« ぶらっと小松島市営バスに乗って立江寺に初会式に行って、帰りはやっぱ汽車だよね! | トップページ | 2014.3.15JR四国ダイヤ改正に見る徳島県関係の普通列車 »

2014年2月25日 (火)

団子3兄弟ならぬ予土線3兄弟!?

先日FMラジオのリクエスト曲で、ごっつい久しぶりに団子3兄弟の曲を聴いたんですが、2月24日(月)のJR四国・ニュースリリースで、予土線に3つの観光列車が勢ぞろいするので、3つの観光列車の愛称を「予土線3兄弟」にした!という内容でした。

で、長男=しまんトロッコ、次男=海洋堂ホビートレイン、三男=鉄道ホビートレインだそうです。

さらに、ロゴマークまで作ってしまったらしい・・・。
Mark

そしてスタンプラリーも開催されるとか。
3月15日(土)~9月30日(火)の間、3つの観光列車内でスタンプを押せば、乗車証明書をいただけるようです。ただし、しまんトロッコについては車掌検札時に押印とのことなので、トロッコ車両に乗らないと押してもらえないのかな?
スタンプラリーブックは宇和島駅、窪川駅、江川崎駅でいただけるそうですが、江川崎駅は、休日には窓口が閉まっているようなので注意が必要かも。

「しまんとグリーンライン フリーきっぷ」という2日間有効のきっぷも発売するそうで、大人1,940円、小児970円(4月1日から大人2,000円、小児1,000円)とのこと。
発売もスタンプラリーブックといっしょで、宇和島駅、窪川駅、江川崎駅だそうです。
で、またもや収集鉄をくすぐる、「先着1,000名には紙のきっぷ『常備券』で発売する」とのことで、鉄ちゃんをターゲットにしているようです。

ダメ押しは、スポーツタオル、マグネット、クリアファイル、マグカップというグッズを発売するとのこと。(グッズの収益は、予土線の収益というよりも、JR四国の関連会社が潤うだけのような気がしますが・・・。できれば地元還元してほしいですね。)

しかし、ここまでしないと予土線はやばいのかな・・・と思ってしまいます。

3つの観光列車を乗り継ぐモデルプランも添付されているのですが、JR四国だけのイベントとせず、地域と一体になることが重要だと思います。
たとえば、昼時に窪川駅での観光列車乗り継ぎに1時間半以上時間があっても、特色ある駅弁も無いし、近くに食事ができる場所もあまりなかったように思います。
こういうところも一体にならないと、「口コミ」や「リピータ」は期待できないかもしれません。
ちょっと厳しいようですが・・・。

|

« ぶらっと小松島市営バスに乗って立江寺に初会式に行って、帰りはやっぱ汽車だよね! | トップページ | 2014.3.15JR四国ダイヤ改正に見る徳島県関係の普通列車 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167537/59192248

この記事へのトラックバック一覧です: 団子3兄弟ならぬ予土線3兄弟!?:

« ぶらっと小松島市営バスに乗って立江寺に初会式に行って、帰りはやっぱ汽車だよね! | トップページ | 2014.3.15JR四国ダイヤ改正に見る徳島県関係の普通列車 »