« 懐かしの車両・キハ181系絵付ヘッドマーク化前のしおかぜ | トップページ | 台風15号接近に伴う徳島県関係の交通情報・災害情報 »

2011年9月19日 (月)

ぶらり補完の旅・鳴門線 撫養・鳴門 ほか

三連休の最終日、今日は敬老の日。
天気予報では午後から雨。朝は本当なのと思う位の日差しでしたが、補完旅の最中で天気予報の正確性を実感することに。

今日は鳴門線の撫養・鳴門を補完する旅に出かけたのですが、出だしから波乱となりました。
いつも鉄道を利用するのですが、たまにはバスもいいかなと考えていたので、佐古駅前から徳島駅で乗り換えて斎田発(撫養駅近くのバス停)まで、徳島市営バスと徳島バスを乗り継いで行こうと計画していました。
佐古駅前バス停に到着。
Dsc00730
おやおや、ベンチの座面の木が朽ち果てています・・・。
ここから10:25通過予定のバスに乗ろうとしていたのですが、5分経ってもバスが来ません。徳島駅からは10:45発のバスに乗る予定にしていたのですが、これでは間に合わない・・・。
暑さも加わってイライラが募り、え~いもうマイカーで行くぞ!
とマイカーで撫養に向かうことに。
撫養近くの某所に11時過ぎに着いて、30分ほどエアコンが効いた車の中で過ごして、撫養駅へゴー。
Img_3186
南の空はまだ青空がありますが、北の空は灰色の雲が・・・。(灰色というより真っ黒な雲です)
Img_3181
ホームの両端撮影を。
まずは西寄り(金比羅前寄り)から西方向と東方向を撮影。
Img_3178
Img_3179
今度は東寄り(鳴門寄り)から東方向と西方向を撮影。
Img_3182
Img_3183
ミラーの前にチョークで何か書いてあります。
Img_3184_2
Img_3185
落書きなのか、何か意味があるのか・・・?
紫が鮮やか!
Img_3180_2
駅舎の東側(鳴門寄り)には、貨物扱いのホーム遺構があったりするのがわかります。
Img_3191
Img_3187
Img_3188
Img_3189_2
東寄り(鳴門寄り)に進んだ所に信号機が見えます。
池谷の出発信号から先、ここまでは信号機が無い、長い閉塞区間の中に鳴門線の5駅があるんんですね。
Img_3190

撫養からは11:43発4958D鳴門行(1200型ワンマン)で終点の鳴門に向かいます。
Img_3192
約2分で鳴門着。
Img_3200
そのまま改札口で運賃と整理券を渡して出ます。
Img_3197
駅舎は平屋のコンクリート造です。
(しかし、天気がだんだん悪くなってきたぞ)
Img_3195
駅前からは徳島バスや鳴門市営バスで鳴門公園方面等に向かうバスが出ています。
Img_3196
駅を挟んで東西を結ぶ跨線橋の上から撮影することにします。
南方向を撮影。
(撫養へは右へ大きくカーブした先です)
Img_3193
今度は北方向を撮影。
今は1番のりば、2番のりば共行き止まりになっていますが、以前は現在駐車場になっている所まで線路があり、貨物の取扱が行われていました。
Img_3194
こちらが小学生の頃に撮影した鳴門駅。貨車の屋根が映ってるのがわかります。
201102050008_013_1
駅に戻り、ホームの撮影を。
これは以前に撮ったアングルと同じ撮影。
Img_3198
Img_3199
ホームの南端から南方向と北方向を撮影。
Img_3201
Img_3202

さて、鳴門からは上に写っている折り返しの12:02発4963D池谷行で撫養に戻ってきました。
停めてあった車に戻り、4963Dを追っかけて池谷へ向かいます。
なんとか阿波大谷を出た先、鳴池線と並走する所で追い付きました。
(さすがに運転しながらの撮影はできません~)

高徳線側の道路沿いの少し広い所に車を停め少し歩きます。
9月11日の池谷再訪時に高徳線ホームの駅名板を撮るのを忘れてましたし。ということで道路越しに撮影。
Img_3203
池谷の南側に、警報機が無い第三種踏切があり、少し気になってたので撮影することにします。
Img_3204
「浜田第2踏切」という名称のようです。
Img_3209_2
一応遮断機はありますが、「押して通れ」と書いてあります。
Img_3210
踏切の真ん中から南方向(勝瑞方向)と北方向(池谷駅)を撮影。
ちょっとスリルがありますね。
Img_3205
Img_3206
踏切を渡り切った先の注意看板。「ワッ!」
Img_3207_2
南方向を望遠で撮ってみると、線路に雑草がたくさん生えています。
Img_3208
やがて遠くの踏切の警報音が鳴り出しました。
特急うずしお14号高松行(N2000系2連)を踏切から撮影。曇り空なので映えませんね。(晴れていれば逆光です)
Img_3211
Img_3212
また踏切の中に入って、高徳線側ホームに停車中のうずしお14号を撮影。
鳴門線からの乗り換え客は一人だけでした。ほとんどが徳島方面への普通列車に乗り換えたようでした)
Img_3213

さて車に戻ろうと歩きだしたところ、西の空がいよいよ怪しげに。雲の下は雨が降っているようです。
Img_3214
折角ここまで車で来たのだから、そうだ「阿波市場駅」の遺構に行ってみようということで、久々に訪問してきました。
阿波市場は池谷~勝瑞間に阿波鉄道の「市場駅」として大正5年(1916年)7月1日に開業。その後国鉄に買収され「阿波市場駅」に改称。資料では昭和46年(1971年)4月1日に廃止となっています。
阿波市場駅は居屋敷(いやしき)踏切の北側にあるので、近くに車を停めて数十メートルを徒歩で向かいます。とうとう雨がポツポツと来ました。
居屋敷踏切は全方向踏切警報灯になってますね。
Img_3215
この踏切の北側にホームの遺構があり、ここが阿波市場駅跡です。
Img_3216
望遠で寄ってみました。今の20m級車両もはみ出すのではないでしょうか。
Img_3217
こちはら居屋敷踏切から南方向(勝瑞方向)を望んだところ。
Img_3218
ちなみにこちらは2003年3月2日(8年半前)に撮影した時の阿波市場駅です。
雑草も無く、ホーム跡が綺麗に見えています。
P1000020_1
P1000021_1

本日の旅はこれでおしまいです。

今午後6時ですが徳島市内は結構な雨が降っています。
台風15の影響が少なからず出るのかもしれませんが、被害が無いことを祈るばかりです。
次の3連休は家の用事があったり、仕事があったりと、また補完旅になる予感です。

|

« 懐かしの車両・キハ181系絵付ヘッドマーク化前のしおかぜ | トップページ | 台風15号接近に伴う徳島県関係の交通情報・災害情報 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

バスどうしたのでしょうね。
車+列車も楽しそうですね。

阿波市場駅は列車の中からしか撮ったことありません。
一度行ってみたいです。

現在、徳島県の一部の地域に大雨警報が発令されています。

投稿: tokutetsu1551 | 2011年9月19日 (月) 19時26分

大雨警報が発令されてますね~。
このまま継続したら明日は学校休み?

投稿: Station Master | 2011年9月19日 (月) 20時35分

今日は多分学校休みです。

投稿: tokutetsu1551 | 2011年9月20日 (火) 07時04分

今朝の徳島新聞朝刊によると、昨日、屋島駅でオーバーランがあったそうです。
時間的に特急うずしお15号だと思われます。
気をつけてほしいですね。

投稿: tokutetsu1551 | 2011年9月20日 (火) 10時11分

鉄道の日の行事の予定が発表されました。
http://www.jr-shikoku.co.jp/03_news/press/11-09-20/01.htm

投稿: tokutetsu1551 | 2011年9月20日 (火) 12時53分

台風の影響でJRやバスそれに道路にも影響が出ていますね。
この前も言いましたが、家の前を流れている飯尾川が氾濫して、洪水状態です。
幸い家のすぐ前に坂道があってそこで停まっていますが。
明日は、10時まで自宅待機です。

投稿: 徳島線の乗客 | 2011年9月20日 (火) 20時54分

災害専用ページを作ってください。

投稿: 徳島線の乗客 | 2011年9月20日 (火) 21時26分

徳島線の乗客さんへ

作成しました。

投稿: Station Master | 2011年9月20日 (火) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167537/52773388

この記事へのトラックバック一覧です: ぶらり補完の旅・鳴門線 撫養・鳴門 ほか:

« 懐かしの車両・キハ181系絵付ヘッドマーク化前のしおかぜ | トップページ | 台風15号接近に伴う徳島県関係の交通情報・災害情報 »