« JR徳島駅でキヤと遭遇 | トップページ | ぶらり旅・土讃線(その18)と土電(伊野~はりまや橋~高知駅前) »

2012年5月 1日 (火)

ぶらり旅・土讃線(その17)

前回3月18日に土讃線ぶらり旅をしてから一ヶ月以上も経っていたのですが、GWの初日・4月28日(土)に、久しぶりの土讃線ぶらり旅をやってきました。今回は12駅の訪問です。

今回の行程は、
 佐古~徳島~阿波池田~土佐山田~土佐長岡~土佐西町~御免~布師田~土佐大津~薊野~土佐一宮~高知~旭~高知商業前~入明~円行寺口~高知~阿波池田~徳島~佐古
と、辿ることにしました。

28日はとにかく見事な晴天でしたね。高知も雲ひとつない晴天で、陽当たりでは暑いくらいでしたし、各列車とも早くも冷房が入っていました。

さて、朝8時半過ぎに佐古駅に着きホームに上がると、徳島線の442D(キハ47×2連)が到着しましたが、写真だけ撮って、高徳線の佐古8:40発311D徳島行(1500型×2連)のほうに乗車し、徳島駅へ向かいます。
Img_5986
Img_5987

徳島からは9:03発4003D特急剣山3号阿波池田行(キハ185系×2連)の展望席に陣取り、一路、阿波池田に向かいます。GW初日でしたが、剣山3号は空席もあって普段より多少人が多いかな・・・という程度でした。
Img_5988

剣山3号は阿波池田に定刻の10:14に到着。
阿波池田からは10:19発33D特急南風3号中村行(2000系×4両)に乗り込みましたが、GW初日で帰省客や観光客も多いだろうと予想し、事前に指定席を確保していて正解でした。
指定席もほぼ満席、自由席は立客が出るほどで「一人でも多くの方が座れるよう、荷物は網棚に・・・」という車内放送がされるような状況でした。
Img_5989
アンパンマン列車の車内はキャラクタ達でいっぱいですね♪
徳島でも5月のGW中にマチアソビが開催されるようですし、そういったアニメのキャラクタ列車を走らせてもよさそうですがね。
Img_5990

南風3号を土佐山田で降り、土佐山田11:27発4235D高知行(1000型ワンマン)で、土佐長岡に向かいます。(下の写真の3番のりばに停車しているのが4235D。隣の2番のりばは、4236D阿波池田行ワンマン。)
Img_5991

約5分で土佐長岡に到着です。
日差しが眩しい・・・。
Img_5992
土佐長岡駅は一面一線のホームを持つ無人駅ですが、自動券売機が設置されています。
南西寄り(御免寄り)から南西方向と北東方向を撮影したのが下の写真です。
Img_5993
Img_5994
ホームには屋根だけが設置され、駅舎はありません。
Img_5995
こちらは北東寄り(山田西町寄り)から北東方向と南西方向を撮影した写真です。
Img_5996
Img_5997
線路と平行して国道195号線が並走しています。
もう田植えが終わっているのですね・・・。いかに日頃四季感を感じていないのかが、よくわかります。車が途切れた時に耳を澄ますと、蛙の合唱が聞こえてきます。
蛙の合唱と、車の騒音を聴きながら、おにぎりで昼食を済ませました。
Img_5998

次は土佐長岡から一駅戻って山田西町に向かうのですが、見慣れぬ車両がやってきました。土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線用の9640型です。9640型はごめん・なはり線と乗り入れているJR土讃線の御免~高知間の運用だけでなく、御免~土佐山田間の運用にも就いているようです。
土佐長岡12:08発4238D土佐山田行(9640型ワンマン)で山田西町に向かいます。
Img_5999
こちらの写真は9640型の車内。
Img_6000

3分程で山田西町に到着しました。
Img_6005
山田西町も無人駅ですが、券売機が設置されています。
ホームも一面一線の構造になっています。
Img_6002
北東寄り(土佐山田寄り)から北東方向と南西方向を撮影したのが、下の写真です。
Img_6003
Img_6004
こちらは南西寄り(土佐長岡寄り)から南西方向と北西方向を撮影した写真です。
Img_6006
Img_6007
本当に雲ひとつないでしょ!
Img_6008
次は、山田西町12:32発4237D高知行(9640型ワンマン)で御免に向かいます。
Img_6009

約5分で御免駅に到着。
御免駅は土佐くろしお鉄道 ごめん・なはり線の駅でもあります。
Img_6018
駅舎はJR高徳線の志度駅やJR牟岐線の阿南駅と同様に橋上駅舎になっています。
駅係員は時間が限られていますが、いらっしゃるようです。
Img_6014
Img_6012_3
駅南側に降りてきました。こちらが正面の面持ちですね。
Img_6010_2
そして、こちらが駅北側。跨線橋で繋がっています。
Img_6013
そして、再びホームへ。
北東寄り(土佐長岡寄り)から北東方向と南西方向を撮影。
下の写真の右側の線路が、ごめん・なはり線の御免町方向へ向かう線路です。
Img_6015
Img_6016
御免駅は二面四線のホームを持ち、0番のりばが、ごめん・なはり線専用(行き止まり線)で、1番が土讃線との共用、2・3番のりばが土讃線専用になります。
Img_6017
南西寄り(土佐大津寄り)から南西方向と北東方向を撮影したのが下の写真です。
Img_6019
Img_6020
次は、御免13:11発5833D高知行(9640型ワンマン)で布師田に向かいます。
この列車はごめん・なはり線からやってきた列車ですが、どうもおばあさんが乗り過ごしてしまったらしく、土佐くろしお鉄道の乗務員の方に何やら苦情を言っていたようでした。
Img_6021
さきほども書きましたが、9640型車両の運行区間を示す路線図が車内に掲示されています。
Img_6022_2

約9分程で布師田に到着しました。
Img_6025_2
布師田駅は国分川を渡ったところに駅が設けられています。
駅は無人駅ですが、自動券売機が設置されています。ホームは一面一線で、ホームに待合があるのみで、駅舎はありません。
ホーム東寄り(土佐一宮寄り)から東方向と西方向を撮影したのが下の写真です。
Img_6026_2
Img_6027
望遠で眺めてみると、列車がたくさん留置されているのが見えます。ここが高知運転所です。高知運転所への入線は隣の土佐一宮から行われます。その様子は、土佐一宮のところで説明したいと思います。
徳島運転所もJR牟岐線地蔵橋駅付近に移転すれば、このような風景になるんでしょうね。
Img_6028
利用が少ないのか、私以外人がいません・・・。
Img_6029
こちらは、西寄り(土佐大津寄り)から西方向と東方向を撮影した写真です。
Img_6023
Img_6024
駅から北東方向には四国山地の山々と田園風景が広がっています。これで気温が20度前後なら気持ち良かったのですが、高知もこの日は夏日でした。
Img_6030
こちらの写真は駅への進入路です。
Img_6031
さて、次は布師田13:29発5836D奈半利行(9640型ワンマン)で、土佐大津駅に向かいます。
Img_6032

約3分で土佐大津駅に到着です。
Img_6040_2
5836Dは土佐大津で4分停車ということで、交換する37D特急南風7号を跨線橋の上から撮影することにしました。そしてこちらがその写真。
Img_6033
土佐大津駅は駅舎がありますが無人駅となっており、自動券売機が設置されています。
Img_6034
Img_6035
昔は構内踏切で渡れるようになっていたようですが、現在では跨線橋を渡るようになっています。
Img_6036
ホームは二面二線のとなっています。
こちらが西寄り(布師田寄り)から西方向と東方向を撮影した写真です。
Img_6038
Img_6039
こちらが東寄り(御免寄り)から東方向と西方向を撮影した写真です。
Img_6041
Img_6042
次は、土佐大津13:56発4239D高知行(1000型ワンマン)で薊野に向かいます。
車内は結構な混み具合で、前に移動するのもやっとの状態でした。
この列車は阿波池田始発ですが、乗客のほとんどは土佐山田以降から乗車された方々なのでしょう。
Img_6043

約9分で薊野に到着しました。
Img_6046
まずはホーム撮影から行うことに。ホームは二面二線で、どちらのホームにも待合が設けられているだけで駅舎はありません。また、ホーム間は跨線橋で往来することができます。
当然ながら無人駅ですが、自動券売機が設けられています。
こちらはの写真は、東寄り(土佐一宮寄り)から東方向と西方向を撮影した写真です。
Img_6044
Img_6045
そして、こちらが西寄り(高知寄り)から西方向と東方向を撮影した写真です。
複線のように見えますが、複線ではありません。
Img_6047

Img_6048

Img_6048_2
こちらの写真は駅への進入路です。
Img_6049

駅前は県道249号線が通り、交通量も比較的多いようです。
Img_6050
次の列車を待っている間に、48D特急南風18号を撮影してみました。
Img_6051
で、更に5835D高知行は9640型の阪神タイガース号でした。今回はこの車両に乗る機会はあるのでしょうか。
Img_6052
次は薊野14:27発5838D奈半利行(9650型ワンマン)で土佐一宮に向かうことにします。
Img_6053

約3分で土佐一宮に到着しました。5838Dもたいへん混雑しており、出口に移動するのに「すみません~」と言いながらの移動でした。
駅名を普通の読めば「いちのみや」と読みそうですが、ここは「いっく」と読むようです。
Img_6062
まずは駅舎へ。雨はしのげますが、戸は無く風が吹くと辛そうです。
Img_6054
チャリンコが随分無法地帯のように停められていますが、駅前も閑散としています。
Img_6055_2
土佐一宮も無人駅ですが、自動券売機が設置されています。
Img_6057_4
Img_6058_4
では、ホームへ移動することにします。
Img_6059

ホームは二面二線の構造です。
西寄り(薊野寄り)から西方向と東方向を撮影したのが下の写真です。
一番左側の線路が高知運転所へ入所するための線路のようです。
Img_6060
Img_6061
こちらが東寄り(布師田寄り)から東方向と西方向を撮影した写真です。
一番右の線路が高知運転所に入所する線路のようです。
Img_6063
Img_6064_2
跨線橋から東方向(布師田・高知運転所方向)を撮影した写真です。
一番右の線路が高知運転所へ入所する線路のようです。
Img_6065
撮影中に折り返しの阪神タイガース号がやってきました。結局今回は一度も乗車することができませんでした。
Img_6066
Img_6067
そして高知運転所へ入所する2000系の回送列車も撮影することができました。
Img_6068_2
さて、次は土佐一宮15:01発4243D高知行(キハ32ワンマン)で、高知に向かいます。
この列車、超満員の状態で、身動きが取れない状態でした。
Img_6069_2

約6分で高知に到着しました。
やっと高知まで来ました!
Img_6080
高知駅に来たのは何十年ぶりでしょう。随分と都会的になりましたね~。
(私が昔高知に来た時は、急行よしの川が高知まで直通運転している時代でした。帰りはキハ181系南風にも乗りました~)
駅南側には土佐電鉄ののりばもあり、昔同様メインとなる側ですね。
Img_6070
土佐電鉄も是非ぶらり旅したいですね~。
Img_6071
駅は高架となり、大屋根がホームを覆っています。大阪駅の高知版といった感じでしょうか。
Img_6072
テレビなんかでお馴染み?の坂本竜馬像、中岡慎太郎像、武市半平太像です~。Img_6073
なんかイベントをやっていたようですが、写真だけ撮って駅に戻ることにしました。
Img_6074
改札口は自動改札機も設置されています。徳島駅より都会ですよ。負けた・・・。
Img_6075
こちらは駅北側のロータリー。まだまだこれから発展しそうですね。
Img_6076_3
駅北側からの駅舎風景。
Img_6077_3
再びホームへ上がってきました。はりまや橋へ続くメインストリートですね。
Img_6079_3
高知駅は二面四線のホームを持っています。
東寄り(薊野寄り)から東方向と西方向を撮影した写真です。
Img_6081
Img_6082
そして、こちらが西寄り(入明寄り)から西方向と東方向を撮影したのが下の写真です。
Img_6083
Img_6084
大屋根は杉の木で造られているのですね。木のぬくもりを感じますね。
Img_6085
さて、次は高知15:44発41D特急南風11号中村行(2000系)で旭駅に向かいます。
今日はまだまだ行きますよ~!
Img_6086

約3分少々で旭に到着~。
Img_6091_2
駅舎は随分とモダンな感じで、ウイリーウィンキーが併設されています。
Img_6087_2
駅前には養老乃瀧がありますね~。今日はビールを飲んだら上手いだろうな~。
Img_6088
日中、駅係員もいるようですし、隣はパン売ってるし、いいですね~。
Img_6089
Img_6090
では、ホームの撮影を始めることにします。
旭は二面二線のホームで、それぞれのホーム間は跨線橋で結ばれています。
下の写真は東寄り(円行寺口寄り)から東方向と西方向を撮影したものです。
Img_6092
Img_6093
こちらは、西寄り(高知商業前寄り)から西方向と東方向を撮影した写真です。
西陽がきつくなってきました~。
Img_6094
Img_6095
以前は、構内踏切で往来できた遺構が見えます。
Img_6096
あまりに暑いので、シャツのボタンを全開にして涼んでいたら、列車が来てしまったので、大慌てでした。
次は、旭16:04発751D須崎行(1000型単行)で、高知商業前駅に向かいます。
Img_6097

約2分で、高知商業前に到着しました。
Img_6098
先にホーム撮影を始めることにします。
高知商業前は、一面一線のホームで無人駅ですが、自動券売機が設置されています。
こちらは東寄り(旭寄り)から東方向と西方向を撮影した写真です。
Img_6099_2
Img_6100
そしてこちらが、西寄り(朝倉寄り)から西方向と東方向を撮影した写真です。
Img_6101
Img_6102
駅の上を道路が通っており、そこが屋根代わりになっています。
Img_6103
GW初日ですが、高知商業高校の一年生でしょうか。列車を待っているようです。
Img_6104
次は、高知商業前16:26発748D土佐山田行(1000型×2連)で、入明に向かいます。
Img_6105

約6分程で入明に到着です~。
Img_6111
高知駅とここ入明駅、それに円行寺口駅が同時に高架駅になったようですね。
高架上のホームから一旦地上に降りてきました。
私が住んでいる佐古駅周辺の高架とはちょっと施行方法が違うみたいですね。
バリアフリーとしてエレベーターも設置されています。
Img_6107
再び高架上へ。入明も無人駅ですが、自動券売機が設置されています。JR牟岐線の地蔵橋と同様の勉強机風の台に自動券売機が載せられています。
Img_6108
ホームは一面一線の構造になっています。
下の写真は西寄り(円行寺口寄り)から西方向と東方向を撮影した写真です。
Img_6109
Img_6110
そしてこちらが東寄り(高知寄り)から東方向と西方向を撮影した写真です。
Img_6112
Img_6113
さて、次は本日の最後の目的地、円行寺口駅へ向かいます。
入明17:04発757D窪川行(1000型×3連)で、円行寺口へ向かいます。
Img_6114

約2分程で到着しました。
Img_6117
高架上のホームから地上へ降りてきました。
円行寺口駅にもエレベーターが設置されています。
Img_6115
再び高架上に昇ってきました。
円行寺口駅も無人駅で、自動券売機が設置されています。
ホームは入明同様、一面一線の構造です。
下の写真は東寄り(入明寄り)から東方向と西方向を撮影した写真です。
Img_6118
Img_6119
こちらは、西寄り(旭寄り)から西方向と東方向を撮影した写真です。
Img_6120
Img_6121
これで本日の駅訪問は全て終了!!
円行寺口17:23発752D土佐山田行(1000型×2連)で、高知駅に戻ります。
Img_6122

約3分後の17:27に高知駅に到着。
ここで、ちょっと早いですが、早めの夕飯(かつおのたたき定食)を食べ、普段買わないお土産を買って、高知18:37発56D特急南風26号岡山行(N2000系+2000系×3連)で、阿波池田駅まで戻ります。
Img_6123
で、大人の楽しみ!じゃーん、ビールとおつまみ(^o^)/
旭駅前で養老乃瀧を見てしまったので、ノドが我慢できなかった~!
そして、4号車の展望席もゲット。
Img_6124

阿波池田駅には定刻の19:45に到着。
陽もとっぷり暮れてしまいました。
阿波池田からは19:52発4012D特急剣山12号徳島行(キハ185系×2連)で、徳島に戻ります。
Img_6125
剣山12号も定刻の21:04に到着。
徳島駅からは21:07発483D阿波池田行(1500型×2連)に乗車し、佐古駅に21:10に到着しました。
Img_6127

今日一日で土讃線12駅を巡ってきました。

さあ、今年のGWは、まだまだ行くぞ!

|

« JR徳島駅でキヤと遭遇 | トップページ | ぶらり旅・土讃線(その18)と土電(伊野~はりまや橋~高知駅前) »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。

今回は、高知よりも西まで巡りましたね。
この休みは、何回ぶらりしますか?

更新待っています。

投稿: 徳島線の乗客 | 2012年5月 1日 (火) 19時53分

徳島線の乗客さん

ご無沙汰でしたね~。
あと何回ぶらりするかは、ブログの更新を是非待っていてくださいsign01

dashそれではsign03

投稿: Station Master | 2012年5月 1日 (火) 20時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167537/54582179

この記事へのトラックバック一覧です: ぶらり旅・土讃線(その17):

« JR徳島駅でキヤと遭遇 | トップページ | ぶらり旅・土讃線(その18)と土電(伊野~はりまや橋~高知駅前) »