« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月31日 (月)

2012年のテツ度を振り返る

2012年も、今日31日が最後となりました。
2012年を振り返ると、テツ度としては非常に内容が濃かったように思います。
----------
01/01 八栗ケーブルぶらり編
01/03 佐古~徳島間乗車、やくおうじ号撮影
01/09 ぶらり旅・土讃線(その14)
01/15 ぶらり補完の旅・JR牟岐線阿波橘駅
01/22 ぶらり廃線散策・国鉄小松島線
01/29 ぶらり旅・土讃線(その15)
02/12 JR牟岐駅でDMV実証走行を見てきました
03/04 ぶらり旅・琴電志度線(その3)
03/11 ぶらり廃線散策・国鉄牟岐線(羽ノ浦~古庄・貨物支線)
03/17 佐古~徳島間乗車
03/18 ぶらり旅・土讃線(その16)
03/20 ぶらり旅・本四備讃・宇野線(その1)(と、瀬戸大橋ゆうゆうアンパンマンカー号)
04/07 佐古~徳島間乗車
04/08 桜と鉄道(府中、勝瑞)
04/22 暴風雨の中とくしまマラソンが開催され、私も懲りずにちょこっとJR地蔵橋駅へ行ってきました
04/27 JR徳島駅でキヤと遭遇
04/28 ぶらり旅・土讃線(その17)
04/30 ぶらり旅・土讃線(その18)と土電(伊野~はりまや橋~高知駅前)
05/03 GW後半初日・・・マチアソビvol.8記念入場券の購入と映画を観る
05/04 ぶらり旅・土讃線(その19)
05/06 ぶらり旅・琴電志度線(その4)、ほか徳島周辺で撮り鉄
05/13 ぶらり旅・琴電志度線(その5)
05/19 ぶらり旅・土讃線(その20)と、土電(高知駅前~桟橋通り五丁目)
06/01 群馬・水上温泉、伊香保温泉&SL C6120乗車の旅(その1)
06/02 群馬・水上温泉、伊香保温泉&SL C6120乗車の旅(その2)
06/02 群馬・水上温泉、伊香保温泉&SL C6120乗車の旅(その3)
06/03 群馬・水上温泉、伊香保温泉&SL C6120乗車の旅(その4)
06/10 ぶらり旅・琴電志度線(その6)
06/17 ぶらり旅・琴電志度線(その7)、琴平線(その1)
07/01 ぶらり旅・琴電志度線(その8)
07/07 佐古~徳島間乗車
07/08 今日も午後から仕事で・・・ちょっとだけ鉄分補給(佐古~徳島間で撮影)
07/14 今日のタラちゃん(佐古~吉成間で撮影)
07/15 今日も撮り鉄・N2000、40系気動車(佐古~吉成間で撮影)
07/16 ぶらり旅・予讃線(その12)
07/16 7/16(日)ぶらり旅後のJR佐古駅で撮り鉄
07/17 7/17(火)徳島県内梅雨明け、そして撮り鉄!(佐古)
07/22 ぶらり旅・予讃線(その13)・・・ハプニング発生!
08/04 ぶらり旅・予讃線(その14)・・・津島ノ宮下車で香川県内JR48駅乗下車達成!
08/11 佐古~徳島間乗車
08/12 ぶらり旅・土讃線(その21)
08/13 8月13日JR高徳線・特急阿波踊り号、阿波踊り増結
08/14 8月14日・JR高徳線上り特急うずしお32号の6連撮影
08/14 ぶらり旅・琴電長尾線(その1)
08/15 8月15日・JR高徳線特急うずしお、タラちゃんほか
08/19 JR高徳線・970D鳴門行(1500型)(撮影)
08/24 夜の徳島駅(佐古~徳島間乗車)
08/25 JR高徳線・飯尾川鉄橋を渡る970D鳴門行(撮影)
08/25 JR高徳線・飯尾川鉄橋を渡る3024D特急うずしお24号(撮影)
08/25 JR高徳線・吉野川鉄橋を渡る3024D特急うずしお24号(撮影)
08/26 ぶらり旅・琴電琴平線(その1)
08/29 ぶらり旅・感動!キハ20に26年ぶり再会、そして乗車。《水島臨海鉄道の旅》
09/02 佐古~徳島間乗車
09/09 ぶらり旅・予讃線(その15)
09/15 佐古~徳島間乗車
09/17 佐古~徳島間乗車
09/23 ぶらり旅・琴電琴平線(その2)
10/07 佐古~徳島間乗車
10/11 佐古~徳島間乗車
10/13 ぶらり旅・予讃線(その16)
10/21 JR高徳線・鮎喰川鉄橋を渡る3007D特急うずしお7号(撮影)
10/21 JR高徳線・鮎喰川鉄橋を渡る4961D(撮影)
10/27 ぶらり旅・琴電琴平線(その3)
10/27 JR四国25周年 鉄道の日ふれあいまつり「第2回おいでまい高松運転所」
11/03 佐古~徳島間乗車
11/09 佐古~徳島間乗車
11/11 ぶらり旅・予讃線(その17)
11/18 佐古~徳島間乗車
11/20 JR牟岐線団臨・ゆうゆうアンパンマン+アンパンマントロッコ(撮影)
11/20 R徳島線阿波川島駅での剣山3号・むろと1号・4450D交換風景(撮影)
11/20 JR高徳線鮎喰川鉄橋を渡る5011D特急うずしお11号(撮影)
11/20 JR牟岐線阿波赤石鉄橋で1200型・1500型・キハ185の撮影
11/23 佐古~徳島間乗車
11/28 ぶらり旅・予讃線(その18)
11/25 ぶらり旅・予讃線(その19)
12/01 ぶらり旅・予讃線(その20)・・・JR四国200駅乗下車達成!
12/09 佐古~徳島間乗車
12/23 佐古~徳島間乗車
12/24 ぶらり旅・琴電琴平線(その4)
12/29 佐古~徳島間乗車
----------
さて、来年2013年はどんな年になるでしょうか。
テツ度の充実、そして景気回復、日本・世界の平和を願いたいと思います。
Img_9289
(2012.12.01 JR予讃線・浅海駅に停車中の7000系電車と通過する2000系気動車特急)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年12月30日 (日)

チョイ乗り・佐古~徳島

12月29日(土)、妻との忘年会!ということで、秋田町へ飲みに行くことに。
だいぶ遅い時間でしたが、佐古22:44発4385D徳島行(1500型ワンマン)のJR高徳線普通列車で徳島へ。
Dsc_0061
写真は徳島駅到着時に跨線橋から撮りました。
Dsc_0062
2番のりばから発車していったのは、386D板野行のキハ40でした。
この後、雨がパラパラし始め、飲み喰いが終わって店を出た頃にはけっこうな雨が降って、タクシーを捕まえるのに難儀しました(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月29日 (土)

ぶらり旅・予讃線(その19)・・・紅葉と電車・気動車特急

11月25日(日)、ぶらり旅・予讃線(その19)で大西駅での一コマ。
紅葉した山をバックに、8000系電車の11M特急しおかぜ11号・1015Mいしづち15号と、2000系気動車のアンパンマンラッピング車となった22D特急しおかぜ22号・1022Dいしづち22号が交換する風景です。
Img_9160
のどかな無人駅での一コマでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月27日 (木)

ぶらり旅・予讃線(その19)の回想・・・大西駅

11月25日(日)のぶらり旅・予讃線(その19)で立ち寄った大西駅。
夕景に映し出される、新来島どっくのクレーン群・・・。無人の駅ながら、造船業の街の玄関として、その役割を担っています。
Img_9162

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月25日 (火)

ぶらり旅・琴電琴平線(その4)

12月24日、天皇誕生日の振替休日&クリスマスイブの月曜日でしたが、今年最後のぶらり旅?ということで、琴電琴平線を巡ってきました。

今回は、
 佐古~阿波池田~琴平~琴電琴平~羽間~榎井~高松築港~高松~池谷~佐古
と辿ります。

佐古9:51発443D阿波池田行(1500型×2連)のJR徳島線普通列車で阿波池田へ向かいます。コンデジが逆光浴びて変な写真になってしまいました。
Dsc01589
山瀬あたりから雪が舞い始め、穴吹に到着する頃には少し強めの雪となりました。
443Dは後ろの車両を回送とし、穴吹からは4443Dワンマンとなります。
途中、辻で上り特急剣山4号との交換が4分程遅れたために、そのまま遅れを引きずって阿波池田に到着しました。
山は真っ白です~。
Dsc01590
Dsc01591_2
駅舎に併設されている祖谷そばやさんで、祖谷そばの昼食を摂って身体がほかほかになりました~。
阿波池田駅の1番のりばに設置されている寒暖計は3度をさしています。サムっ!
Dsc01592

さて、阿波池田からは12:23発42D特急南風12号岡山行(2000系×3連)で琴平へ向かいます。
Dsc01593
無事自由席に着席でき、約24分で琴平に到着しました。

昔ながらの改札が並ぶ琴平駅ですが、初詣時には大混雑するのでしょうね~。
小学生の頃に、汽車で金刀比羅さんに初詣へ行った記憶がありますが、かなり混雑していた記憶があります。
また、当時松山からの初詣臨時急行も運転されていたように記憶しています。確か、旧型客車の急行だったかと・・・。機関車はDF50だったかな?
Dsc01594
駅前の通りを西に向かって2~3分歩くと、琴電琴平駅が見えてきます。
Dsc01596
Dsc01595
Dsc01597
歩道の工事が行われていますが、正月までに間に合うのでしょうか・・・。
Dsc01598
駅構内に入ってみました。
駅係員がいますが、電車が到着するまではホームに入れないようにされています。
Dsc01599
なので、外から撮影することに。
Dsc01600_2
Dsc01601
こちらは、北東寄り(榎井寄り)から北東方向と頭端を撮影。
Dsc01602
Dsc01603
この日のNHKニュースでは、金刀比羅宮で今年最後の蹴鞠が行われたとのことでした。
Dsc01604

それでは次の駅へ。
琴電琴平13:13発高松築港行で、羽間へ向かいます。
Dsc01605
約5分ほどで羽間に到着。"はざま"と読むのですね~。難しいや~。
二面二線のホームがありますが、無人です。
Dsc01608
では、ホーム撮影を。
北東寄り(岡田寄り)から北東方向と南西方向を撮影。
Dsc01609_2
Dsc01610
そして、南西寄り(榎井寄り)から南西方向と北東方向を撮影。
Dsc01606
Dsc01607
駅のすぐ隣、南東にあるため池は、干上がっているようですね。
Dsc01611

次の駅へ進みましょう。
羽間13:25発琴電琴平行で、榎井へ向かいます。
Dsc01612
約3分弱で榎井へ到着です。
Dsc01617
榎井は一面一線のホームを持つ無人駅です。
ひとまず近くからホーム全景を撮影。
Dsc01613
こちらは、北東寄り(羽間寄り)から北東方向と南西方向を撮影。
Dsc01618
Dsc01619
そして南西寄り(琴電琴平寄り)から南西方向と北東方向を撮影。
Dsc01614
Dsc01615
かつては、二面二線の相対式ホームだったのでしょう。ホーム遺構が残っています。
Dsc01616

寒さに耐えられず、今日はここまでとします。
計画では、榎井13:46発高松築港行で瓦町まで行き、長尾線を巡ろうと考えていたのですが、やめました。
なので、そのまま高松築港まで行くことにします。
Dsc01620

14:43に高松築港に到着。
Dsc01621
足早にJR高松駅へ向かいます。
Dsc01622
高松15:12発3017D特急うずしお17号徳島行(N2000系×2連)で、池谷へ向かいます。
前日見たうずしお17号は4連でしたが、この日は通常の2連に戻っていました。
Dsc01623
池谷には定刻の16:09に到着。
跨線橋を上がり、鳴門線ホームの4番のりばに停車中の4969D(1500型ワンマン)に乗り換えます。
Dsc01624
4969Dは池谷16:13発の徳島行です。
手前の3番のりばには、966D鳴門行(1500型×2連)が停車中です。
Dsc01625

4969Dで16:25に佐古到着。
この日はここまでとなりました。

インフルエンザや、ノロウイルスが流行していますが、皆さま身体にお気をつけてクリスマスと年末年始をお迎えください。
今回が今年最後のぶらり旅になるかもしれませんが・・・。
では(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月23日 (日)

クリスマス一色のJR徳島駅(チョイ乗り・佐古~徳島)

今日は12月23日、そして明日はクリスマス・イブ、明後日はクリスマス・・・。
街中はクリスマス一色っといった感じです。

今日はチョイ乗りで佐古~徳島間を乗車してきました。
佐古16:19発の徳島行(JR徳島線普通列車)に乗るために、佐古駅高架ホームへ上がってきたら、JR高徳線からも下り特急うずしお17号がやってきてました。
Dsc01543
コンデジで慌てて撮ったので、ブレてますね・・・。
うずしお17号は通常N2000系2連ですが、この日は4連での運転でした。(徳島からは折り返し特急うずしお22号岡山行となり、多客対応のための増結なのでしょう)
私が乗車した4468Dは1200型ワンマンでした。

駅前のそごうで買い物して出てきたら、陽も落ちてクリスマスイルミネーションが輝いています。
Dsc01544
サンタの衣装を着た人たちの演奏もあり、クリスマスのムードを盛り上げています。
Dsc01545

そして、帰りは徳島17:34発469D穴吹行(1200型×3連)のJR徳島線普通列車で佐古まで戻ってきました。
Dsc01546

明日(23日)は、たぶん今年最後になるであろう、ぶらり旅に出かけてみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月21日 (金)

2012.11.20 JR牟岐線阿波赤石鉄橋で1200型・1500型・キハ185の撮影

2012.11.20(火)に振替休日を取り、撮影を行った続きです。(前回はこちら

JR高徳線・鮎喰川鉄橋での撮影を終え、今度は一路JR牟岐線の阿波赤石まで車を飛ばします。
そして、阿波赤石駅の北にある鉄橋上で撮影を敢行。
まずは、4559D(1500型ワンマン)の牟岐行。
Img_8811

続いて、 4560D(1200型ワンマン)の徳島行。
Img_8821

そして、5053D特急むろと3号(キハ185×2連)の海部行。
Img_8825

橋脚の煉瓦が時代を彷彿とさせ、最新のJR車両から国鉄車両まで見ることができる牟岐線も好きな路線の一つです。

おわり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月19日 (水)

2012.11.20 JR高徳線鮎喰川鉄橋を渡る5011D特急うずしお11号

2012.11.20(火)に振替休日を取った日の続きです。(前回はこちら

JR徳島線・阿波川島駅から一旦自宅へ戻り、昼食を食べてから再び撮影へ。
JR高徳線の鮎喰川鉄橋をやってきました。
お目当ては、N2000系うずしお11号の3連撮影です。
Img_8792
通常、特急うずしおは2連または3連で、朝の上りうずしお4号が平日に限り2+3の5連となります。3連での運転も限られているため、N2000系の中間車を伴った3連を狙ってみました。

デビューから間もなく20年、そろそろこちらも内装チェンジなどあってもよさそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月16日 (日)

2012.11.20 JR徳島線阿波川島駅での剣山3号・むろと1号・4450D交換風景

2012.11.20(火)に振替休日を取り、国道192号を西へマイカーを走らせ、途中渋滞にもはまりぎりぎり阿波川島駅に到着して撮影したのがこれ。
Img_8781
JR徳島線・阿波川島駅では、9時25分頃に下り特急剣山3号(4003D)、上り特急むろと1号(5070D)、阿波川島始発の4450Dが並ぶ姿が見られます。
しかし、4450Dは土曜・休日運休ですから、3本の列車が並ぶのは平日しか見られません。

まだまだ現役のキハ185と1200型の交換、秋の風景の一コマでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月13日 (木)

au AQUOS PHONE SERIE SHL21レポート(G-SHOCK連携)

昨日の12月12日に公開されたSHL21のアップデートですが、このアップデートを適用すると、CASIOのG-SHOCKとBluetooth接続による連携が可能になります。
しかし、公式にサポートされているのはG-SHOCKの最新機種である、GB-5600AAやGB-6900AAなのですが、私が持っているG-SHOCKはその一つ前の機種である、GB-6900なのです。

でも、Bluetoothでリンクしてみました。
Dsc01536
ちゃんとリンクするではないですか!

では、スマホに着信すると・・・
Dsc01537
GB-6900側にアドレス帳に登録されている私の名前が表示されています。
ezwebメールでも同様に表示されました。

問題なさそうですね~(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月11日 (火)

au AQUOS PHONE SERIE SHL21レポート(クリップディスプレイ)

昨日(10日)、B-FMさんでの収録を終えて帰宅すると、郵便受けにクロネコメール便の封筒が届いていました(^.^)
au AQUOS PHONE SERIE SHL21を購入したユーザに先着でプレゼントされる、クリップディスプレイでした(^.^)
どんな機能があるのかは、ここの取説を見ていただければ・・・と思います。

Dsc01533
ちなみに上の写真は、自宅の電話からSHL21に電話をかけてみました。クリップディスプレイのみで、応答(着信)や拒否ができたり、通話ができます。

クリップがついているので、胸ポケットに挟んでおいて、スマホはカバンの中に入れておくような使い方ができます。
キャリアメールやSMS、さらにはfacebookなどの通知も確認することができます。

今のところ非売品だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月10日 (月)

B-FM791 B-STEP TALKINGに出演します(12/19 11:00~ 再12/26 22:00~)

徳島のコミュニティエフエム局・B-FM791(エフエムびざん)で、毎週月曜~木曜の午前11時から放送されている、B-STEP TALKINGに出演します。
B-FM791
そして、今日仕事終わりにその収録に行ってきました。
Dsc01531
パーソナリティの曽谷さん、ミキサーのはらにしさん、どうもお世話になりました。
お題は今回も「Station Masterのぼちぼちラジオブログ」です。

JR四国200駅乗下車達成の話題とか、またまた好きなことをしゃべってます。
そして今回は聴取者へのプレゼント企画もありますので、お楽しみに!

放送は、
 初回 :12月19日(水) 11時~
 再放送:12月26日(水) 22時~

です。

放送エリアは徳島県内(徳島東部地域)ですが、サイマル放送(インターネット)もされているので、全国で聴取できます。
下記アドレスのリンクをクリックして、FMびざんの「放送を聴く」をクリックしてくださいね!
http://www.simulradio.jp/#shikoku
スマートフォン向けアプリでも聴取できますよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 9日 (日)

今日もチョイ乗り(佐古~徳島)で期日前投票へGO!

今日の徳島市内は、時折みぞれが降ったり陽が射したりとぐずついた天気で、更に冷え込みも強く、一日寒かったです(-.-)

来週の12月16日(日)は総選挙投票日ですが、たぶん実家へ行くので今日は期日前投票をしてくることに。権利はちゃんと行使しないといけません。

ということで、会場である徳島市役所へ行くために、今日もチョイ乗りしてきました。
Dsc01525
佐古駅の高架ホーム上から見た徳島駅方向は、どんよりとした空で、今にも降り出しそうです。

佐古12:18発456D徳島行(1500型+1200型の2連)のJR徳島線普通列車で徳島へ。
Dsc01526

徳島駅から徳島市役所へは徒歩で向かいましたが、結構な数の人が期日前投票に来ていました。
Dsc01527

投票も終わり、市役所を出るとみぞれが降ってきました。寒っ~。
Dsc01528

そごうに寄り道して、帰りは徳島13:17発453D阿波池田行(1200型+1500型の2連)のJR徳島線普通列車で戻ってきました。
Dsc01529

有権者の方は、みなさん選挙に行きましょう! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 8日 (土)

ぶらり旅・予讃線(その20)・・・JR四国200駅乗下車達成!

2012年も残り一ヶ月を切りましたね~。
ぶらり旅・予讃線もその20となり、いよいよ松山が視界に入ってきました。
そしてJR四国の駅乗下車も200駅達成目前となったので、一気に今回は200駅達成を狙いたいと思います。
そして12月1日(土)、妻にも協力してもらって早朝5時半過ぎにJR徳島駅まで車で送ってもらったのでした。

早朝の徳島駅。人の姿もまばらですが、既に2番のりばにはN2000系うずしおが入線しているので、急いでホームへ入ります。
Img_9324

そして、徳島5:43発3002D特急うずしお2号高松行(N2000系×3連)で高松へ向かいます。
この日あまり身体の調子が良くなくて(胃腸の調子が良くなくて)、出かけようかどうしようか迷ったのですが、強行することに。睡眠時間も4時間ほどしか取れなかったし・・・。
折角、前面展望席に着席できたのですが、ほぼ高松到着まで爆睡となってしまいました。
Img_9325

高松に到着する頃には、すっかり陽も昇り、約1時間10分で到着。

そして、高松からは7:37発1005M特急いしづち5号松山行(8000系×2連)に乗車し、伊予北条へ向かいます。
(宇多津から岡山発の1M特急しおかぜ1号の8000系×5連と連結し、7連となります)
Img_9326_2

途中、坂出で岡山からのマリンライナーの到着が遅れ、接続のため6分遅れとなりましたが、途中駅の停車時間を節約し、伊予北条にはほぼ定刻の9:53に到着しました。
Img_9328
この日の天気はまあまあ良かったのですが、風が少し強めに吹いていて体感温度は非常に寒く感じられました。
さあ、一駅目のスタートです。
まずはホーム撮影から。
南西寄り(柳原寄り)から南西方向と北西方向を撮影。
Img_9329
Img_9330
伊予北条駅は二面三線の構造をもつホームとなっています。
続いて北東寄り(大浦寄り)から北東方向と南西方向を撮影。
Img_9332
Img_9333
そして貨物線跡。
Img_9334
伊予北条駅は有人駅ですが、朝夕のみ特急が停車し、始発・終着となる列車も多く運転されています。
Img_9331
こちらは駅前&駅舎です。
Img_9327

では、次の駅へ。
伊予北条10:11発103M松山行(7000系×2連)で柳原へ向かいます。
Img_9336
約3分で柳原に到着。
Img_9337_2
柳原は一面一線のホームを持つ無人駅で、駅舎は無く待合のみですが、券売機が設置されています。
では、ホーム撮影を。
まずは、南西寄り(粟井寄り)から南西方向お北西方向を撮影。
Img_9338
Img_9339
北東寄り(伊予北条寄り)から北東方向と南東方向を撮影。
Img_9341
Img_9342
ホームの全景です。
既に松山市内なのですが、民家はまばらで農地がたくさん残っています。
Img_9343
壁が無いので、吹きさらす風が冷たい~(@_@)
Img_9345
食券販売と同じような券売機ですが、硬貨を投入しやすく、また釣銭が取りやすくされています。いいですね!
Img_9344
天気は良いのですが、寒い~。
Img_9340

はい、では次へ!
柳原10:35発4637M伊予市行(7000系ワンマン)で光洋台へ向かいます。
Img_9347
約3分弱で光洋台に到着。
Img_9348
こちらの光洋台駅も一面一線のホームを持つ無人駅で、待合があるのみですが、券売機が設置されています。
まずは、南西寄り(堀江寄り)から南西方向と北東方向を撮影。
Img_9349
Img_9350
こちらは、北東寄り(粟井寄り)から北東方向と南西方向を撮影。
Img_9351
Img_9352
こちらは駅全景。
松山までは20分少々ですから、通勤・通学圏なのでしょうね。
Img_9353

はい、ではどんどん行きますよ!
続いて、光洋台10:46発4526M観音寺行(7000系ワンマン)で粟井へ向かいます。
Img_9354
約2分ほどで粟井に到着。
Img_9360
だんだん風も弱まってきて、少しずつですが暖かくなってきました!
では、ホーム撮影から。
まずは、北東寄り(柳原寄り)から北東方向と南西方向を撮影。
Img_9361
Img_9362
粟井駅は二面二線のホームを持つ構造ですが、ここも無人駅。でも券売機は設置されています。
こちらは貨物ホーム跡。
Img_9363
南西寄り(光洋台寄り)から南西方向と北西方向を撮影。
Img_9364
Img_9365
駅舎内に入ってきました。駅舎は煉瓦風の造りになっています。
駅事務室があったと思われるところは、完全に塞がれています。
Img_9356
粟井駅の券売機は、往復切符も発券できるようになっています。
Img_9357
駅舎に扉が無いには開放的かもしれませんが、冬場は辛いですよね。駅舎はあっても待合室化してしまうのは、致し方ないのかもしれませんがね・・・。
Img_9355
駅への進入路ですが、人影もなく淋しい限りです。
Img_9359
こちらは駅舎全景。レゴブロックで造れそう(^^;)
Img_9358

では、次の駅へ!
粟井11:13発4533M松山行(7000系ワンマン)で伊予和気へ向かいます。
Img_9367
約7分ほどで伊予和気に到着。
松山へは、あと2駅のところです。
Img_9371
では、ホーム撮影を。
まずは南西寄り(三津浜寄り)から南西方向と北西方向を撮影。
Img_9372
Img_9373
伊予和気駅は、二面二線の相対式ホーム構造の駅となっています。
そして、北東寄り(堀江寄り)から北東方向と南西方向を撮影。
Img_9374
Img_9375
駅舎内に入ってきました。こういう風に出入り口に扉があると、多少寒さはしのげるんですよね。
無人駅ですが、券売機が設置されています。
Img_9377
駅への進入路はそんなに広くありませんが、タクシーが常駐しているので、利用客はけっこういるのでしょう。
Img_9368
結構モダンな駅舎です。
左側が駅で、棟続きの右側は店舗となっています。
が、店舗は空いてしまっています。換気ダクトが見えたので、元は飲食店だったのではないかと思います。
Img_9369

では、次へ。
伊予和気11:35発4532M伊予西条行(7000系ワンマン)で堀江へ向かいます。
Img_9379
約2分ほどで、この日6駅目の堀江に到着。
Img_9380
こちらもホーム撮影から。
まずは北東寄り(光洋台寄り)から北東方向と南西方向を撮影。
Img_9381
Img_9382
そして、南西寄り(伊予和気寄り)から南西方向と北西方向を撮影。
Img_9383
Img_9384
で、駅舎はというと・・・出ました!貨車再利用の駅舎!
同じ予讃線の箕浦駅以来、2つめの出現です。
Img_9385
駅舎内ですが、木製ベンチが出入り口を挟んで2つ置かれています。
そして券売機も設置されていますが、無人駅です。扉も無く寒い!
Img_9390
こちらは駅舎全景。
Img_9387
駅前には、駐輪自転車が置かれていますが、土曜日なので少ないのかもしれません。
Img_9386
かつては切符の委託販売が行われていたお店が駅前にあります。
Img_9388
こちらは貨物ホーム跡。
Img_9389

お昼を過ぎたのですが、やはり胃腸の調子が良くないので、食べずにこのまま次の駅へ進むことにします。(来る道中の高松駅で、おにぎりは買ってあったのですが)
堀江12:12発4536M観音寺行(7000系ワンマン)で菊間へ向かいます。
Img_9391
約42分ほどで菊間に到着。
Img_9392
一気に東へ。今治市まで戻ってきました。
まずはホーム撮影から。
北東寄り(伊予亀岡寄り)から北東方向と南西方向を撮影。
Img_9398
Img_9399
菊間駅は二面二線の相対ホームを持つ駅ですが、無人駅で券売機が設置されています。
こちらは南西寄り(浅海寄り)から南西方向と北東方向を撮影。
Img_9400
Img_9401
駅舎に入ってきました。
Img_9393
駅事務室があった場所は、ふれあいステーションとなっていますが、この日は閉まっていました。
Img_9394_2
そして駅前の風景。人の気配がありません。
Img_9395
駅舎は立派なお城のような、天守閣が中央にあるっていう感じですね。
Img_9396
貨物ホーム跡はレール置き場となっています。
Img_9397
で、こちらは、駅舎とは反対側。こちらからもホームに入れるようになっています。
Img_9403

では、菊間13:26発4539M松山行(7000系ワンマン)で大浦へ向かいます。
Img_9404
約13分で大浦に到着。199駅目!
Img_9409
大浦駅は一面二線ですが、ホームは片側にしか無く、もう一方は通過線となっています。
無人駅で、券売機はありません。
ひとまずホームを離れて駅の入り口へ。もう紅葉も終わりですね。
Img_9405
そしてこちらは進入路。
Img_9406
Img_9407
そうこうしていると、8000系が今治方面へ向けて通過して行きました。
Img_9408
では、ホーム撮影を。
こちらは南西寄り(伊予北条寄り)から南西方向と北東方向を撮影。
Img_9410
Img_9411_2
こちらは、北東寄り(浅海寄り)から北東方向と南西方向を撮影。
Img_9412
Img_9413
瀬戸内海がすぐ近くまで迫っています。この風景だけでなごみます!
Img_9414

では、いよいよ200駅目へ!
大浦13:50発4538M伊予西条行(7000系ワンマン)で浅海へ向かいます。
Img_9415
約3分程で浅海に到着。
Img_9421
達成!200駅!!ここまで来るのに2年8ヶ月か~(でも、2010年はあまり活動していないから実質約2年・・・ってことか~。あと60駅がだんだん難しくなってくるんだよな~)
なんて考えつつ、記念写真を撮ってみました。
(マスク姿でスミマセン)
Dsc_0039
では、ホーム撮影を。
北東寄り(菊間寄り)から北東方向と南西方向を撮影。
Img_9422
Img_9423
貨物ホーム跡と思われますが、線路は撤去されています。
Img_9424
そして、南西寄り(大浦寄り)から南西方向と北東方向を撮影。
Img_9425
Img_9426
浅海駅は二面二線の相対式ホームの構造ですが、かつては二面三線の駅だったのかと思わせる感じがします。今は保線車両と線路に敷く砂利が置いてあります。
Img_9427
駅舎に入ってきました。無人駅で券売機はありません。
Img_9420
Img_9419
駅前は人影もなく淋しいですね~。この先は瀬戸内海です。
Img_9417
駅舎の全景。
Img_9418

ちょっとお腹が空いてきたから、だいぶん胃腸の調子も良くなった感じがしてきました。
浅海14:29発4543M松山行(7000系ワンマン)で最終目的地の松山へ向かいます。
Img_9428
約37分で松山に到着。とうとう松山まで来ました!201駅目!
Img_9432
高松へ戻る特急列車の発車まで22分しかなく、お土産も買わないといけないので、大慌てで撮影です。また来る機会が何度かあると思うので、今回はサワリだけ。
こちら、駅構内。
Img_9431
駅舎全景。高架化の話が徳島よりも進展しているようなので、この姿を見られるのも今のうちなのかもしれません。
Img_9429
駅前には伊予鉄道のぼっちゃん列車で停車していました~。
Img_9430
お土産を購入して再び駅構内に戻ってきました。
松山駅は二面三線のホームとなっています。
北寄り(三津浜寄り)から北方向と南方向を撮影。
Img_9433
Img_9434
続いてホーム南寄り(市坪寄り)から南方向と北方向を撮影。松山運転所に留置中のキハ47、キハ185が見えます。
Img_9435
Img_9436
Img_9437
ほんと、また今度ゆっくり撮影したいですね。
Img_9438

今回はここまで!
松山15:28発1024M特急いしづち24号高松行(24M特急しおかぜ24号岡山行)(8000系×2連+5連)で高松へ向かいます。
ずいぶんお腹が空いた感じだったので、乗り込んで早速おにぎりを頬張りました(^.^)
Img_9439
帰路は遅れもなく順調で、定刻の17:54に高松到着。

高松18:12発3021D特急うずしお21号徳島行(N2000系×3連)で勝瑞へ向かいます。
Img_9440

勝瑞に定刻19:17に到着。
勝瑞19:19発977D徳島行(キハ47×2連)で佐古へ帰ってきました。
Img_9441

体調が悪化することもなく、無事旅を終えることができました。
200駅乗下車も達成し、今年はあとどれだけぶらり旅ができるか・・・。
ひょっとしたら今回が最後かも?

あと59駅!2、3年かかるかもしれませんが、頑張ります(^o^)/                     

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年12月 2日 (日)

ぶらり旅・予讃線(その19)

11月25日(日)、前日とは打って変わってたいへん良い天気になりました。
絶好のぶらり旅日和です!
前日からの連ちゃんとなりますが、今回は
 佐古~徳島~高松~今治~大西~伊予亀岡~今治~高松~勝瑞~佐古
と辿ります。

佐古10:00発448D徳島行(1500型×2連)で、徳島へ向かいます。 
Img_9141_2

約3分で徳島に到着。
徳島運転所の後方、城山もすっかり秋色になりましたね~。
Img_9142

折り返し、徳島10:28発3010D特急うずしお10号高松行(N2000系×2連)となるうずしお5号が2番のりばに入線してきました。
Img_9143

約1時間9分で高松に到着。
高松11:50発1013M特急いしづち13号松山行(2000系×2連)で今治へ向かいます。
(途中、宇多津で9D特急しおかぜ9号を連結し、2000系×8連となります)
Img_9144

定刻の13:38に今治に到着。
今治13:53発4543M松山行(7000系ワンマン)で大西へ向かいます。
Img_9145
約20分で大西に到着。
Img_9150
ひとまずホーム撮影からスタート。
南西寄り(伊予亀岡寄り)から南西方向と北東方向を撮影。
Img_9151_2
Img_9152
大西駅は二面二線の相対式ホームとなっています。
貨物ホーム跡はありますが、線路は撤去されています。
Img_9153
更に構内踏切があったと思われる「左右確認」のペイントも。往時が偲ばれます。
Img_9154
そして北東寄り(波方寄り)から北東方向と南西方向を撮影。
2番のりばがあるホームへは、一旦駅舎を出てから跨線橋を昇って降りるようになっています。
Img_9155
Img_9156
では駅舎内へ。
大西駅は無人駅となっていますが、券売機が設置されています。
Img_9146
Img_9147
駅前にはビジネスホテルや旅館があります。
駅の北側には新来島どっくがあり、関係者が宿泊されるのかもしれません。
Img_9148
こちらは駅舎全景。
Img_9149
時間があるので、駅の南にある進入路までやってきました。
Img_9157
旧街道というような風情がありますね。
Img_9158
Img_9159

では、大西15:06発547M松山行(7000系単行)でこの日の最終目的地である伊予亀岡へ向かいます。
Img_9163
約4分で伊予亀岡に到着。
Img_9168
まずはホーム撮影から。
西寄り(菊間寄り)から西方向と東方向を撮影。
Img_9171
Img_9172
伊予亀岡駅は二面三線の構造になっています。
そして東寄り(大西寄り)から東方向と西方向を撮影。
貨物ホーム跡は、送電施設が建てられています。
Img_9169_2
Img_9170
では駅舎内へ。伊予亀岡駅も無人駅。券売機は設置されていません。
JR四国も無人駅ばかりになってしまいましたね・・・。
Img_9167
Img_9166
こちらは駅前の風景。
Img_9164_2
そして駅舎全景。
Img_9165

この日はここまで。
伊予亀岡15:20発546M伊予西条行(7000系×2連)で今治へ向かいます。
Img_9173

約2分ほど遅れ、15:40頃に今治に到着。
今治16:06発24M特急しおかぜ24号岡山行(8000系×8連)で多度津へ向かいます。
この日は多客期運用で、全車両が岡山行となり、高松へは多度津でいしづちに乗り換えとなるのでした。
Img_9174
四国山地の山並み・・・二日間の旅を思い出しながらの帰路です。
Img_9175

多度津には定刻の17:24に到着。
多度津17:29発1024M特急いしづち24号高松行(N2000系+2000系)で高松へ向かいます。(写真が暗すぎですね・・・)
Img_9176

いしづちも定刻の17:54に高松到着。
高松18:12発3023M特急うずしお23号徳島行(N2000系×3連)で、勝瑞へ向かいます。
Img_9177

勝瑞に定刻の19:17に到着。
2番のりばに到着している勝瑞19:19発977D徳島行(キハ47×2連)で佐古へ向かいます。
Img_9178

キハ47のエンジン音を聴きながら、佐古へ戻ってきました。
前回、今回と2連ちゃんのぶらり旅となりましたが、疲れも心地よく大満足な旅でした。

これでJR四国の駅乗下車は191となりました。
200駅達成を目指すべく、12月1日(土)のぶらり旅・予讃線(その20)へと続きます。
お楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »