« ぶらり旅・予土線(その2) | トップページ | ぶらり旅・宇野線(その1)の回想・・・夕暮れの茶屋町駅に入線する特急しおかぜ・快速マリンライナー »

2013年8月21日 (水)

ぶらり旅・予土線(その3)

8月17日(土)、お盆休みの最終ということで、一駅だけのぶらり旅に行ってきました。
(16日はちゃんと会社で仕事してましたよ(^^ゞ )

今回の目的地は予土線の打井川駅。
ということで、
 佐古~徳島~阿波池田~窪川~打井川~窪川~阿波池田~徳島~佐古
と辿ります。

まずは、佐古8:38発442D徳島行(1200型+1500型)で、徳島へ向かいます。
Img_3495

徳島駅のキヨスクで駅弁を購入。
徳島9:03発4003D特急剣山3号阿波池田行(キハ185×2連)で阿波池田へ向かいます。
折角展望席をゲットしたのに、途中爆睡してしまいました。
(前夜5時間くらいしか寝てなかったので・・・)
Img_3496
10:14頃、阿波池田に到着。

阿波池田からは10:19発33D特急南風3号中村行(2000系×4連)で、窪川へ向かいます。
Img_3497
帰省の混雑も予想されたので、指定席を確保。
車内はアンパンマンワールドな世界です。
Dsc_0157

土佐山田辺りで、徳島駅で購入した駅弁を食べることに。
「阿波結び」という名前の駅弁、今回初めて食べます。
Dsc_0159
おにぎりが5個入っており、名古屋の天むすのような、フィッシュかつをいっしょに巻いてあったり、阿波尾鶏が入っていたりと、まいう~でした(^o^)/
Dsc_0160

12:47頃窪川に到着。
Img_3498

窪川から打井川までは、タクシーで移動することにします。
窪川からの距離的には家地川も打井川もほぼ同じくらいで、所要時間約20分で3500円ほどでした。
Img_3499_2

13時10分頃に打井川駅に到着。
打井川駅もホビー館への最寄り駅なんですね。
無料送迎バスの運転手さんに「ホービー館へ行くのか?」と声をかけていただいたのですが、駅巡りの旅なので申し訳ありませんでしたm(__)m

打井川駅のホームと待合は、予土線の築堤に沿う形で設置されており、待合所の構造を外から見ると、こんなんで大丈夫なのかいなと思ってしまいます。
Img_3500

打井川駅のホームへ上がるには、階段を昇らなければなりません。汗)
Img_3501

では、打井川駅のホーム撮影をしていきます。
打井川は一面一線の単式ホームと待合があるのみで無人駅となっています。

まずは、西寄り(土佐大正寄り)から西方向と東方向を撮影。
Img_3502_2
Img_3503
こちらは駅名標。
私自身が亡霊のように駅名標に写り込むので、少し斜めから撮影。
でも、カバンに掛けてあった帽子が写り込んでしまいました。
Img_3504

そして、東寄り(家地川寄り)から東方向と西方向を撮影。
Img_3505
Img_3506

このところの少雨の影響か、四万十川の水量が随分少ないように思います。
Img_3508
Img_3509

対岸に民家と商店が数件並んで経っていますが、駅を利用しているのでしょうかね?
Img_3510

では、今回の目的地での撮影も終わりましたので、引き返すことにします。
打井川13:30発4820D窪川行(キハ54+コトラ)の清流しまんと号で窪川へ向かいます。
Img_3511
トロッコ連結時には、車掌が乗務するツーマン運転となり、またそれ以外の乗務員(係員)と、車内販売の女性が乗務されており、この人たちは家地川で下車していきました。
今度はゆっくりトロッコに乗りたいですね~。

4820Dは13:51頃窪川に到着。
窪川からは、14:01発50D特急南風20号岡山行(2000系×4連)で、阿波池田へ向かいます。窪川駅では、コトラと並ぶ瞬間を撮影。
Img_3516

こちらも指定席を確保してあったので、無事着席できました。
高知を境に乗客の多くが入れ替わりますが、自由席車両は立客もいるほどで、やはり帰省のUターンなのでしょう。
Dsc_0165
阿波池田には、定刻16:19から少々遅れて到着。

阿波池田からは、16:37発4008D特急剣山8号徳島行(キハ185×3連・うち1両はゆうゆうアンパンマンカー)で、徳島へ向かいます。
Img_3517

こちらも指定席(13A)を確保しており、前席2列には親子連れ4人が着席していましたが、しっかり前面展望ができました(^^)
Dsc_0169

徳島には17:46に到着。
この日から、剣山8号は剣山99号として折り返す追加運用となりますが、徳島駅の案内表示は99号なのですが、停車駅表示は9号となっており、チグハグ。
Img_3521

私はこの後、徳島18:00発471D阿波池田行(1200型+1500型)で、佐古へ向かいます。
剣山99号運転のため、既にブログに書いたように471Dののりばが変更され、4番のりばで、5091D特急ホームエクスプレス阿南1号と向かい合わせに停車しています。
Img_3522

471Dは徳島方が1500型7次車なので、当然こちらの車両に乗車し、佐古へ戻ってきました。
Dsc_0170

今回のぶらり旅で、残り6駅。頑張れば年内に達成できるかもしれませんが、無理しないで頑張ります(^o^)/

|

« ぶらり旅・予土線(その2) | トップページ | ぶらり旅・宇野線(その1)の回想・・・夕暮れの茶屋町駅に入線する特急しおかぜ・快速マリンライナー »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167537/58010984

この記事へのトラックバック一覧です: ぶらり旅・予土線(その3):

« ぶらり旅・予土線(その2) | トップページ | ぶらり旅・宇野線(その1)の回想・・・夕暮れの茶屋町駅に入線する特急しおかぜ・快速マリンライナー »