« B-FM791 B-STEP TALKINGに出演します(6/18 11:00~ 再6/25 22:00~) | トップページ | JR徳島線・石井駅跨線橋でボヤ »

2012年6月14日 (木)

群馬・水上温泉、伊香保温泉&SL C6120乗車の旅(その4)

6月2日(土)、JR渋川駅でC6120牽引の復活記念号を降り、16:20発の伊香保温泉行きの関越交通路線バスに乗車しました。
渋川駅の構内で記念撮影をしたり、お土産を買ってたりしていたので、乗り換え時間が少なくなって慌てました(^-^;
Dsc00930
約20分ほど乗車し、堺沢というバス停のすぐ上に今夜の宿「晴観荘」があります。
Dsc00931
ロビーでお茶をいただきながらチェックインを行い、早速部屋へ通されました。
部屋は和室ですが、周りは林があってマイナスイオンたっぷりです。

で、早速テレビのスイッチを入れようとしたら、スイッチがどうしても入りません。フロントに電話して状態を確認してもらったのですが、結局治らないので代替のテレビに交換していただきました。(テレビ中毒なんですね・・・)
Dsc00932
Dsc00933
この日は谷川岳やSL乗車と両親を連れまわしたので、18時過ぎに早めの夕食をとることになりました。
期待していた以上の料理が出て、おいしく、そして超満腹になりました~♪
Dsc00934
そして、夕食後、大浴場と露天風呂に入り、疲れていたせいか午後11時過ぎには寝てしまっていました・・・。(宿について食事をする頃から雨が降り出し、夜も降っていたのですが、結局傘を差さずに過ごせたのはラッキーでした。)

翌6月3日(日)、朝5時過ぎに起床し、朝から大浴場へ行ってから朝食をいただきました。
朝食も量が多く、湯豆腐がおいしかったです♪
Dsc00935
夕べの雨はあがり、曇り空ではありますがなんとか傘を差さなくても大丈夫そうです。

Dsc00936
ホテルを9時半過ぎにチェックアウトし、伊香保バスターミナルまで徒歩で向かったのですが、結構坂がきつくて歩くのが大変。朝風呂に入ったのに、大汗をかいてしまいました(^-^;
バスターミナルと言っても、案内所も閉鎖されているようでした。
9:09発の関越交通路線バスでJR渋川駅に向かいます。
Dsc00937
9:36頃にJR渋川駅に到着。
高崎から新幹線にしようか迷ったのですが、結局高崎から上野まで普通電車で戻ることにしました。ただ、両親がいるのでグリーン車両に乗せてあげることにして、東京山手線内までの乗車券とグリーン券を購入しました。
Dsc00938
温泉の看板が立ち、駅前はのどかな雰囲気です。(この日が日曜日だから余計にそう感じたのかもしれません)
Dsc00939
前日、C6120に乗車し下車した時には、ものすごい人でごった返していましたが、静寂を取り戻していました。JR渋川駅は、側線が5本もあるんですね~。
Dsc00940
さて、渋川からは10:16発734M高崎行きで、高崎まで向かいます。湘南色の115系です。
結構乗り降りがあって、家族で同じボックスシートに座れました。
Dsc00941
736Mは高崎に10:41に到着。

高崎駅構内でお弁当を買い、10:58発890M上野行に乗車しました。乗車した車両は211系電車でしたが、この車両も順次新しいE233系に置き換えられるようです。
Dsc00942
Dsc00943
Dsc00944
グリー車は2階建てではなく、平屋の車両に乗車しました。なぜかというと、シートをボックスにできなかったからでした。
Dsc00945
早速昼食のお弁当を広げます。
Dsc00946
SL型のり弁の横の黒い物体・・・。実は石炭を模したから揚げでした。見た瞬間、なんやこれ?と思いましたが、お品書きで救われました。
Dsc00947
12:45に上野に到着し、上野からは京浜東北線、浜松町からは東京モノレールに乗り継ぎました。
Dsc00948
Dsc00949
羽田空港に到着したのが13:30頃で、両親はここでお土産をどっさりと買い込んで、保安検査場から登場待合室までやってきました。
Dsc00950
この日徳島阿波おどり空港までの飛行機は鶴丸デザインになった、15:00発の1437便B737-800でした。
Dsc00951
徳島へはもう直ぐ到着。旅の執着駅も見えてきました。
Dsc00952
徳島阿波おどり空港には少し遅れて16:25頃に到着。
Dsc00953
バス停に止まっている「すだちくん」を見て、徳島へ帰ってきた~というのを実感しました。
Dsc00954

今回は3日間の旅でしたが、JR四国では見ることができない車両やそしてメインのC6120牽引のSL列車にも乗ることができました。
そして、両親にも喜んでもらって、満足で有意義な3日間でした。

両親からは、次は富山の北アルプスが見たいとのリクエストがあがっていますので、またコツコツと旅費を貯めたいと思います。そして、今回は参加できなかった妻もいっしょに行ければいいなと思います。

おしまい。                        

|

« B-FM791 B-STEP TALKINGに出演します(6/18 11:00~ 再6/25 22:00~) | トップページ | JR徳島線・石井駅跨線橋でボヤ »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

旅館の方も趣があっていいですね。
次回は北アルプスですか。
ぜひ行って見たいですね。

投稿: 徳島線の乗客 | 2012年6月15日 (金) 19時48分

徳島線の乗客さん

こんばんわ!
晴観荘はけっこうな有名人も宿泊していて、沢山の色紙が飾ってありました。
(SMAPの中居くんの色紙もあったな~)
私自身は、富山は出張で何度か訪れています。ライトレール化される前のJR富山港線も乗りましたよ。
また行きたいで~す。

投稿: Station Master | 2012年6月15日 (金) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167537/54925662

この記事へのトラックバック一覧です: 群馬・水上温泉、伊香保温泉&SL C6120乗車の旅(その4):

« B-FM791 B-STEP TALKINGに出演します(6/18 11:00~ 再6/25 22:00~) | トップページ | JR徳島線・石井駅跨線橋でボヤ »