« 1月4日の夜もチョイ乗り(佐古~徳島) | トップページ | ぶらり旅・予讃線(その20)の回想・・・伊予北条駅 »

2013年1月 7日 (月)

ぶらり旅・琴電長尾線(その2)

1月4日(金)の夜に友人との新年会があり、1月5日(土)の朝起きてみて二日酔いがひどければぶらり旅は止めようと思っていたのですが、朝10時頃まで寝てそんなにひどい二日酔いではなかったので、ぶらり旅を決行するこにしました。

今回は昨年8月14日以来の琴電長尾線ぶらり旅(その2)で、
 佐古~徳島~高松~高松築港~公文明~白山~井戸~平木~学園通り~池戸~農学部前~高田~高松築港~高松~徳島~佐古
と辿ります。

まずは、佐古11:54発4329D徳島行(1500型ワンマン)のJR高徳線普通列車で徳島へ向かいます。
Dsc01713

徳島へ到着すると、2番のりばにはJR徳島線の特急剣山5号阿波池田行が出発を待っています。この運用に使用されているキハ185は、団体やイベントの運転で使用されるアイランドエキスプレスⅡの両端と、ゆうゆうアンパンマンカーで編成されています。
Dsc01714

剣山5号が出発後、しばらくして徳島12:24発3014D特急うずしお14号高松行(N2000系×2連)となるうずしお9号が入線してきました。
この列車に乗車し、高松へ向かいます。酒が抜け切れてないのか、途中睡魔に襲われてしまいましたが・・・。
Dsc01715

定刻13:31に高松に到着。多客期運用のため、特急いしづちはキハ185×2連(剣山色)で運用されています。
Dsc01716

JR高松駅から徒歩で琴電高松築港駅へ向かいます。
Dsc01717

さあ、ここから琴電長尾線ぶらり旅の始まりです。
高松築港13:48発長尾行で、まずは公文明(くもんみょう)へ向かいます。
長尾線の車両や駅名標はグリーン色で統一されていますが、この車両はお茶メーカーのラッピングでグリーン一色です。
Dsc01718

約37分で公文明に到着です。
Dsc01719
それではホーム両端撮影から。
まずは東寄り(長尾寄り)から東方向と西方向を撮影。
Dsc01720
Dsc01721
続いて、西寄り(井戸寄り)から西方向と東方向を撮影。
Dsc01722
Dsc01723
こちらは駅全景。一面一線のホームとなっています。
Dsc01724
さきほど乗車した電車が長尾から折り返してきました。
公文明14:30発高松築港行で白山(しらやま)へ向かいます。
Dsc01725

約3分ほどで白山に到着です。
Dsc01726
ではホーム撮影を。
西寄り(学園通り寄り)から西方向と東方向を撮影。
Dsc01727
Dsc01728
続いて、東寄り(井戸寄り)から東方向と西方向を撮影。
Dsc01729
Dsc01730
こちはら駅全景。一面一線のホームです。
Dsc01731

白山14:41発長尾行で井戸へ向かいます。
そして約2分ほどで井戸に到着しました。
Dsc01736
さきほど電車を撮り忘れたので、井戸を出発していく長尾行電車を撮影。
Dsc01732
先にホーム全景を撮影します。
井戸は一面二線の島式ホームとなり、駅へは東側にある一般道の踏切から入る構造となっています。
Dsc01733
ホーム東寄り(公文明寄り)から東方向と西方向を見たところです。
Dsc01734
Dsc01735
続いて、西寄り(白山寄り)から西方向と東方向を撮影。
Dsc01737
Dsc01738
では、次へ行きましょう。
井戸14:52発高松築港行電車で平木(ひらぎ)へ向かいます。
Dsc01739

約4分弱で平木に到着です。
Dsc01741
先に駅舎を出てきました。
駅舎はあるのですが、残念ながら無人駅です。
Dsc01740
再びホームへ。
平木は二面二線の相対式ホームとなっており、電車の行き違いが行われます。
こちらは、西寄り(農学部前寄り)から西方向と東方向を撮影。
Dsc01743
Dsc01744
こちらは東寄り(学園通り寄り)から東方向と西方向を撮影。
Dsc01745
Dsc01746
平木始発の電車が平日に設定されているため、留置線に留置されている車両があります。その近くの民家の屋根と塀に、ネコが場所取りのために争いが勃発していました(^^ゞ
Dsc01747
では、次へ。
平木15:18発長尾行電車で学園通りへ向かいます。
Dsc01750

約1分で学園通りに到着。
Dsc01756
こちらは駅全景。学園通りは一面一線のホームです。
この駅は2002年に開業した比較的新しい駅です。
Dsc01751
東寄り(白山寄り)から東方向と西方向を撮影。
Dsc01752
Dsc01754
駅前(北側)にはショッピングモールがあります。
Dsc01755
そして、西寄り(平木寄り)から西方向と東方向を撮影。
Dsc01757
Dsc01758
では、次へ。
学園通り15:35発高松築港行電車で池戸(いけのべ)へ向かいます。
Dsc01759

約4分弱で池戸に到着。
Dsc01764
まずはホーム撮影から。
西寄り(高田寄り)から西方向と東方向を撮影。
Dsc01762
Dsc01763
そして東寄り(農学部前寄り)から東方向と西方向を撮影。
Dsc01765
Dsc01766
そして駅全景。ホームは一面一線です。
Dsc01760
駅の東側から南北に通じる道路があり、北側には寂れたアーケードがあり、なんだか時代をタイムスリップしたような感覚になってしまいました。
Dsc01761
さあ、どんどん行きましょう。
家k述べ15:54発長尾行電車で農学部前へ向かいます。
Dsc01767
約1分弱で農学部前に到着。
この駅は琴電の前身、高松電気軌道時代には「田中道」という駅名で、その後「農大前」を経て現在の駅名になったとのことです。
近くには香川大学農学部があります。
次の電車まで2分ほどしかないので、パッパと撮影していきます。
Dsc01772
こちらは駅全景。一面一線のホームです。
Dsc01769_2
西寄り(池戸寄り)から西方向と東方向を撮影したところです。
Dsc01770
昔はここで切符販売が行われていたのでしょうか。時代を感じさせますね~。
Dsc01768
Dsc01771
そして東寄り(平木寄り)から東方向と西方向を撮影。
Dsc01773
Dsc01774
では、本日最後の目的地へ。
農学部前15:58発高松築港行電車で高田へ向かいます。
Dsc01775

約3分ほどで高田に到着です。
Dsc01780
高田は、瓦町、長尾のほか唯一の有人駅です。
Dsc01776
Dsc01779
高田は二面二線の相対式ホームとなっています。
こちらは東寄り(農学部前寄り)から西方向と東方向を撮影したものです。
Dsc01777
Dsc01778
そして西寄り(西前田寄り)から西方向と東方向を撮影。
Dsc01781
Dsc01782
陽が陰ってくるとずいぶん寒くなってきました。
この日のぶらり旅はここまで。
高田16:22発高松築港行電車で終点の高松築港へ向かいます。
この電車の運転士は女性の方でした。かっこいいですね~(^.^)
Dsc01783

約23分で高松築港に到着。
徒歩でJR高松駅へ向かいます。もう陽も西に大きく傾いています。
Dsc01784

高松17:12発3021D特急うずしお21号徳島行(N2000系×2連)で徳島へ向かいます。
お隣3番のりばは、多客期対応のため、多度津始発となり、到着したばかりの特急いしづち22号(キハ185×2連)です。
Dsc01785

うすしおは遅れもなく、18:22に徳島へ到着。
徳島からは、18:35発370D高松行(キハ40+キハ47×2連)で佐古へ向かいます。
Dsc01786

そして、約2分弱で佐古に到着しました。
今回は琴電長尾線の駅を8駅巡ってきましたが、次回はできれば予讃線ぶらり旅をしたいな~と思っています。         

|

« 1月4日の夜もチョイ乗り(佐古~徳島) | トップページ | ぶらり旅・予讃線(その20)の回想・・・伊予北条駅 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167537/56484864

この記事へのトラックバック一覧です: ぶらり旅・琴電長尾線(その2):

« 1月4日の夜もチョイ乗り(佐古~徳島) | トップページ | ぶらり旅・予讃線(その20)の回想・・・伊予北条駅 »