« Smart BEST(スマート ベスト)、徳島運転所で昼間はお昼寝! | トップページ | JR四国 消費税率引き上げに伴う運賃改定を申請へ »

2013年12月14日 (土)

ぶらり旅・宇野線(その2)

12月8日(日)、冬晴れでそんなに寒さが厳しいわけでもなく、お出かけ日和ということで、今回は8月以来の宇野線ぶらり旅へ出かけてきました。

今回の旅では、宇野線の早島、久々原の両駅に降り立つのが目的で、
 佐古~徳島~高松~早島~久々原~岡山~高松~池谷~佐古
と辿ることにします。

まずは、佐古9:44発957D徳島行(1500型+1200型)で徳島へ向かいます。
Img_1117

数分で徳島に着き、みどりの窓口で高松→早島間の快速マリンライナーの指定券と、岡山→高松間のパノラマグリーン券を購入することにしました。
パノラマグリーン券では、1Aの席を発券してもらい、運転席の後ろで運転操作をかぶりつこうと考えていました~。
あとは、キヨスクで昼食用のおにぎり2個を購入し、早速ホームで列車到着を待ちます。

やがて10:17に3005D特急うずしお5号が2番のりばに入線。
徳島10:28発3010D特急うずしお10号高松行(N2000系×2連)で高松へ向かいます。
Img_1119

途中、丹生から鶴羽の間で瀬戸内海がチラッと見えるのですが、波もおだやかな感じです。
Dsc_0344

特急うずしお10号は予定の11:37から少し遅れて高松に到着。
急ぎ足で5番のりばへ向かい、高松11:40発3128M快速マリンライナー28号岡山行(223系×2連+5000系×3連)で早島へと向かいます。
Img_1120

指定席は70%ほどの埋まり具合でしたが、私の隣は空席でゆったりと座れました~。
でも2階席の1階なので、眺望は今ひとつですが、500円少々で席が確保できるのであれば、安いのかな???
Dsc_0345

早島に12:22到着。
Img_1121

まずは恒例のホーム撮影から始めます。
早島は二面二線の相対式ホームとなっており、上下ホーム間は跨線橋を渡る構造になっています。
北東寄り(備中箕島寄り)から北東方向と南西方向を望みます。
Img_1123
Img_1124

こちらは名所ガイド板。
Img_1125

南西寄り(久々原寄り)から南西方向と北東方向を望みます。
Img_1126
Img_1127

駅舎内には、ICOCAの読み取り機が設けられています。切符は入場の際に改札を通すようになっており、出場の際は駅係員に渡すか、箱の中に入れるようになっています。
たまたま私が降り立った時間は休憩時間だったようです。
Img_1128
Img_1129

早島は「いぐさ」が有名のようで、展示ケースにいろいろと飾られています。
Img_1130

駅前広場に出て、駅全景を撮影。平屋建ての構造です。
Img_1131

駅前は綺麗に整備され、いくつかの蔵が見えます。
Img_1132

駅に通じる道路は道幅も広く、日曜日の昼間のせいか、通行量もあまり多くありませんでした。この先、直線で3.5kmほど向こうには山陽本線の中庄駅があります。
Img_1133

観光センターの建物も、蔵をイメージした造りになっています。
Img_1134

新しい物と古い物が混在していますが、棲み分けされています。
Img_1135

再び駅構内に戻り、跨線橋か各方向を望んでみました。
まずは、北西方向。高い建物もなく、岡山市内への通勤圏となる住宅街といったところでしょうか。
Img_1136

北東方向。
Img_1137

南東方向。上敷ござの早島という巨大看板の向こうは一面の田んぼです。
Img_1140

南西方向。
Img_1138

上下ホームとの間は、かつて構内踏切による行き来がされていたようです。今は遺構となってしまっています。
Img_1141

では、次の駅へ。
早島13:01発537M児島行(115系×3連)で久々原(くぐはら)へ向かいます。
Img_1142

約2分少々で久々原に到着。
Img_1148

久々原は二面二線の相対式ホームで、上下線ホームへの行き来は南側の一般道の踏切を通ります。
その踏切から、南方向(茶屋町方向)と北方向を撮影します。
Img_1143
Img_1144

かつては単線であったのですが、複線化されて、宇野方面の下り線ホーム(上記写真右側)が新設されています。

小さな川が流れている上り線側には、古い時代の土台がそのまま使われています。
Img_1145

上り線側(岡山方面)のホーム入口。
駅舎は無く、ホーム上の待合のみで、上り線ではこの待合の中にICOCAの読み取り装置が設置されています。
Img_1146

自転車置き場がありますが、あまり人影が見えません。
Img_1147

上り線ホームの早島寄り(北寄り)から北方向と南方向を望んでみました。
Img_1150
Img_1151

あちらこちらで、野焼きをしているようで、少々煙かったです・・・(^^;
Img_1152

撮影も終えたところで、久々原13:11発536M岡山行(115系×3連)で岡山へ向かいます。
Img_1153

13:29岡山に到着。
とんぼ返りで、岡山13:42発3135M快速マリンライナー35号高松行(5000系×3連+223系×2連)で高松へ向かいます。
Img_1154

で、今回の旅の目玉は、快速マリンライナー号のパノラマ・グリーン席を堪能すること。
岡山~児島間は、JR西日本の女性運転士さんです。
JR各社とも女性の運転士をたくさん見かけるようになりました~。
男性運転士と引けをとらず、かっこよかったです。
Img_1155

児島からJR四国の運転士となり、こちらは男性運転士でした。
運転士の背中越しに、瀬戸大橋上で迫ってくる2000系気動車を観て、ちょっとした運転士気分です。
Img_1156

一方、瀬戸内の海に目をやると、空はスカイブルー、海はマリンブルー!
ほんとうに気持ちが良いお天気と風景でした。
Img_1157

で、写真撮ったりなんやかんやしていると、あっという間に時間が過ぎ、高松に14:35到着。
3番のりばには、3016D特急うずしお16号(N2000系×3連)の到着後回送列車、4番のりばには121系電車、5番のりばと6番のりばに5000系電車、7番のりばに8000系電車が並んでいる姿は壮観ですね~。
Img_1158

高松15:12発3017D特急うずしお17号徳島行(N2000系×2連)で池谷へ向かいます。
Img_1159

また「うしおじのクリームパン」を買ってしまいました~(^^;
Dsc_0348

池谷に16:10到着。
4番のりばの池谷16:13発4969D徳島行(1200型ワンマン)で佐古へ向かいます。
(3番のりばは、966D鳴門行)
Img_1160

16:25に佐古到着。
Dsc_0349

夕暮れ近くの佐古駅で、旅の終わりを締めくくったのでした。

|

« Smart BEST(スマート ベスト)、徳島運転所で昼間はお昼寝! | トップページ | JR四国 消費税率引き上げに伴う運賃改定を申請へ »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167537/58721720

この記事へのトラックバック一覧です: ぶらり旅・宇野線(その2):

« Smart BEST(スマート ベスト)、徳島運転所で昼間はお昼寝! | トップページ | JR四国 消費税率引き上げに伴う運賃改定を申請へ »