« 徳島の桜は満開です! | トップページ | MEDIAS TAB N-06DとG-SHOCK GB-6900をBluetoothでペアリングしてみる »

2012年4月 9日 (月)

桜と鉄道

昨日の日曜はいい天気でしたね~。ソメイヨシノも満開、そして少しずつ花弁を落としていっています。
ちょこっと桜見物を兼ねて汽車の写真を撮りにいってきました。

まずは、佐古9:51発443D阿波池田行(1500型+1200型)で府中に向かいます。
Img_5752
期待したほどの桜は無かったですが、4445Dと452Dを入れて撮影。
Img_5753
Img_5754

府中10:36発452D徳島行(1500型×2連)で佐古に戻り、佐古から10:54発4334D板野行(1500型ワンマン)で勝瑞に向かいます。
Img_5755
去年も勝瑞には行ったのですが、ちょっと時期が遅くて花弁がさかんに落下していたのですが、今年は最高です。
Img_5757
勝瑞では、3007D特急うずしお7号(キハ185系×3連)と、4961D(キハ40ワンマン)を撮ってみました。
Img_5756_2
Img_5758

勝瑞からは撮影した11:22発4961D徳島行で帰ってきました。

ところで、佐古~勝瑞間で乗車した4334D板野行の車内で、JR四国の職員の方からこのようなパンフレットをもらいました。
マナーアップキャンペーンということで、ワンマン列車の乗り方、降り方を丁寧に説明してくれました。
ワンマン運転時に入り口の扉から降りて運転士が追いかけていって乗車券を回収する姿をよく見かけますし、開かない出口の扉にあるボタンを押して開けようとする方もいらっしゃいますしね・・・。
ひとつ苦言を呈すと、ワンマンかどうかがわかり辛いです。方向幕の字も小さいですし。
多少費用と手間がかかりますが、「ワンマン」と書かれた円形のヘッドマークを取り付けて運転したら、お年寄りもわかりやすいのではないでしょうか。
一両運転時でもツーマンだったりする場合もありますし、二両編成で来てもワンマンで後ろの車両が回送という場合もありますから。
後は、佐古駅のようにワンマン乗降口が変更になっているのに、乗車口のペイントが以前のままとか。お金も時間も多少はかかりますが、こういうことにも目を向けて早急に対応してほしいものです。
Img_5759
Img_5760

|

« 徳島の桜は満開です! | トップページ | MEDIAS TAB N-06DとG-SHOCK GB-6900をBluetoothでペアリングしてみる »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167537/54423276

この記事へのトラックバック一覧です: 桜と鉄道:

« 徳島の桜は満開です! | トップページ | MEDIAS TAB N-06DとG-SHOCK GB-6900をBluetoothでペアリングしてみる »