« JR牟岐駅でDMV実証走行を見てきました | トップページ | 今度は鳴門線で踏切事故・・・、そしてダイヤ改正まであと2週間・・・ »

2012年2月19日 (日)

牟岐線での踏切事故、その他の話題・・・

今日は、ぶらり旅はお休み・・・。ということで、最近の話題から。

昨日は徳島市内も時々雪が舞う天気でした。昨日、休日出勤した会社の昼休み、徳島本町交差点の歩道橋から携帯のカメラでパチッcamera
Sn3l0048_2
この後、徳島市内で1cmの積雪となり、今朝は家の屋根や車が白くなっていました。
しかし、温暖化のせいなのか、徳島市内でたくさん雪が積もることがなくなりましたね。私が小学校低学年の時(35年くらい前)は、一年に一度はたくさん雪が積もって、友達と雪合戦した記憶があります。
四国の南岸を通る低気圧と、寒気(上空の気温)とか、すごく微妙な関係で雨が雪になるのでしょうが、もうそういう積雪を徳島市内で見ることはできないのでしょうか。

次の話題は、2月18日(土)徳島新聞朝刊の記事から。
2月17日(金)午前10時頃、小松島市神田瀬町のJR牟岐線の踏切で、徳島9:51発5071D特急むろと1号牟岐行(2両編成、乗員乗客26人)と、徳島市内の無職の男性(89歳)が運転する軽トラックが衝突し、車は大破したが、男性は車外に逃げ出して無事、特急の乗員乗客にもケガはなかったそうです。
小松島市神田瀬町は、JR牟岐線の中田駅と南小松島駅の間に位置しています。
Dsc00080
(2012年1月22日撮影。中田駅東の長手踏切から右にカーブ、この先が神田瀬町。)
Img_2035_1
(2011年5月5日撮影。南小松島駅から西に少し行ったところが神田瀬町。)

事故を起こした男性は、警報機が鳴っているのに踏切に進入。遮断機が降りてきたため、手で遮断機を上げようとしたが間に合わなかったようです。
この事故の弾みで線路の敷石が近くの民家に飛び込み、窓ガラスが割れる被害があったとのこと。また、むろと1号は現場で1時間半停車し、特急上下2本、普通列車上下7本が運休、普通列車上下4本が最大2時間20分遅れたそうです。
Dsc00283_1
(2011年5月5日撮影。徳島駅2番のりばに入線する特急むろと1号)
とにかく踏切内で警報機が鳴って遮断機が降りた場合は、慌てずに車で遮断機を押して出るか、早く列車に知らせることです。

そして最後の話題ですが、先週のニュースで撮り鉄が東海道新幹線の敷地内に進入し、新幹線と止めたらしいですね。
少しでも良い写真を撮りたいのは理解できますが、こんなことをしていては鉄ちゃんは白い目で見られます。
私も迷惑をかけていないか、気をつけてぶらり旅をしたいと思います。

|

« JR牟岐駅でDMV実証走行を見てきました | トップページ | 今度は鳴門線で踏切事故・・・、そしてダイヤ改正まであと2週間・・・ »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167537/54026756

この記事へのトラックバック一覧です: 牟岐線での踏切事故、その他の話題・・・:

« JR牟岐駅でDMV実証走行を見てきました | トップページ | 今度は鳴門線で踏切事故・・・、そしてダイヤ改正まであと2週間・・・ »