« 【B-STEP TALKING・ドレミファ曽谷さんコラボ企画】北陸鉄道石川線・曽谷駅ぶらり日帰り旅(その1) | トップページ | 【B-STEP TALKING・ドレミファ曽谷さんコラボ企画】北陸鉄道石川線・曽谷駅ぶらり日帰り旅(その2) »

2013年3月31日 (日)

桜満開!でも桜散る鳴門市営バス

徳島市内の桜は今満開!でも散りかけている花びらもあり、あと少しのはかない運命・・・。

3月30日(土)は、残念ながら仕事で会社へ出勤していましたが、天気も良かったので昼休みに徳島中央公園へ散策してきました。
まずは、徳島地方裁判所の桜。
Dsc01881
施設の新築工事で伐採される運命だった桜が市民の署名活動で免れ、今年も見事に花を咲かせました。
Dsc01882
Dsc01883
そして徳島中央公園へ。
お濠の桜も満開です。
Dsc01884
Dsc01885
公園内では、花婿さんと花嫁さんの前撮りをやってました。
私たち夫婦も3月31日が結婚記念日。もう11年になるんですね(^.^)
Dsc01886
そして、パフォーマンスショーもやってました。
Dsc01887
この時期の売店は大忙しです~。お弁当に団子に焼き鳥・・・、おいしそうでした。
Dsc01888
跨線橋から徳島運転所を望んでみました。1500型7次車も留置中です。
Dsc01889
再び中央公園内へ。
Dsc01890
静態保存されているSLハチロクの周辺も桜満開。
Dsc01891
普段は静寂につつまれているこの場所も、この日は子供達が取り囲み、ハチロクもちょっと嬉しそうですね。
Dsc01892
仕事じゃなきゃ汽車に乗ってるのにな~。
徳島駅方向にも沢山の留置車両の姿が。キハ40系も元気そうです。
Dsc01893
タラちゃんは相棒と泣き別れていました。
Dsc01894_2
そして、この後職場に戻って、鳴く々仕事をしていたのでした・・・(^^ゞ

そして3月31日(日)、私たち夫婦の結婚記念日であり、2012年度末でもあります。私たち夫婦が結婚した2002年3月31日も日曜日、同じように桜が満開から散り初めといった感じで、あの時に感覚が思い出されます。
そんな31日、鳴門市営バス(正式には鳴門市企業局運輸事業課)が市営バス事業から撤退し、4月1日から徳島バスが路線を引き継ぐことになりました。
なので最後の乗車のために鳴門へ行ってきました。
まずは、佐古10:05発4956D鳴門行(キハ40ワンマン)JR鳴門線普通列車で鳴門へ向かいます。
Dsc01895
このスジのキハ40もダイヤ改正前と同じで、良かった良かった!
Dsc_0180
赤いシートと独特のエンジン音・・・いいですね~癒されます。
Dsc01896
そして10:38に鳴門到着。
早速、キハ40と桜を入れて記念撮影。キハ40は折り返し4961D徳島行となります。
Dsc01897
Dsc01898
Dsc01899
駅西側のキョーエイでお茶とおにぎりを買い込み、再び鳴門駅前へやってきました。
Dsc01900
到着する鳴門市営バスには、「64年間のご利用ありがとうございました」の幕が・・・。
4月1日から徳島バスが運行を開始しますが、しばらくは鳴門市営バスカラーの車両と徳島バスカラーの車両が走るようです。
Dsc01901
鳴門市営バスの時刻表も今日が見収め。
Dsc01902
Dsc01903
案内板からも、そのうち鳴門市営バスの文字が消えるのでしょうね。
Dsc01904
で、11時10分発の引田駅前行に乗車し、引田駅前まで行くことにします。
Dsc01905
Dsc01906
出発直後、車内は比較的空いていましたが、途中からは満席に。
乗車して気付いたのですが、今日は無料で乗れるんです。普段なら620円かかるのに。
Dsc01907
このバスですが、行先幕は「引田駅前」ですが、バスはその先の翼山温泉まで向かいます。
Dsc_0182
40分弱の12時前に引田駅前に到着。
Dsc01908
でも降りたのは数人で、ほとんどの人が降りずに本当の終点翼山温泉まで乗っていきました。本当に翼山温泉に行くのか、終焉のバスを堪能するために乗車していたのか、定かではありません。
降車した場所のバス停は「鳴門市営バス」となっていますが、大川バス引田営業所側にある鳴門方面行バス停は、既に「徳島バス」となっています。
Dsc01910
Dsc01912
Dsc01913
折り返してきた鳴門駅行の鳴門市営バスを見送りました。私といっしょに降りた何人かがまた乗って行ったようです。
Dsc01914
ではここからはJR高徳線で佐古まで帰ることにします。
Dsc01911
引田12:19発4331D阿南行(1200型ワンマン・徳島からは4557D)に乗車します。
Dsc01915
車両に乗り込んでから、鳴門で買ったおにぎりをほおばり、佐古へ向かいます。
Dsc_0183
佐古には13:17に到着。

ちょっとしたぶらり旅でしたが、無くなることは淋しいです・・・(-.-)      

|

« 【B-STEP TALKING・ドレミファ曽谷さんコラボ企画】北陸鉄道石川線・曽谷駅ぶらり日帰り旅(その1) | トップページ | 【B-STEP TALKING・ドレミファ曽谷さんコラボ企画】北陸鉄道石川線・曽谷駅ぶらり日帰り旅(その2) »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167537/57077663

この記事へのトラックバック一覧です: 桜満開!でも桜散る鳴門市営バス:

« 【B-STEP TALKING・ドレミファ曽谷さんコラボ企画】北陸鉄道石川線・曽谷駅ぶらり日帰り旅(その1) | トップページ | 【B-STEP TALKING・ドレミファ曽谷さんコラボ企画】北陸鉄道石川線・曽谷駅ぶらり日帰り旅(その2) »