« チョイ乗り(佐古~徳島)で深まる紅葉の徳島市内を眺める | トップページ | 新たな企画乗車券2種類を発表(JR四国) »

2013年11月26日 (火)

新型特急電車8600系を導入(JR四国)

JR四国の11/25付ニュースリリースで、新型特急電車8600系を2014年6月以降に、2両編成2本を営業運転するとの発表がありました。
1311257_m

新型車両の詳細は、JR四国のニュースリリースなどを見ていただくことにして、気になるのは老朽化した2000系特急形気動車を置き換えるということです。
となると、2000系の中で一番古いのが1989年に試作車としてデビューしたTSE車で、それが対象になるのでは?と考えてしまいます。
現在予讃線で設定されている2000系特急しおかぜ・いしづちのうちのどれかが電車化され、余剰となった2000系を松山以西で活躍しているTSEと置き換えるのか?などと考えてしまいます。
これからTSE車の動向も要注意ですね!

Img_2239
(予讃線双岩駅を通過するTSE車。手前は2000系アンパンマン。2013/6/22撮影。)

|

« チョイ乗り(佐古~徳島)で深まる紅葉の徳島市内を眺める | トップページ | 新たな企画乗車券2種類を発表(JR四国) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新型特急電車8600系を導入(JR四国):

« チョイ乗り(佐古~徳島)で深まる紅葉の徳島市内を眺める | トップページ | 新たな企画乗車券2種類を発表(JR四国) »