« 2012.03.17改正 JR牟岐線・阿佐海岸鉄道のダイヤグラムを作ってみました | トップページ | ぶらり旅・琴電志度線(その3) »

2012年3月 4日 (日)

3月3日未明のJR高徳線で軽乗用車との衝突事故

3月4日付徳島新聞朝刊の記事によると、3日午前0時20分頃、板野町大坂のJR高徳線の線路上で、高松23:30発3033D特急うずしお33号徳島行(3両編成・乗客13人・乗員2人)と軽自動車が衝突したが、軽自動車を運転していた板野町内の無職の男性(83歳)は衝突前に車外に逃げ出していたため、軽自動車を運転していた男性、列車の乗客・乗員にもケガは無かったようです。

事故現場は阿波大宮駅から南に300メートル南で、男性が道を間違えて町道から線路内に進入し、立ち往生したようです。
運転士が軽自動車に気づいて急ブレーキをかけたが間に合わず、列車の前部と車の左側面が衝突したそうです。
Img_1603_1
(2011年4月3日撮影・阿波大宮駅に進入する上り特急うずしお。この先が事故現場)

うずしお33号は午前1時49分に運転を再開したが、下りの最終列車であったため、後続列車への影響はなく、3日始発からは平常ダイヤで運行したとのことです。

このところ、高齢者が関係する事故が多発していますね。阿波大宮付近は、山中で街路灯も少ないため、道路と線路を間違えたのかもしれません。
自動車が誤って線路に進入してしまうことが各地で発生しているようなので、何か対策は打てないものでしょうか・・・。

|

« 2012.03.17改正 JR牟岐線・阿佐海岸鉄道のダイヤグラムを作ってみました | トップページ | ぶらり旅・琴電志度線(その3) »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167537/54140956

この記事へのトラックバック一覧です: 3月3日未明のJR高徳線で軽乗用車との衝突事故:

« 2012.03.17改正 JR牟岐線・阿佐海岸鉄道のダイヤグラムを作ってみました | トップページ | ぶらり旅・琴電志度線(その3) »