカメラ・マルチメディア梅田の地下1Fと直結しています。っていうか、やっぱ梅田に来たらいつもヨドバシは覗いて帰ります。
Img_2136

で、消費税アップ前にというのと、キャッシュバック7000円にひかれ、Canon Powershot SX700HSを買ってしまいました~。

徳島へは予約している便から2便早めて、梅田阪急三番街16:40発の高速バス(徳島バス)に乗車し、徳島へ帰ることにしました。
この日、トータルで、1万6千歩でした~。
Img_2137

途中、神戸の垂水ジャンクション手前で、朱色の夕陽に、手前が神戸、向こう側が淡路島の山が見え、その中に明石海峡大橋のシルエットが浮かぶ、なんとも言えない素敵な光景をカメラで撮ることができました~。感動~~~。
Img_2138

JR徳島駅前には19時10分過ぎに到着。
JR徳島駅からは、19:27発475D阿波池田行(1000型×2連)のJR徳島線普通列車で佐古まで帰りました。
Img_2139

大阪という都会から、一気に徳島のローカル線へ。
都会もいいんだけど、この落ち着いた車両も、またそれはそれで良かったりするんですよね。
Img_2141_2

去年まではJR四国の全駅乗下車を目指して、山の中の駅舎で一人で過ごすことも多かったので、今年はチョクチョクと都会の空気を吸ってこようと思います。

|

« ぶらり旅・あべのハルカス編(その1) | トップページ | 徳島市内は桜開花&JR四国14年度事業計画(列車運行情報表示端末&新型特急気動車) »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167537/59321834

この記事へのトラックバック一覧です: ぶらり旅・あべのハルカス編(その2):

« ぶらり旅・あべのハルカス編(その1) | トップページ | 徳島市内は桜開花&JR四国14年度事業計画(列車運行情報表示端末&新型特急気動車) »