« ぶらり旅・予讃線(その10) | トップページ | ぶらり旅(続編)・ぶらりどころかそれは計画的行動だった »

2011年11月26日 (土)

ぶらり旅・予讃、土讃線(その11)

今日も朝から晴天で、うずうずムズムズしてしまい、ぶらり旅に出かけることに・・・。

さて、今朝佐古駅のホームへ行ってみると何かが違うと感じる。
若い子たちのような観察力が鈍っているせいか、しばらく違和感を感じていると、わかりました。
編成と停車位置を示す表示と、ワンマン運転時の確認用ミラーが変わっている!
Img_4421_2
Img_4422

今日も佐古8:06発953D徳島行(キハ47×2連)に乗車です。
土曜、休日は3両から2両に減車しているのですね。
Img_4423

徳島からは、これも先日と同じ8:24発5006D特急うずしお6号岡山行(N2000系×3連)で宇多津へ向かいます。
Img_4424_2

約86分で宇多津に到着です。
Img_4433
ホーム撮影は後にして、まずは改札を出てみることにします。
宇多津も坂出、丸亀と同様に高架上に駅があるため、1階は改札と南北を結ぶ自由通路となっています。
Img_4427
まずは南口側に出てみます。
Img_4425
マンションがポツポツと見えます。
Img_4426
今度は北口へ。
Img_4428
では、再び改札を通り、ホームへ上がります。
Img_4429
ホームへ上がると、乗ってきたうずしお6号と、宿毛発の南風6号が連結されて出発していきました。
Img_4430
宇多津は二面四線のホームとなっています。
まずは、丸亀寄り(西寄り)から西方向と東方向を撮影します。
Img_4431
Img_4432
続いて東寄り(坂出寄り)から東方向と西方向を撮影。
Img_4434_2
Img_4435
女性車掌さんの制服って、かっこいいですよね。思わずcamerasign03
Img_4436

次は宇多津10:15発2529D琴平行(115系×3連)で善通寺に向かいます。
この車両はJR西日本所属です。
Img_4437
約18分で善通寺に到着。
Img_4441
まずは改札を抜けて駅舎へ。
Img_4440
駅前の木々が紅葉してますね~。
Img_4439
駅舎の全景を撮影。
Img_4438
駅舎に戻り、ホーム撮影を行います。
善通寺は二面三線の構造になっています。
まずは、南寄り(琴平寄り)から南方向と北方向を撮影。
Img_4442
Img_4443
善通寺は弘法大師生誕の地で、私も受験の時は善通寺にお参りに来てお守りを買い、見事合格しましたcoldsweats01
Img_4444
続いて、北寄り(金蔵寺寄り)から北方向と南方向を撮影。
Img_4445
Img_4446_2
次に乗る電車は3番のりばからの発車となるため、跨線橋で2・3番のりばがあるホームに向かいます。
Img_4447
南風8号がやってきました。
Img_4448
乗る列車はこれではありません・・・。
昔は貨物も扱っていたのでしょう、今も留置線とホーム跡が残っています。
(今は保線用の車両が留置されるのかな?)
Img_4449

次は善通寺10:57発2534M岡山行(115系×3連)に乗車し、金蔵寺へ向かいます。
先ほど乗ってきた電車が琴平から折り返してきました。
Img_4450
約3分で金蔵寺に到着。
Img_4452
駅舎はサイコロみたいなタイル様式の建物です。
Img_4451_2
駅は無人ですが、券売機が設置されています。
Img_4458
Img_4459
金蔵寺は二面二線の構造で、駅舎側が1番のりばになり、2番のりばへは南側の一般道の踏切を渡らなければなりません。
また、ホームは5両分ほどの長さがあります。
では、ホーム撮影を。南寄り(善通寺寄り)から南方向と北方向を撮影。
Img_4453
Img_4455
近くの商店の雰囲気、最近こういうお店が少なくなりましたね。
3年ぐらい前まではこの商店で切符の委託販売が行われていたようです。
Img_4454
続いて、北寄り(多度津寄り)から北方向と南方向を撮影。
Img_4456
Img_4457
次の列車を待っていたら、いきなり踏切の警報音が鳴り始め、遮断機が降りたので、慌ててカメラを構えたら、キハ32が「試運転」を掲示し琴平方向へ爆走していきました。
Img_4460_2

さて、これで香川県内のJR駅48駅中47駅の乗下車(97.9%)を達成しました。
残すは津島ノ宮のみとなり、来年8月に100%達成を目指したいと思います。

金蔵寺からは11:23発1252M高松行(121系×2連)に乗車しました。
さてこの後、どこに行ったでしょう?
本日はここまで。
続きは明日の夜にブログ更新したいと思います。

|

« ぶらり旅・予讃線(その10) | トップページ | ぶらり旅(続編)・ぶらりどころかそれは計画的行動だった »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

おっ、途中でとめましたか。
僕は琴電に行ったと思います。

投稿: tokutetsu1551 | 2011年11月27日 (日) 09時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167537/53342196

この記事へのトラックバック一覧です: ぶらり旅・予讃、土讃線(その11):

« ぶらり旅・予讃線(その10) | トップページ | ぶらり旅(続編)・ぶらりどころかそれは計画的行動だった »