« 予讃線アンパンマン列車のアンパンマンシートをリニューアル(JR四国) | トップページ | ぶらり旅・土佐くろしお鉄道 中村・宿毛線(その1)としまんトロッコ号乗車! »

2013年11月29日 (金)

自己充電型バッテリー電車の走行試験を開始(JR四国・近畿車両)

11月29日付徳島新聞朝刊の記事によると、近畿車両が開発した自己充電型バッテリー電車(Smart BEST・スマート ベスト)を12月5日から試験走行させると、28日にJR四国が発表したようです。
試験走行区間は、
 高徳線・高松~三本松間
 鳴門線・池谷~鳴門間
 徳島線・徳島~阿波池田間
で、2月初旬まで夜間に行い、バッテリーやブレーキの性能試験を行うそうです。
(近畿車両から高松への回送は12月3日~4日にかけて)

なお、この車両のJR四国への導入計画は無いそうです。

スマートベストは、大容量のリチウムイオンバッテリーを搭載し、電車と同じようにモーターを駆動させて走行する仕組みで、ブレーキ時に発生する回生電力もバッテリーに取り込み、省エネルギーを図っているとのこと。また、小型のディーゼルエンジン発電機で充電を行うため、長距離走行が可能とのことです。

騒音が少なく、電車並の加減速ができるとのことで、ぜひJR四国にも導入してほしいのですが、計画が無いとのことで残念です。
徳島運転所などで、日中は留置されている姿が見られると思うので、機会を見て写真撮影したいと思います。
Dsc_0311_1

|

« 予讃線アンパンマン列車のアンパンマンシートをリニューアル(JR四国) | トップページ | ぶらり旅・土佐くろしお鉄道 中村・宿毛線(その1)としまんトロッコ号乗車! »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

初めてコメントさせていただきます。

この列車がJR四国にも導入されれば、全国で唯一鉄道電化率0%の徳島にも初めて「電車」が走ることになると思いますが、導入計画がないのは残念です。

徳島運転所の前は毎日歩いていますので、この電車が止まっていないかまたチェックしてみたいと思います。

投稿: 湯佐 | 2013年12月 1日 (日) 23時39分

湯佐さんへ

コメント、ありがとうございます。
全国で唯一鉄道電化率0%というのは、素晴らしいことかも。逆境を逆手にとって徳島を売り出してほしいんだけどな~。>徳島県、JR四国さん、考えてみてください!

この電車のほか、湯佐さんの目撃情報を期待しておりますので、よろしくお願いします!

投稿: Station Master | 2013年12月 2日 (月) 08時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167537/58663436

この記事へのトラックバック一覧です: 自己充電型バッテリー電車の走行試験を開始(JR四国・近畿車両):

« 予讃線アンパンマン列車のアンパンマンシートをリニューアル(JR四国) | トップページ | ぶらり旅・土佐くろしお鉄道 中村・宿毛線(その1)としまんトロッコ号乗車! »