« 眉山から~。 | トップページ | 懐かしのヒーロー展&チョイ乗り徳島~佐古 »

2013年10月14日 (月)

JR四国・多度津工場のきしゃぽっぽまつりに行く~(^o^)/

JR四国の駅訪問全制覇を終えて、ずいぶんと解放された気分。
で、10月12日(土)、多度津工場のきしゃぽっぽまつりに行ってきました(^o^)/
今まで仕事やらなんやらで、多度津工場へ行くのが今回初めてで、気分はうきうきなのですが、体調はあまり良くなく頭痛がするのですが、まあ汽車乗れば改善するでしょう(^.^)

では佐古9:01発313D徳島行(キハ40単行)で徳島へ。
Img_0486

徳島駅に着くと、5番線にDE10が待機していました。
この日徳島運転所でも鉄道の日ふれあいまつりが開かれていますが、そのイベントとは関係ないようです。
徳島9:22発3008D特急うずしお8号高松行(キハ185×2連)で高松へ向かいます。

Img_0487

昔はDE10に牽かれる旧型客車や50系客車、貨物なども徳島駅で見えたのですが、懐かしいですね~。
Dsc_0229_2

キハ185系うずしおは、N2000系うずしおよりスピード感が無いような。でもキハ185系のうずしおもまた良し。

高松からは10:47発1011M特急いしづち11号で多度津へ向かいます。
高松駅での乗り換え時間で、この日から発売される「予讃線 多度津~観音寺間 開通百周年記念入場券」を買おうとみどりの窓口へ行ったのですが、長蛇の列ができており、並んではみましたが、断念しました。
Img_0488

で、多度津に11:19に到着。
多度津駅で念願の「予讃線 多度津~観音寺間 開通百周年記念入場券」を購入できました。
Dsc_0235
Dsc_0236

多度津の上空も良いお天気。
多度津駅から多度津工場まではシャトル列車が運転されているのですが、次の列車まで時間があるので、多度津工場まで歩くことに。Googleマップで見ても歩ける距離だし、普段歩かないので健康のために!
Img_0489

にしても、よいお天気です。
Img_0490

10分ほど歩くと、多度津工場の建物が見えてきました。
Img_0491

お~やってます!アンパンマンの曲が聴こえてきます♪
Img_0492

早速多度津工場の敷地に入ると、まず出迎えてくれたのがヘッドマークの数々。
Img_0493

徳島県人としては、この急行よしの川のヘッドマークは懐かしいです!
Img_0494

小さなお子様連れのご家族が多いようで、鉄もいますが、和やかな雰囲気です。
Img_0495

7000系電車~。残念ながら中には入れません。
Img_0496

そして、DE10の1号機。
Img_0497
Img_0498

こちらはキハ65 34。エンジンもかかり、すぐにでも現場復帰できそうな感じです。
Img_0499
Img_0500

運転室の中。
Img_0501

こちらはキハ65の車内。これに中づり広告があれば、もう完璧です。
Img_0502

やっぱ、このツートンカラーですよ。私たちのガキンチョの頃はこのツートンが優等列車でしたから。
Img_0503

期間限定でもいいから復帰しないかな~。
Img_0504

そしてこちらがキハ58.急行うわじまのヘッドマーク付です。
Img_0505

徳島にキハ65がやってきたのは晩年で、キハ58、キハ28が主流でしたから、キハ58のほうがいいかな~。
Img_0506

こっちは1000形の1001ですね。先月か先々月、窪川で見かけたと思います。
Img_0507

工場内では・・・、
Img_0508

2000系の検修作業が行われています。
Img_0509

エンジンが見えます。
Img_0510

JR北海道のようなことが無いように、しっかりと検修をお願いしますm(__)m
Img_0511
Img_0512

間近で見るとデカイです。
Img_0518

こちらは初代フリーゲージトレイン。
Img_0513
Img_0514

振り子体験用の2000系気動車。時間が合わなくて、静かに停まっています。
Img_0515
Img_0516

JR四国と言えば、やはりアンパンマンですね。子供達には大人気のようです。
Img_0517

再び検修庫の中へやってきました。先に見えるのはキハ58と1000形。
Img_0519
Img_0520

キハ58のヘッドマークが「あしづり」だったり、「阿波」だったり、「むろと」だったり。
Img_0521

鉄の方がご自身の収集品を装着されている感じでした。
Img_0525

少し戻ってきて、こちはらC58 333。
Img_0522
Img_0523_2

で、用品販売ではまだ販売が続いていましたが、これと言って物欲が湧かず・・・。となりのぽっぽ屋さんのブースで、これを見つけて速攻買ってしまいました。
2000系のヘッドマークで、通常では赤のうずしおですが、キハ185系で掲げられる緑のうずしおヘッドも、2000系にも入っているそうで、本物をカットしたものでした。
Dsc_0234

PR室では駅舎の鬼瓦が展示されていたり。
Img_0524

そして、こちらでは現在のフリーゲージトレインの体験乗車ができるようです。
Img_0526

大人気らしく、入場制限がかかっていたようなので、外観のみの撮影で終わりました。
Img_0527

いつも見慣れたキハ47。こちらも整備頑張ってください!
Img_0528
Img_0529

はい、一通り見たので、そろそろ帰りましょうかね~。
多度津工場から多度津駅へはシャトル列車に乗車することにします。
シャトル列車は徳島運転所のキハ47タラちゃん。徳島では見慣れた車両ですが、開通100周年のヘッドマークも取り付けられ、なんだか誇らしげです。
Img_0530
Img_0531
Img_0532

多度津工場12:29発の列車で、多度津駅には12:47に到着。工場から直接ホームがある線路には入れず、多度津駅舎側の側線から一旦駅の西側へ入り、そこからバックしてホームに入るんですね~。普段乗れない工場への線路も乗車でき大満足でした~(^o^)/
Img_0533
Img_0538

多度津駅には、
Img_0537

琴平行のアンパンマントロッコがいて、アートトレインが留置線にいたり。
Img_0534

しかし、アートトレインは派手過ぎ!
Img_0535
Img_0536

そんな撮影をしているうちにタラちゃんは再び工場へ向けて出発していきました。
Img_0539

さあ、帰りましょ。
多度津13:02発136M快速サンポート南風リレー号高松行(6000系×3連)で高松へ。
Img_0540

高松からは、14:12発3015D特急うずしお15号徳島行(N2000系×2連)で徳島へ。
Img_0541

車内で、遅まきながら駅弁を頬張りました~。腹減ってたけど、まいう~で満腹!
Dsc_0232

徳島からは15:29発461D阿波池田行(1500型×2連)で佐古へ。
まだDE10は1500型に挟まれながら停まってました~。
Img_0542

おまけ。
佐古に着き、一旦自宅に帰ってから、今度はマイカーで、あわぎんホールで開かれている「徳島県美術展(通称:県展)」に行ってきました。
17時終了の1時間前に入ったのですが、見入ってしまって終了間際に出てきました。
Img_0544

徳島の空も青空いっぱい。
Img_0543

3連休の初日としては、大満足な一日でした。
Img_0545_2

|

« 眉山から~。 | トップページ | 懐かしのヒーロー展&チョイ乗り徳島~佐古 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167537/58379626

この記事へのトラックバック一覧です: JR四国・多度津工場のきしゃぽっぽまつりに行く~(^o^)/:

« 眉山から~。 | トップページ | 懐かしのヒーロー展&チョイ乗り徳島~佐古 »