« JR高松駅から徳島駅へ向けて出発する鉄道ホビートレイン(0系なんちゃって新幹線) | トップページ | JR高徳線370Dは編成が逆転 »

2014年3月16日 (日)

徳島県内・キハ40系・1000型気動車運行状況(2014.3.15ダイヤ改正後)

徳島県内におけるJR各線のキハ40系気動車(キハ40・キハ47)、1000型気動車の運行状況をまとめていきたいと思います。
2014.3.15ダイヤ改正後の情報をまとめますので、ご存知の情報がございましたら、コメントをお願いいたします。

Dsc02608
(2014.2.14 雪の中、佐古駅2番のりばに入線するキハ40系気動車)

■高徳線
 ◆1000型
   (下り)
     4347D (ワンマン)
   (上り)
     4348D (ワンマン)
     366D (2連)

 ◆キハ40系
   (下り)
     313D (単行) キハ40
     315D (2連) キハ40+キハ40
     369D (4連) キハ47+キハ47+キハ47+キハ47
              (※土曜・休日はキハ47+キハ47の2連)
   (上り)
     314D (2連) キハ47+キハ47
     316D (2連) キハ47+キハ47(※土曜・休日は1200または1500型)
     318D (単行) キハ40
     370D (3連)
      ダイヤ改正前 ←高松方 キハ40+キハ47+キハ47
      ダイヤ改正後 ←高松方 キハ47+キハ47+キハ40
     4376D (ワンマン) キハ40
     4382D (ワンマン) キハ40

■鳴門線
 ◆1000型

 ◆キハ40系
   (下り)
     953D (3連) キハ40+キハ40+キハ40 ※土曜・休日運休
     955D (3連) キハ40+キハ40+キハ40
      ※土曜、休日はキハ40の2連
     975D (2連) キハ47+キハ47
     979D (2連) キハ47+キハ47
   (上り)
     950D (3連) キハ40+キハ40+キハ40 ※土曜・休日運休
     970D (2連) キハ47+キハ47
     974D (2連) キハ47+キハ47
     976D (3連) キハ40+キハ40+キハ40
      ※金曜、土曜、休前日はキハ40の2連

■徳島線
 ◆1000型
   (下り)
     4445D (ワンマン)
     4449D (ワンマン)
     4451D (ワンマン)
     461D (2連)
     475D (2連)
     477D (2連)
   (上り)
     440D (4連)
     4458D (ワンマン)
     4462D (ワンマン)
     4466D (ワンマン)
     4482D (ワンマン)
 ◆キハ40系
   (下り)
     435D (2連) キハ47+キハ47
   (上り)
     446D (2連) キハ47+キハ47

■牟岐線
 ◆1000型
   (下り)
     557D (単行)
   (上り)
     562D (単行)
 ◆キハ40系
   (下り)
     4521D (ワンマン) キハ40
     571D (2連) キハ47+キハ47
     579D (2連) キハ47+キハ47
     581D (2連) キハ40+キハ40(徳島~阿南間)、キハ40単行(阿南~牟岐間)
   (上り)
     4536D (ワンマン) キハ40
     522D (単行) キハ40
     526D (2連) キハ47+キハ47
     530D (3連) キハ40+キハ47+キハ47

*2014.6.19更新

|

« JR高松駅から徳島駅へ向けて出発する鉄道ホビートレイン(0系なんちゃって新幹線) | トップページ | JR高徳線370Dは編成が逆転 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

昨日の運用ですが、4956D 4961Dがキハ40から違う車両へ変わっていました。遠くから撮影にいく者にとって、だんだん撮影の機会が減っていきますね。

投稿: デカパン | 2014年3月23日 (日) 07時57分

デカパン様

コメントありがとうございます。
ダイヤ改正前の4956D(現4958D)、4961D(現4963D)はキハ40から1200型、1500型への運用に変更されているようですね。
今日のJ1徳島ヴォルティス観戦増結でも1200型と1500型の4連となっていました。
ダイヤ改正前のJ1徳島開幕戦の時はキハ40とキハ47の4連での運行でした。

とても残念です~。

投稿: Station Master | 2014年3月23日 (日) 12時30分

牟岐線581D(徳島~阿南間40×2,阿南~牟岐間40×1)と、牟岐線530D(40+47×2)も生き残っております。

投稿: 8次車 | 2014年3月31日 (月) 10時21分

8次車様

情報、ありがとうございました。
キハ40系には長く生き残ってほしいですね~。

これからも情報がございましたら、よろしくお願いいたします。

投稿: Station Master | 2014年4月 1日 (火) 08時16分

既にご存知かもしれませんが、上記に掲載されている徳島線435Dはダイヤ改正前はキハ40×2でしたが、ダイヤ改正後からはキハ47×2となっていました。
小さな車両変更ではありますが、ご参考になれば幸いです。

投稿: 8次車 | 2014年4月 4日 (金) 14時39分

度々申し訳ございません。
高徳線316Dは平日がキハ47×2、土曜・休日は1200形×2(高徳線高松口への車両の送り込みも兼ねていると思われます。)という変則的な車両運用となっているようです。
また、その関係で高徳線369Dは平日は高徳線今朝の314D(キハ47×2)と316D(キハ47×2
)を連結したキハ47×4、土曜・休日は今朝の314Dのみのキハ47×2となっているようです。
また、高徳線4382Dはダイヤ改正後もキハ40×1での運行です。

もう一度まとめますと、高徳線では314D、316D(平日のみ)、369D、4382Dがいずれもキハ40、キハ47が生き残っております。

個人的には369Dが平日のみですが、4連として残ってくれたのは大変嬉しく思います。

長々とした文章で申し訳ございませんでした。

投稿: 8次車 | 2014年4月 4日 (金) 14時56分

8次車様

キハ40系気動車の情報、ありがとうございました。
早速ブログ記事を更新いたしました。

運用が少しずつ減ってきていますが、まだその姿が見られるのはいいこですね。
他にも情報がございましたら、よろしくお願いいたします。

投稿: Station Master | 2014年4月 5日 (土) 20時44分

先日、牟岐線阿南駅にて、557D~562Dが1000形1Bでの運用であることを確認しました。
どうやら、3月のダイヤ改正で牟岐線に1往復のみ1000形の運用が復活したようです。

投稿: 8次車 | 2014年6月16日 (月) 20時18分

8次車様

牟岐線での1000型運用の情報、ありがとうございました。
後刻、情報を更新させていただきます。

ありがとうございました。

投稿: Station Master | 2014年6月17日 (火) 12時37分

特急うずしおで185系を運用しているのは前と同じでしょうか?

投稿: てる | 2014年6月17日 (火) 23時00分

てる様

特急うずしおで185系運用は、
 下り うずしお7、うずしお29
 上り うずしお8、うずしお32
のようです。

投稿: Station Master | 2014年6月18日 (水) 08時09分

返信ありがとうございます。
今まで通りの運用みたいですね。
鳴門線朝6時52分鳴門発池谷行(953D)と朝7時8分池谷発鳴門行(950D)はキハ40×3両です。

投稿: てる | 2014年6月19日 (木) 22時22分

てる様

鳴門線の情報、ありがとうございました。
早速更新させていただきました。

今後もよろしくお願いいたします。

投稿: Station Master | 2014年6月19日 (木) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167537/59301905

この記事へのトラックバック一覧です: 徳島県内・キハ40系・1000型気動車運行状況(2014.3.15ダイヤ改正後):

« JR高松駅から徳島駅へ向けて出発する鉄道ホビートレイン(0系なんちゃって新幹線) | トップページ | JR高徳線370Dは編成が逆転 »