« サイバーショットDSC-WX5買いました! | トップページ | 夕暮れの徳島市内 »

2010年8月31日 (火)

ラヂオと私

偉そうな文章を書く訳ではありませんが、ラヂオと私という題でちょっと書いてみます。

私がラヂオに興味を持ったのは小学校の低学年の頃。母親が内職をしながらラヂオを聴いていたことがきっかけだったと思います。
当時、地元の四国放送(JRT)の番組や、毎日放送(MBS)の番組を聴いていたと思います。当時から聴いていて、今も聴いているのが「ありがとう!浜村淳です」です。

それから中学、高校と進む中で、「ヤンタン」はちょっと大人の、ちょっとドキドキする番組だったと思います。昨夜は明石家さんまがやってましたね。私はノブリンとか、イルカさんなんか好きでした。
で、そのころSONYのICF-2001というPLLシンセサイザ内蔵と歌われたデジタルチューニングのマルチバンドラヂオを買って、数箇所のラジオ局に受信報告を送り、ベリカードを頂いた記憶があります。(確か、当時徳島から東京のニッポン放送や文化放送のベリカードを頂いた記憶がありますが、現物は行方不明になってます。)

高校を卒業し、それから東京で10年ほど生活をすることになるのですが、ここでちょっとラヂオから遠ざかっていました。
東京のラヂオ番組を聴いていて、何かよそよそしく感じられ、今まで聞いていた地元や関西系の番組と違和感があったからだと思います。

それから30前に徳島にUターンしてきてからは、また地元や関西の番組を聴いたり、地元FM局の番組も聴くようになりました。
今、マイカーでよく聴くのが「B-FM791」です。コミュニティFM局なんですが、以前はネットされていたのがスターデジオだったと思うのですが、最近ミュージックバードに代わり、面白い番組が増えたと思います。
で、さらにサイマルラジオ放送をやっているので、B-FM791製作の番組が全国で、パソコン等で聴けるというのが凄いです。

普段何気なく聴いているバックグラウンドミュージック的な存在なのかもしれませんが、結構面白いネタを放送してくれたりしてくれているので、今後も引き続き聴きたいと思います。

放送局のみなさん!良い番組制作をお願いしますm(_ _)m

「それでは、みなんさんまたお耳にかかりましょう!」

|

« サイバーショットDSC-WX5買いました! | トップページ | 夕暮れの徳島市内 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167537/49304160

この記事へのトラックバック一覧です: ラヂオと私:

« サイバーショットDSC-WX5買いました! | トップページ | 夕暮れの徳島市内 »