« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月30日 (月)

JR四国香川県内13駅でのICカード乗車券「ICOCA」導入・・・やっぱりね。

本日、JR四国、およびJR西日本から、《JR四国香川県内13駅でのICカード乗車券「ICOCA」導入》のプレスリリースがありました。

JR四国プレスリリース:
 JR四国香川県内13駅でのICカード乗車券「ICOCA」導入について

JR西日本プレスリリース:
 JR四国香川県内13駅でのICカード乗車券「ICOCA」導入について

平成26年春以降のサービス開始とのことですが、やっぱり香川県内からか・・・っていう感じですね。徳島にはいつやってくるのでしょうね。
Img_7410
(JR四国本社ビル)

#私は体調不良状態で最悪~~~(-.-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月29日 (日)

JR予讃線貨物列車

徳島では見られないJR貨物列車ですが、本州方面や高松以西では現在でも貨物列車を観ることができます。
大王製紙がある愛媛県四国中央市、JR伊予三島駅もその一つです。

先日不注意で携帯電話の帰りを待つことになった、JR伊予三島駅では、上下2本の貨物ダイヤが組み込まれています。待ち時間の間、少しだけ撮影をしてきました。
こちらは、伊予三島15:33発3074列車。伊予三島駅構内で組成され、高松方面へ向けて機廻しが行われます。
Img_7420
そして高松方にEF65-2095に連結され、高松ターミナルへ向けて出発していきました。
Img_7421

続いて伊予三島15:48着の3079列車が3番のりばにやってきました。
Img_7423
EF65-2074です。こちらは折り返し、21:19発の3078列車になります。

徳島県内ではトラック輸送が主流ですが、貨物復活というのは無いのでしょかね・・・。
ECOにも良いと思うのですがね~。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年7月28日 (土)

暑中お見舞い申し上げます

暑さ厳しき折お見舞い申し上げます。
季節柄くれぐれもご自愛くださいますようお祈り申し上げます。

平成24年 盛夏
Img_0749
2005年7月23日、JR牟岐線で運転された「ひかりトロッコ号」

※そんな私は夏風邪気味で、早くもバテバテ・・・(-.-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月25日 (水)

2000系特急うずしお(by JR徳島駅)

2003年3月21日にJR徳島駅で撮影した2000系特急うずしお。
P1000022
隣は40です。
今ではこういうツーショットは普段見られなくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月22日 (日)

ぶらり旅・予讃線(その13)・・・ハプニング発生!

今回のぶらり旅は、JR予讃線・赤星駅を訪問する目的だったのですが・・・。
私が起こした不注意によって、旅は目前で中止せざるを得なくなるようなハプニングが発生したのでした・・・。
佐古~徳島~高松~伊予三島~赤星~伊予三島~高松~徳島~佐古
と辿ろうとしたのですが・・・。

佐古10:00発448D徳島行(1500型×2連)でいつものように徳島へ。
Img_7437

徳島からは10:28発3010D特急うずしお10号(N2000系×2連)で高松へ向かいます。
Img_7438
途中、阿波大宮を過ぎた辺りから雨が降りだし、三本松あたりで雨が上がって、天気は回復したのでした。

高松には11:37に到着し、一旦自動改札を出て駅弁を買い、再び自動改札を入り、11:50発1013D特急いしづち13号(2000系×2連)で、伊予三島へ向かいます。
Img_7439
高松駅で買った「あなご飯」を早速広げて、食することに。
Img_7440
まいう~!
Img_7441
うなぎが高騰する折、あなごでも食べようと思って買いました。おいしかったですよ。是非一度食してみてください。

アンパンマン列車に乗ると、検札印は専用のものになるのですが、今回のはクッキリ。
Img_7442

そうこうしているうち、宇多津到着前の本四備讃線(瀬戸大橋線)から、この列車の前に連結される9D特急しおかぜ9号(2000系×5連)がやってきているのが車窓から見えてきました。
Img_7443

宇多津でしおかぜ9号を連結し、順調に伊予三島が近づいてきました。
そして、ハプニングも少しずつ近づいているのでした・・・。

川之江を発車し、伊予三島到着前に大王製紙の貨物専用線が車窓に見えてきたので撮影することに。
Img_7444
到着案内が流れるころ、ズボンのポケットに入れてあった携帯がメール着信のバイブレーションがあったので、降りてから見ることにしようと席を立ち、伊予三島で下車。メールは今日同じようにぶらり旅をしているY君だとわかっていたので。
Img_7445
9D特急しおかぜ9号・1013Dいしづち13号(2000系×7連)が伊予三島を出発していきました。
そして先週と同じように、高松からコンテナを運んできた3075貨物のEF65が停まっています。
Img_7446

一旦伊予三島駅の改札を出て、赤星までの乗車券を買って13:03発4649Mに乗ろうと、再び改札を抜け、ポケットに手を突っ込んだところ、「無い!」
「あ~~~、やばい、携帯が無い!」
すぐにピントきました。さっきいしづち13号を降りる直前にはバイブレーションの感触があったから、きっとさっきのいしづち13号の座席に落ちてる・・・はず。

すぐに伊予三島の駅事務室に届け出ました。
紛失届に記入し、号車・席番を伝えたら、早速連絡を取ってくれました。列車無線で車掌さんに検索してもらった結果、やはり座席にありました。何気に席番を覚えていたのも、スムーズに見つかった要因かもしれません。
結局、携帯はそのまま松山まで運ばれ、折り返し松山14:23発1022D特急いしづち22号・22D特急しおかぜ22号で、伊予三島まで届けてくれることになりました。
ちゃんとその列車で携帯が運ばれていることを伊予三島の駅係員の方が確認してくださり、とても安心でした。
待っている間に赤星に行くことができたかもしれませんが、私の不注意でJR四国の方々にご迷惑をおかけしていると思うと、ここはやはり伊予三島で待つべきだと考え、赤星訪問は中止し、約3時間待合室で待つことにしました。(ちょこっと写真とかは撮りましたが)

そして、15:50に1022D特急いしづち22号・22D特急しおかぜ22号が伊予三島に到着し、車掌さんから助役さん経由で無事携帯を受け取ることができました。
「ほんとうにご迷惑をおかけいたしました」
と頭を下げて、1022D特急いしづち22号に乗り込みました。

携帯はいつもシャツの胸ポケットにクリップ付ストラップで留めているのですが、今日はTシャツだったので、ズボンのポケットに入れたのが失敗でした・・・。
そんなことを考えつつ、高松には16:55に到着しました。
Img_7447

そして高松17:22発3021D特急うずしお21号(N2000系×2連)に乗車。
Img_7448
この携帯が紛失した携帯。
Img_7449
こいつが一人で松山まで行って帰ってくるとは。温泉に入りたかったのか、それともアンパンマン列車に終点まで乗りたかったのか・・・。
気がついたのが、駅係員がいる駅でよかったけど、無人駅ならどうだったか。早い時間に気がついたからよかったけど、気付くのが遅れてたらどうなっていたか。ぞっとします。

3021D特急うずしお21号は18:22に徳島に到着。
徳島からは18:35発370D高松行(キハ40+キハ47+キハ47)に乗車し、佐古で下車。
今日の旅は終わったのでした。

みなさんも、落し物、忘れ物なさらないようにご注意ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月18日 (水)

7/17(火)徳島県内梅雨明け、そして撮り鉄!

7/17(火)、徳島県内は梅雨明けし、夏本番を迎えました(^o^)/
まぁ、昨日の海の日も梅雨明けしてたみたいなものですが。

さて、今日は午後から自宅の消防設備点検等があり、会社をお昼で終え、自宅に戻ってきました。点検は無事終わり、問題なしということで、ひとまず安心です。
うちは夫婦共働きなので、なかなかこういう機会に立ち会えなくて、マズいなぁとは思っていましたが、今日は立ち会えてよかった。

夕方に少し時間ができたので、再び撮り鉄に変身!
またまたJR佐古駅に行ってきました。このところ、ほぼ毎日同じ列車を撮っていますが、今日で一旦終わりです~。
さて、最初はJR徳島線・473D穴吹行(1200型+1500型+1500型の3連)です。土日祝日は運休となるので、平日にしか見られません。
Img_7391

それにしても今日は綺麗な青空で、列車も夕陽に輝いています。
眉山の電波塔・・・ここから地デジの電波が出ています。
Img_7392

そして次は、JR高徳線・3026D特急うずしお26号高松行(N2000系×2連)です。
Img_7393
乗りてぇ~!

こんどは、JR高徳線・370D高松行(キハ40+キハ47+キハ47の3連)です。
Img_7395
後ろの47はタラちゃんでした。
タラちゃんが佐古駅2番のりばに停車~。後ろ姿を一枚。線路がカーブしているので、カントのために、タラちゃんも傾いています。
Img_7396
タラちゃんは輝く西陽の中、高松へと旅立っていきました。
Img_7397

最後にJR徳島線・4011D特急剣山11号穴吹行(キハ185系×3連)です。
Img_7398
徳島線側は佐古駅の陰になってしまうので、ちょっと撮り方が難しです~。

おしまい。
さあ、TUBEの「あ~夏休み」でも聴くか~♪   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月17日 (火)

7/16(日)ぶらり旅後のJR佐古駅で撮り鉄

7/16(日)のぶらり旅後、一度自宅に帰り、再びJR佐古駅へやってきました。陽も西に陰り、雲が少しかかって風が吹いているので、非常に涼しかったです。

この日は、1200型、N2000系、キハ40系、キハ185系を撮影。
まずは、引田発のJR高徳線4359D。高松から引田まで2両編成で来た車両は、徳島行と折り返し高松行に分割されるんですよね。
Img_7304

次に、3026D特急うずしお26号高松行(N2000系×2連)。
Img_7305

そして、370D高松行(キハ40+47+47)。
Img_7306

最後は、JR徳島線・4011D特急剣山11号穴吹行(キハ185系×3連)。
Img_7307
穴吹を往復し、その後阿波池田へ行き、翌朝の剣山2号となって徳島へ戻ってく運用なのでしょう。だから、3両編成なのでしょうね。

もう少ししたらこの時間の撮影も厳しくなってくるのでしょうね・・・。   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月16日 (月)

ぶらり旅・予讃線(その12)

今朝は久しぶりに良い天気になりました。徳島県内には高温注意報が出たとか・・・。
しかし、自分の気持ちは天気と裏腹。せっかくの日和なのに、気分が憂鬱でした。なんなんでしょうね。
そんな気持ちを引きずったまま、JR徳島駅へ。うずしお10号に乗るための列に割り込んだオバサンに注意したり、空席があるのに「前面展望だ」と言って着席しようとしないテツの高校生に注意したり・・・。汽車に乗って時間が経つごとに気分も晴れてきたのですが・・・。

前置きはこの位にして、今日は昨年11月26日以来の予讃線ぶらり旅です。11月26日以降、主に土讃線と琴電をぶらり旅していたのですが、土讃線も日程が合わないと行けない距離になってきたので、予讃線ぶらり旅を再開して愛媛県内に突入することにしました。
今日は、
 徳島~高松~伊予三島~伊予寒川~川之江~高松~徳島~佐古
辿っていきます。
徳島からJR高徳線の3010D特急うずしお10号(N2000系×2連)で、高松に向かいます。徳島ではさきに述べたような一件があって、撮影もせず少し気分を慨して列車に乗車。展望座席はゲットしたものの、先ほどの鉄くんらが板野まで占領して・・・という状態でした。

列車に乗っている間、時々仕事のことを考えるのですが、気分が滅入るので、できるだけ考えないようにしていますが、そうこうしているうちに11:37に高松に到着しました。
隣の4番のりばには、赤帯の121系電車が停まり、N2000系とのツーショットになりました。
Img_7259
高松駅のキヨスクで昼食のお弁当を買い、JR予讃線・高松11:50発1013D特急いしづち13号(2000系×2連)で、伊予三島に向かいます。
Img_7260

こちらが購入したお弁当。あっという間にたいらげました。
Img_7261

12:51に伊予三島に到着。日射しが強い!
Img_7264
次に乗る列車まであまり時間が無いので、先に、東寄り(川之江寄り)から東方向と西方向の撮影をしておくことにします。
Img_7262

Img_7263

乗ってきたいしづち13号が出発していきました。宇多津でしおかぜを連結して7両編成になっています。
Img_7265
側線に留置されているのはEF65-2101です。大王製紙までコンテナを運んできたのでしょうね。
Img_7266
伊予三島駅は橋上駅舎になっており、南北方向に自由通路となっています。
下の写真は北側の出口。こちらがメインのようです。
Img_7267

駅構内にはキオスクもあります。
Img_7268

こちらの下の写真が南側の出入り口です。それにしても暑い!
Img_7269

再びホームへ。伊予三島は二面三線のホームとなっています。
下の写真は西寄り(伊予寒川寄り)から西方向と東方向を撮影しました。
Img_7270

Img_7271

次は、伊予三島13:03発4545M伊予西条行(7000系ワンマン・後ろ回送)で、伊予寒川に向かいます。
Img_7272

約4分程で伊予寒川に到着です。
Img_7279

まずは駅舎の全景を撮影します。
Img_7273

南に向かう道路が広々としていますが、人の気配はありません。
Img_7274

ここ伊予寒川は「書道ガールズ」という映画のロケ地になったようですが、前年ながら観ていません。
Img_7275
駅舎内は広々としていますが、券売機は設置されていません。駅舎内ではお遍路さんが昼食をとられていました~。
Img_7276

ホームは二面二線となっています。まずは東寄り(伊予三島寄り)から東方向と西方向を撮影。暑さがピークで、思考回路が停止しそうです。
Img_7277
Img_7278

汗が滴り落ちてきます。暑い~!!
Img_7280

駅のすぐ近くが海だったんですね~。
Img_7281

こちらは、西寄り(赤星寄り)から西方向と東方向を撮影した写真です。
Img_7282

Img_7283

貨物ホームがあったと思われる部分は、ほぼ埋められています。
Img_7284

2番のりばの待合から見える海は、絵画を観ているようです。
Img_7285

Img_7286

さて、13:25発4530M(7000系ワンマン)で、今日の最後の目的地、川之江へ向かいます。
Img_7287

冷房が心地よく、汗が入りました(^.^)
約10分で川之江に到着です。
Img_7290

先にホームの西寄り(伊予三島寄り)から、西方向と東方向を撮影しておくことにします。
川之江駅は一面二線のホームとなっています。
Img_7288

Img_7289

そして改札を出て駅前へ。
Img_7291
駅舎はコンクリート造の近代的駅舎です。
Img_7292

JR四国バスのりばがありますが、今はJR四国バスはありません。JR四国バス(国鉄バス)があった時代であれば、ここから阿波池田へ抜ける手段があったのですが、廃止されてしまいました。残念です。
Img_7293
駅舎内にはキヨスク、隣にはウィリーウィンキーも併設されています。
Img_7294

Img_7295_2

再び改札を抜けホームへ。ホーム東寄り(箕浦寄り)から東方向と西方向を撮影。
Img_7296

Img_7297

貨物ホームや屋根も残っています。今は保線車両の留置場所になっているようです。
Img_7298

さあ、今日はここまで。
川之江13:56発18M特急しおかぜ18号・1018M特急いしづち18号(8000系×7連)で、高松へ戻ります。岡山行のしおかぜ車両は結構混みあっているようでしたが、高松行いしづちの車両はよく空いていました。汗だくとなったシャツを乾かしながら、高松へ向かいます。
Img_7299

14:55に高松に到着。宇多津から短編成になったので、ちょっと淋しいですね。
Img_7300

高松からは、15:12発3017D特急うずしお17号(N2000系×2連)で徳島へ向かいます。
今朝乗ってきた編成と同じでした。車内では爆睡・・・。うずしおに乗ると安心するのでしょうかね・・・。
Img_7301
16:18に徳島に到着。徳島も晴天ですね。梅雨明け間近?Img_7302
そごうで買い物し、徳島17:18発970D鳴門行(1500型×2連)で佐古へ帰ってきました。
Img_7303_2

今日の旅はここまで。これからは暑さ対策が必須ですね~。

さて、高松駅では「『さぬき高松うどん駅』記念入場券」を買ってきました。各種限定一万枚なのでお早目にお買い求めください。Img_7308

朝の憂鬱はどっかへ行ってしまいました。よかった~(^.^)
でも、きっと明日の朝も憂鬱になるのかな・・・。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月15日 (日)

今日も撮り鉄・N2000、40系気動車

今日の徳島市内は晴れたり、曇ったり、にわか雨が降ったりと天気がコロコロと変わりましたが、蒸し暑さは相変わらず、デブの私は今日も大汗をかきかきです(^-^;

今日も撮り鉄ということで、JR高徳線の鮎喰川鉄橋を、弁天橋(潜水橋)から、夕方涼しくなって2本撮影してきました。
まずは、昨日も撮影した3026D特急うずしお26号。N2000系×2連です。
Img_7148
風が強く吹いて、川面に波紋が出来ています~。

続いて、JR高徳線の370D。40+47+47の3連です。
Img_7149
3連のバックにカラスが遊んでるのが写ってます。
コンニャク橋が健在であれば、鉄橋の向こうに入り込むんですがね。
ところでコンニャク橋ってご存知ですか?
橋脚は確かコンクリートだったように思いますが、橋は板キレをつなぎ合わせてできており、渡るとコンニャクのようにクニャクニャ揺れる感じからか、はたまたコンニャクのようにくねっているからか、そういう名前がついたのでしょう。
P1000018_1
2003年3月2日に撮影した写真です。南岸の春日と北岸の春日町を結ぶのですが、子供の時は自転車に乗ったまま通りましたが、怖いもの無しだったのでしょう。
P1000019_1
大雨で増水する度に橋が流されるし、危険ということで、撤去されてしまいました。
良き時代でした~。   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月14日 (土)

今日のタラちゃん

九州地方では梅雨前線による大雨により、たいへんな被害が出ていますね。
早く治まると良いのですが・・・。

今日も朝からお昼過ぎまで会社に出て仕事をしておりました。まあ、暇よりは良いのですが、先週からずっとなので、そろそろ鉄分も補給しないと精神が乱れそうです(^-^;
お昼はふく利で徳島らーめんとチャーハンを食べ、その後マイカーのタイヤ交換、散髪・・・と一通り用事を済ませました。

で、確か今日はタラちゃんがJR高徳線の360Dになる日なので、梅雨空ながら撮ってくることしました~。
まずは、不動東町へ。ここは、鮎喰川と飯尾川の間に挟まれたところで、築堤の上をタラコが通過していきます。
Img_7070
車を停めて撮影場所まで徒歩で向かいましたが、蒸し暑くて大汗をかいてしまいました。また撮影の間、農作業を終えたおばあさんが道を通るのを待っててくれました。「こんにちは」とあいさつをさせていただきました。
この辺り、カニの死がいをたくさんみかけたので、普段から田んぼの中から出てくるのでしょうね。

続いて、板野町へ。板野町役場から大坂峠へ向かう旧道を北へ行ったところに先回りして、タラちゃんを待ちうけます。
Img_7071
そこには、以前警報機も遮断機も無い第四種踏切があったのでしょう。しかし、現在は危険なので廃止されたようです。
そしてタラちゃん47独特のエンジン音を響かせながらやってきました。ここから先、大坂峠の急こう配が続き、47は息切れ寸前?といった感じです。
Img_7072
水分を補給した雑草の緑に、赤いタラちゃんが映えますね。
有名撮影ポイントもいいですが、自分が思う構図に合う場所を探すのもいいですよね。

さて、マイカーのエアコンをガンガンにかけ、自宅まで帰ってきました。
今度はJR佐古駅で、高架を駆け上がってくる列車を撮影することに。このころには少し風も出てきて、少しだけですが涼感が得られました。
まずは、JR高徳線の3026D特急うずしお26号。N2000系×2連です。
Img_7073
ヘッドライトが眩しい!

続いて、JR高徳線の370D。40+47+47の3連です。
Img_7074
こっちの47も3連となると、ブルーのラインが映えますね。

そして最後がJR徳島線の4011D特急剣山11号。こちらは185×2連です。
Img_7075

以上が、撮り鉄となった本日の成果でした。   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月12日 (木)

大雨による徳島県内の交通情報

◇現在、以下のエリアで影響が出ています。(6:57更新)

大雨の影響による、JR四国管内の列車の運転状況は下記のとおりです。

【土讃線】 ・特急列車 阿波池田駅~高知駅間 始発列車より運転見合わせ ・普通列車 大歩危駅~高知駅間 始発列車より運転見合わせ ※阿波池田駅~高知駅間でバス代行を実施中です。(直通運転)

【牟岐線】 ・阿南駅~海部駅間 始発列車より運転見合わせ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年7月 8日 (日)

今日も午後から仕事で・・・ちょっとだけ鉄分補給

朝は雲が多くて天気が悪いのかな・・・と感じたのですが、今日は時間が経つにつれて天気になってきました。

仕事が予定より遅れて、更に今週はいろんな別の予定が入っているので、午後から会社に行って一人仕事をしていました。
学生諸君はもうすぐ夏休みだし、親に食べさせてもらっている身分だから羨ましいですよね。受験生ともなると、親御さんはやきもきしているのでしょうが、「親の心、子知らず」という感じの子供も多いのでしょうね。(私もそうだったのかも・・・)

さて、仕事とは言え根気も尽き果てたので、午後6時前に会社を後にし、JR高徳線・370D高松行が、夕陽を浴びて高架を昇ってくるところを一枚撮影して、自宅に戻ってきました。
Img_6951

来週は3連休したいところですが、そうなると毎晩遅くまで残業を覚悟せねば・・・
゚゚(´O`)°゚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 7日 (土)

今朝のJR徳島線440D

昨夜から今朝にかけて徳島県内は雷雨となり、特に朝方は雷鳴にびっくりして目が覚めるほどでした。

昨夜は仕事仲間の飲み会で、秋田町へ。
Sn3l0071
19時前の両国橋南詰めの風景です。夕方にわか雨になった後、湿度が高いせいか居酒屋へ着くまでに一汗かきました。

そしてこちらは、22時頃の秋田町一丁目の風景。某カラオケ店の窓ごしに撮影したのですが、かなり雨が降っているようでした。
Sn3l0072

飲んだら乗るな!ということで、マイカーは会社の駐車場に置いたままなので、車を取りに行ったついでに、仕事をしている状況です。(タイムカードを打刻してないので、いわゆるサービズ出勤でしょうか。でも超ラフな服装ですが・・・)

で、今朝JR佐古駅からJR徳島線の440Dに乗って徳島駅までやってきました。
440Dといえば、徳島では数が少なくなった1000型×4連というやつです。
今は4連でも編成は長いほうですが、昔はDE10が旧型客車を何両も牽引して徳島にやってくる時間帯なので、ずいぶんと利用者が減ったものです。
Img_6936
JR佐古駅では、ホームの長さが4連分ほどしかないので、目いっぱいですね。

そしてこちらがJR徳島駅到着後の写真。
Img_6938
今日は土曜日なので、車内は閑散としていました。

さあ、午後からも仕事しよっと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 3日 (火)

SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM購入

ふだんぶらり旅で持ち歩くカメラは、
 (1)Canon EOS 60D + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM
   もしくは
 (2)Sony Cyber-shot DSC-WX30
ですが、(1)の場合だと、家の秤で重さを測ると、カメラ本体の重量を合わせて1.44kgもあるので、持つとずっしりくるんですよ。

それが、6月29日に同じSIGMAから、SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSMが発売されて、160gも軽く、またコンパクト(フィルター径が62mm)になり、さらにMACROも搭載されたということで、何も考えずに衝動買いしてしまいました。(日頃のストレスが衝動買いに走らせるのでしょうか)

以前のSIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM。
Dsc00967
Dsc00968

化粧箱で比べてもこんなにサイズが違う。
Dsc00969

そして、SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM。
Dsc00970
Dsc00971

あんまり比較になってないかな・・・。

先日のぶらり旅・琴電志度線(その7)は、このSIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSMを装着して撮ってきました。体感的にはものすごく軽くなった感じがします。

私の身体もこれぐらい贅肉を落としたいです・・・(;ω;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年7月 2日 (月)

ぶらり旅・琴電志度線(その8)

蒸し暑くなってきました~。天気もぐずつき気味で、7月1日(日)もあまり天気はよくありません。ですが、ちょっとした時間を見つけて汽車に乗る・・・、これがいいんです。

さて、今回は
 佐古~徳島~志度・・・琴電志度~松島二丁目~今橋~瓦町~高松築港・・・高松~徳島~佐古
と辿ります。今回、松島二丁目、今橋に降り立つと、琴電志度線の各駅制覇ということになります。

午後2時頃、JR佐古駅の高架ホームに上がってくると、線路と線路の間に溜まった雨水の上を、スズメが水を飲んだりしています。スズメもこの蒸し暑さで水分補給をしたかったのでしょうか。
Img_6899

佐古14:09発4339D徳島行(1200型ワンマン)で徳島に向かいます。いつもは1500型だったと思うのですが、今日は1200型でした。
Img_6900

徳島からはJR高徳線特急の14:27発3018D特急うずしお18号高松行(N2000系×2連)で、志度に向かいます。今回も展望席をゲット。
Img_6901

志度には14:15に到着。急いで国道11号を渡り、琴電志度14:20発の瓦町行(600形×3連)で、松島二丁目に向かいます。
乗降口近くの席に座っていると、ドアが開く度に床下の熱気が上がってくるのが伝わってきます。雨が降っていないことだけが幸いです。
Img_6902

松島二丁目には15:51に到着。この駅は、二面二線のホームで、列車交換ができる構造となっています。無人駅です。
Img_6905

上下ホーム間は構内踏切で渡る構造で、そこから東寄り(沖松島寄り)から東方向を撮影したのが下の写真です。右横を通る道路は国道11号です。
Img_6904

こちら下の写真は、上の写真に写っている踏切で、西方向(駅構内)を撮影した写真です。
Img_6903
「TKR」という文字。なんとなく懐かしく感じます。バスの側面に「TKR」と書かれているバスは目立ちますよね~。
Img_6906
下の写真はホームの西寄り(今橋寄り)から、西方向と東方向を撮影した写真です。
それにしても街中なのに人がいません。次の電車まで、結局私一人でした。扇子とミネラルウォーターで暑さをしのいでました。デブにはこれからの季節、辛いです・・・(;ω;)
Img_6907

Img_6908

さて、今度は16:11発瓦町行(600形×2連)で今橋に向かいます。
Img_6909

2分もしないうちに到着です。
Img_6918
ひとまず駅を出ることにします。今橋は駅係員がいる駅です。
Img_6910

そして今橋駅には、隣接して今橋検車区と今橋工場があります。琴電志度線の車両基地で、心臓部分と言えます。
Img_6911
Img_6912

今橋検車区から今橋駅方向を撮影したのが下の写真です。
Img_6913

上の写真に写っている踏切(西寄り・瓦町寄り)から、西方向と東方向を撮影しました。
ところで今橋駅は、交換可能な二面二線のホームですが、電車は右側通行となっています。
Img_6914
Img_6915

駅まで戻ってきました。
Img_6916
Img_6917

そして構内踏切を渡って瓦町方面行ホームの東寄り(松島二丁目寄り)にやってきました。ここから東方向と西方向を撮影したのが下の写真です。
Img_6919

Img_6920

琴電は路線毎にカラーが決められていて、志度線は赤、琴平線は黄色、長尾線は緑となっているようです。
車両基地内の写真をホームから見える範囲で撮影してみました。
Img_6921

Img_6922

今日の駅巡りはここまで。
今橋16:33発瓦町行(600形×2連)で、終点の瓦町に向かいます。ちょうど陽が差してきて、サンクスラッピング車の赤色が映えています。
Img_6923

瓦町からは16:38発高松築港行で、高松築港に向かいます。この車両は元京急であったようです。さらに「ことちゃんひやく号」と命名され、小学生以下の子供さんには記念乗車証が貰えるようです。偶然にしろ、グッドタイミングでした。
Img_6924

車内は七夕の飾り付けがされています。
Img_6925

更に、ことみちゃんのぬいぐるみが置かれています。
Img_6926

「ことちゃんひやく号」が高松築港駅に着いたところです。折り返し一宮行になるようです。
Img_6927

晴れ間が出てきて、一気に気温が上がったような気がします。高松築港駅から徒歩でJR高松駅に向かいますが、汗を拭き拭き、急いで列車に乗り込みました。
高松17:12発3021D特急うずしお21号徳島行(N2000系×2連)で、徳島へ戻ります。車内の冷房が心地よかったせいか、丹生を過ぎたあたりから爆睡し、板野到着の手前で目を覚ましました。
Img_6928

徳島には18:22に到着。
3番のりばに停車中の牟岐線575Dとの並び写真を今回も撮影しました。
Img_6933

タラちゃん2両は泣き別れ状態ですね~。
Img_6934

徳島からは、18:35発370D高松行(キハ40+キハ47×2連)で佐古に戻ってきました。
Img_6935

今日の旅はこれでおしまいです~。
琴電ぶらり旅は、今後琴平線、長尾線へと移ります。                                 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »