« はずかしいですが・・・ | トップページ | 大雨による運休情報 »

2011年11月17日 (木)

JR牟岐線、阿佐海岸鉄道でDMVの夜間試験走行が始まる

11月17日(木)付徳島新聞朝刊によると、昨夜(16日夜)からJR牟岐線の牟岐駅と阿佐海岸鉄道の宍喰駅の間で、DMV(デュアル・モード・ビークル)の夜間試験走行が始まったという記事が出ています。試験走行は今夜(17日夜)も行われるそうです。

午後10時にJR牟岐駅を出発、阿佐海岸鉄道・宍喰駅車庫まで線路上を走行し、その後国道55線を北上して牟岐駅に戻ってくる約38kmのコースを午前5時頃まで3往復半、速度を変えながら行い、走行時におこる振動や車輪にかかる負荷などを測定機器で測定しているそうです。

11月19日(土)には阿佐海岸鉄道で「あさてつまつり2011」が開催され、DMVの展示やモードチェンジの実演なども行われるようですが、天気予報ではあいにく雨の予報が出ています。

実際に運用がスタートできるようになってほしいですが、徳島から牟岐方面に行く午前中のダイヤがあまり良くありません。
徳島発午前5時、6時台の牟岐方面行普通列車の後は、午前9時19分発の牟岐行まで普通列車がありませし、牟岐から先の接続に40分程度の待ち時間ができていしまいます。
特急むろと1号・午前9時51分発だと牟岐から先の接続がスムーズにできるのですが、宍喰には12時前の到着となり、往路で半日潰すような格好になります。

JR四国にも協力いただいて、徳島発午前7時、8時台出発の牟岐方面行の設定など、是非考えていただきたいものです。

|

« はずかしいですが・・・ | トップページ | 大雨による運休情報 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

確かに牟岐線のダイヤってよくないですね。
阿南までは十分ありますがそれより南は本当に少ないですよね。

投稿: tokutetsu1551 | 2011年11月17日 (木) 15時48分

tokutetsu1551様

もし、DMVの本格導入が決まったとしたら県南観光特急を土、日、祝祭日なんかに臨時運転してもらうといいかもしれませんね。

 臨時特急「海陽」とか、

 キハ47(タラコ)の快速「うみがめ」(タラコの赤が、赤うみがめにマッチする?)とか、

こういう想像も楽しいですよね。

投稿: Station Master | 2011年11月17日 (木) 18時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167537/53265907

この記事へのトラックバック一覧です: JR牟岐線、阿佐海岸鉄道でDMVの夜間試験走行が始まる:

« はずかしいですが・・・ | トップページ | 大雨による運休情報 »