« ぶらり旅・予讃線(番外・その7) | トップページ | 牟岐までDMV工事状況を見に行く »

2011年9月27日 (火)

JR四国・DMVの話題・ICカード乗車券の話題、上海地下鉄事故の話題

■線路と道走行可能 DMV 実証運行へ進入路整備 牟岐駅で工事始まる

 徳島新聞9/27日付朝刊の記事によると、JR牟岐駅で鉄道線路と一般道路を走行できる車両「DMV(デュアル・モード・ビークル)の進入路を整備する工事に着手したそうで、2012年3月末までにモニター客を乗せて実証実験を始めるそうです。
 JR牟岐駅の4本あるうちの引き込み線の一つを改良し、10月上旬までに「モードインターチェンジ」を設置するようです。

 阿佐海岸鉄道の宍喰駅でも工事が始まるようですので、機会があれば一度工事風景を見に行けたらと思います。

■ICOCA 高松・坂出駅に JR四国 改札機を来春設置

 徳島新聞9/27日付朝刊の記事によると、JR四国は25日、高松駅と坂出駅にJR西日本のICカード乗車券「ICOCA(イコカ)」の専用改札機を来春設置すると発表したそうです。
 岡山県内にあるICOCA対応区間にある各駅と瀬戸大橋線経由で行き来が多い高松・坂出を利用する乗客のサービス向上の一環で、JR西日本と共同運用するようです。ただし、高松・坂出両駅でのICOCAカードの販売は行わないそうです。

 JR四国が本格的にICカード乗車券を導入するのは2013年春以降の見通しで、ICOCAを導入する方針ではあるが、時期や対象区間は検討中とのことです。

 徳島地区での導入はあるのでしょうか?

■上海地下鉄事故

 27日午後2時50分ごろ、上海市中心部の地下鉄10号線・老西門駅付近で列車同士の衝突が起き、約260人がけがをしたようです。
 けがをされた方にはお見舞いを申し上げたいですが、事故から4時間後に運転再開したということを聞いて驚きです。
 原因究明を徹底的に行っていただき、安心・安全な鉄道になってほしいと思います。

|

« ぶらり旅・予讃線(番外・その7) | トップページ | 牟岐までDMV工事状況を見に行く »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

■DMVには一度乗ってみたいですね。
 モードインターチェンジにも興味がありますね。

■あの導入の仕方はいかにも岡山地区から来る人限定みたいな感じですよね。徳島地区はきっとまだまだ先でしょうね。

■4時間でよく事故車を撤去できましたね。それには驚きます。
 

投稿: tokutetsu1551 | 2011年9月28日 (水) 16時49分

DMVは今一番気になっている車両です。
果たして観光の火付け役になるのでしょうか?
期待しています。

ICカードは、徳島まで来るのでしょうか?

前回の事故処理にも驚きましたが、またですかって感じですね。
あんまり行きたくない国です。

投稿: 徳島線の乗客 | 2011年9月28日 (水) 22時31分

ICカードは徳島まで来てほしいですね。
コトデンでもICカードをやっているので、運用的には問題ないと思いますね。

投稿: Station Master | 2011年9月29日 (木) 08時06分

徳島線が少々遅れているような気がしてたら、やはり牛島で車両故障があったようです。
きっと明日の徳島新聞に載るでしょうね。

投稿: tokutetsu1551 | 2011年9月29日 (木) 20時07分

車両故障は、電気系統・・・との記事が今朝の徳島新聞朝刊に出てましたね。

投稿: Station Master | 2011年9月30日 (金) 08時06分

今週末のぶらり旅はどうでしょう??

投稿: tokutetsu1551 | 2011年10月 1日 (土) 08時54分

只今、牟岐駅にいます。詳しくは後ほどのブログ更新で!

投稿: Station Master | 2011年10月 2日 (日) 16時27分

モードインターチェンジ拝見かな??

投稿: tokutetsu1551 | 2011年10月 2日 (日) 17時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167537/52848521

この記事へのトラックバック一覧です: JR四国・DMVの話題・ICカード乗車券の話題、上海地下鉄事故の話題:

« ぶらり旅・予讃線(番外・その7) | トップページ | 牟岐までDMV工事状況を見に行く »