« ぶらり旅・琴電志度線(その4)、ほか徳島周辺で撮り鉄 | トップページ | 土佐電鉄(八代通~咥内)・運転席横からの前面展望 »

2012年5月 7日 (月)

JR高徳線・板東駅の貨物引き込み線遺構

今回は、JR高徳線・板東駅の貨物引き込み線遺構についてご紹介したいと思います。
この遺構調査にあたっては、日頃お世話になっておりますKさんが調査をしてくださいました。
Img_1715_1
Img_1716_1
(2011年4月24日 Station Master撮影)

板東駅の西にある板東谷川から、線路に敷くバラスト用の石を採石し、ここから搬出していたそうです。Kさんのお話では、昭和40年代頃まで搬出用の貨物引き込み線が使われていたそうです。
板東駅から西に、板東谷川に向かって調査をしていただきました。
以下の写真は、全て2012年5月6日にKさんが撮影された写真です。

こちらは、駅西の本線ポイントです。
Img_0332_2
上の写真で、左端に写っている線路が、かつて板東谷川の手前まで延びていたのではないかと思われます。

こちらの写真がその分岐地点にあるポイントと信号機。信号機は2番のりばの出発信号機です。
Img_0333

少し西に歩を進め、駅西の板東西踏切から西方向を撮影した写真です。
踏切の制御ボックスあたりに引き込み線があったのではないかと思われます。
Img_0334
Img_0336_2
こちらの写真は、板東西踏切から東方向(板東駅)を撮影した写真です。
さきほどの出発信号機は右側の信号機です。
Img_0337

更に西に歩を進め、板東第3踏切にきました。
Img_0340_2
板東第3踏切から西方向(板東谷川方向)を撮影したのが下の写真で、本線の左側、民家までの間に引き込み線が敷設されていたものと思われます。
Img_0341
こちらの写真は板東第3踏切から東方向(板東駅方向)撮影した写真です。
Img_0342
板東第3踏切に引き込み線用のレールが遺構として一部残っています。
Img_0344
こちらがそのレール。少しわかり辛いかもしれませんが、右下に錆びたレールが覗いています。
Img_0345

更に西へ。今度は板東第2踏切にきました。こちらには、鉄橋の遺構がはっきり残っています。
Img_0348
Img_0349
1000型、N2000系車両も撮影してくださいました。
Img_0347_2
Img_0354

そして、板東谷川の手前、板東第1踏切までやってきました。
板東第1踏切から西方向(板東谷川)の方向を撮影したのが下の写真です。
Img_0356
この民家のあたり、以前は採石場があったようです。
Img_0355
そして板東第1踏切から東方向(板東駅方向)には、貨物ホームの遺構が今もなお残っています。
Img_0357
Img_0359
この辺りのご近所の方は、この場所を「トントン」と呼んでいるそうです。由来は、「トントン」と機械の音がしていたから・・・だそうです。

板東駅あたりは何度も列車に乗っていますが、Kさんから情報をいただくまで全くその存在を知りませんでした。
私も実際にこの目で確認してみたいと思います。

Kさん、ご協力ありがとうございました。   
 

|

« ぶらり旅・琴電志度線(その4)、ほか徳島周辺で撮り鉄 | トップページ | 土佐電鉄(八代通~咥内)・運転席横からの前面展望 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

Yahoo地図で板東駅辺りを見てみると、川の手前まで複線で地図が表示されています。このことに前から気付いていて何だろうと思っていたので、今回謎がとけてよかったです。
http://maps.loco.yahoo.co.jp/maps?lat=34.15544021613378&lon=134.50682049058446&z=18

投稿: 1551tokutetsu | 2012年5月 8日 (火) 16時24分

身近なところにも、まだまだ沢山の遺構があるのでしょうね。。。

投稿: Station Master | 2012年5月 9日 (水) 08時07分

こういう話は大好物です。
小生の記憶では
徳島で引き込み線とというと
勝瑞から四国化成、
中田から専売公社ぐらいで
専売公社は池田にもあったそうですが。
何れも見ただけで全然撮ってないのが残念です。

投稿: 南東風 | 2012年5月17日 (木) 08時53分

昭和41年10月の貨物列車標準時刻表に専用線一覧が記載されていますが、それによると
 ・板野 板西農業協同組合
 ・勝瑞 東邦レーヨン株式会社徳島工場
 ・吉成 東亜合成化学工業株式会社
 ・中田 日本専売公社徳島地方局
 ・阿波池田 日本専売公社徳島地方局
 ・ 〃   天真醤油株式会社
が、徳島県内での専用線となっています。

投稿: Station Master | 2012年5月17日 (木) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167537/54658932

この記事へのトラックバック一覧です: JR高徳線・板東駅の貨物引き込み線遺構:

« ぶらり旅・琴電志度線(その4)、ほか徳島周辺で撮り鉄 | トップページ | 土佐電鉄(八代通~咥内)・運転席横からの前面展望 »