トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月28日 (日)

ヤマト運輸ってこんな会社なのか??(翌日編)

今朝、早起きしてヤマト運輸に電話しました。
オペレーションの女性に事の次第を説明したら、確認して改めて電話します・・・とのこと。

その後10分位して電話がかかってきました。
着信表示された番号が携帯電話の番号なので、担当ドライバーなのか?
向こうが「早出しっていうことですが?」と言ってくる。
(おいおい、こちらの説明が伝わっていないぞ。)
「違う!昨日の夜に配達してもらうようにWebから変更したのに、配達されなかった!」
と再度事情を説明しました。オペセンから担当営業所(担当)の連携がなってませんね。

こちら:「予定があるから午前9時までに持ってきてほしい。」
ヤマト:「その時間は無理です。10時過ぎます。」
こちら:「それは困る。今日予定があるから夕べ配達してもらうようにしたのに、配達しなかったのはそっちじゃないですか!」
ヤマト:「では、午前9時半でどうでしょうか。」
こちら:(しぶしぶ)「わかりました。」
ということで、交渉成立。

結局、午前9時前に来ていただけ、配達していただいた方から「申し訳ありません」と何度も謝られました。
だったら、昨夜来てくれていたら、謝らなくて済むのにね。

こういう失態は、うちだけにしてほしいですね。
よろしく頼みます、ヤマト運輸さん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月27日 (土)

ヤマト運輸ってこんな会社なのか??

ある商品をネットで購入しました。購入したお店はヤマト運輸の宅配便で送ってくれるし、Webや携帯で配達メールも届くし、配達時間の変更とかできるから便利だと思って、今までは使っていました。

配達日・時間を3月28日(日)20-21時としていたのですが、都合が悪くなって、26日(金)の夜に、配達日・時間を3月27日(土)20-21時にWebサイトから変更し、変更受付メールも届きました。

しかし・・・、今日の20-21時の時間、待ってましたが、一向に配達されません。ヤマト運輸のサイトで伝票番号から荷物の状況を確認しましたが、日時変更の情報が最後で、配達に出ている気配もありません。

で・・・、ヤマト運輸に電話しても、受付時間は8-21時という音声案内が流れるだけ。。。
どこにも何も言えない。。。明日一番に電話しようと思うが。

きっと、どっかで忘却や確認忘れが起きているのだと思うのだが、せっかく良いシステムを構築していても、それを運用する人たちがルールを守っていなければ何にもならないし、忘却や確認忘れをチェックできないシステムだとしたら、いい加減なシステムなのかもしれない。

明日の電話でどんな対応をされるかわからないが、今回の件でヤマト運輸のイメージが悪くなりました。。。
CMにTOKIOを起用しても、これではね・・・coldsweats02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月22日 (月)

JR四国・鳴門線 撫養駅にて・・・

三連休の最終日、昨夜からどこかで写真を撮りたいなcameraと思ってたのですが、黄砂もどこかへ行って、よいお天気sunに。
午後、久しぶりに鳴門線に乗ってみよう、撫養駅で写真を撮ろうと出かけました。

佐古駅12:20発(4340D)に乗車し、池谷駅へ。池谷駅では、始発12:43発(4960D)のキハ40に乗車。鳴門線内では平均時速50km位で、ガタゴトとのどかに走ります。加速性能が悪い国鉄時代車両ですが、この車両もやがて廃車されることを思うと、古くても頑張っている姿に愛おしい思いを感じるのは、私だけ?
鳴門線のディーゼルカーに乗るのは、いつ以来だろう。もう10年位乗っていない気がする。

やがて、撫養駅に到着。ここで折り返し鳴門発の4965Dを狙います。
撫養駅って、昔は駅近くの商店で柔券の切符を売っていたように思ったのですが、それも無くなったのかな。。。駅舎もこんなのだったっけ?(降りるのは30年ぶりのような気がする)
Img_1251_1

一人のかわいい感じの女の子。遠くから被写体になってもらいました。(ごめんなさい)
無人駅によく似合う!
Img_1253_1

やがて4965D徳島行き到着。
Img_1261_1
あの女の子も車中の人になってしまいました。。。

鳴門線は、池谷~鳴門間が1つの閉塞区間になっているので信号機がありません。
Img_1266_1

撫養駅から徒歩で15分位の鳴門市役所前バス停へ歩き、徳島バスで徳島駅まで移動しました。
徳島駅から徳島公園へ歩き、汽車と風景を眺めながら時間を過ごしました。
桜は、木によっては三分咲きって感じですね。(徳島は桜の開花宣言出てました?)
Img_1275_1

徳島公園は、徳島運転所のキハ40系気動車、1000型気動車、1200型気動車、1500型気動車、185系気動車、2000系気動車が一同に見られる場所で、お気に入りスポットです。
何人かの撮り鉄がいました!
県庁所在地駅の裏が汽車の車庫+操作場というのはなかなか見られないですからね。ここもやがて高架駅になって、殺風景になってしまうのかな。
Img_1288_1

久々にカメラで撮影したのですが、また撮りに行こうっとdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月21日 (日)

収集鉄までいきませんが…

今夜テレビ朝日系列で、鉄が歓ぶ番組やってましたね。
収集鉄の人たちはすごいね!かける金の額が違う!
一応総合鉄の私も行き先表示板(サボ)持ってます。あと駅名板も。
Sn3l0012_2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年3月20日 (土)

ストレス解消!倉敷、姫路をドライブ

3連休初日の20日、日頃の仕事でのストレスを解消するためにドライブにでかけましたcardash
コースは、徳島~坂出~瀬戸大橋~倉敷~岡山~姫路~神戸~明石海峡大橋~淡路~大鳴門橋~徳島と瀬戸内を一周してきました。

倉敷では、美観地区に行ってきました~。白壁の町並みと川岸の柳がマッチしてました。
Sn3l0003_2
姫路では、国宝姫路城へ。でも、人・人・人で、天守閣に入るのに1時間以上並びましたbearing
でも、美しいお城でしたよ。
Sn3l0006
帰る頃には強風が吹き荒れて、特に山陽道から神戸淡路鳴門自動車道の走行は、横風に愛車WISHがふらついて、かなり緊張の走行でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月18日 (木)

杉下右京の携帯はau K002

リンク: ドラマで使われるケータイたち2010年冬──ドコモ+au編 - 速報:@niftyニュース.

テレビ朝日系列で先週まで放送されていた、相棒 season8で水谷豊が演じる杉下右京が使っている携帯がau K002っていうのを、ドラマを見ながら思っていたら、こういう記事が出ていました。
なぜ、au K002を使っているってわかったか?それは自分も会社支給の携帯が同じ機種だから。
だけど、私はホワイト。杉下右京はブラックモデル。右京さん好きの私は、思わず「ブラックにしとけばよかった」と。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月16日 (火)

MY駅時刻表

昨年末に夫婦ともどもWILLCOMからauに携帯を乗り換えて3か月、au携帯の待ち受けに設定して便利に使っているのがMY駅時刻表
-----
ご希望の駅の時刻表をダウンロードできるサービスです。自動でパラパラと切り替わるFlash時刻表は、まさに駅の発車案内板!!取得したい駅・路線・方面の設定をした時刻表を、あなたの携帯に搭載することができます。
待ちうけに設定したり、データフォルダから起動することでキー操作による複数駅の時刻表の切り替え等を行う事も可能です!!
-----
ということで総合鉄の私にとっては、お気に入りのアイテムになっています。
β版サービスなので、サービス自体終わる可能性もあるのですが、最寄り駅と徳島駅の時刻表を作成し、相当便利に使わせてもらっています。

余談ですが、WILLCOMは1回線(WILLCOM 03で使用)のみ温情契約続行中です。そもそもDDIポケット時代からPHSを応援し続けていたのですが、ここにきて解約しようかどうしようか、悩む日々ですdespair

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月15日 (月)

Flash対応のデジタルフォトフレーム、auが初夏にリリース

リンク: Flash対応のデジタルフォトフレーム、auが初夏にリリース - 速報:@niftyニュース.

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
やっとauからデジタルフォトフレームが発売されることになりました。
ちょっとどころか大いに欲しい!
うちの実家に置いて、伝言メールを表示させることができるので、FAXより便利だと思う。おまけに見たかどうかのチェックもできるみたいだし。
高齢者向けには、こういうのが必要だし、安心できますよね。
だけど、ランニングコストがどれくらいかかるのかな?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年3月14日 (日)

携帯から投稿できる?

携帯から投稿できる?
サザエさんが終わっちゃった。そろそろ夕飯です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログ始めました!

「ブログ始めました!」と書いてみて、ふと「冷やし中華始めました!」という、中華屋さんの張り紙を思い出しました。

ということで、ぼちぼち更新しますpaper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2010年4月 »